« アラフォー世代への応援歌(笑) | トップページ | きゅうりを食べるなら夜? »

2008年7月26日 (土)

自分の体質、知っていますか?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

体質~ふだんから良く使う言葉だけれど、本当に自分の体質を知っているヒトはどれぐらいいるだろうか?

「黒酢はカラダにイイってよくきくけど、な~んとなく、ワタシには合わないのよね~」

「便秘には食物繊維、っていうけど、繊維質のものを食べると、よけいにお腹が張るような気がする」

「このかぜ薬、○ちゃんが勧めてくれたんだけど、ワタシにはちっとも効かないわ」

アナタにはそんな経験はないだろうか?

同じ病気にかかっても、早く治る人もいれば、長引かせて慢性化してしまう人もいるし、同じものを食べて、元気になる人もいれば、お腹を壊してしまう人もいるのはどうしてなのかしらん?

この原因が体質なのだ。

人はそれぞれ違った体質を持っている。そしてその体質は~遺伝的要素もたぶんに関わってくるけれど~長年の生活環境や食習慣によって培われるところが多いという。

では、アナタの体質は?と聞かれたとき、アナタは何と答えるだろうか?

「メタボっ!scissors

~う~んこ~れは体質ではありませんね(笑)~

「少しやせ気味で、冷え性である」

「あつがりで、すぐにのぼせる」

「血圧が高めで、興奮しやすい」

「カラダが弱く、すぐに風邪を引きやすい」

こんな風に、表現するのではないだろうか?

東方栄養新書(医学博士・漢方医学顧問 梁晨千鶴(りょう こうせんかく)著)では、184(←実際に数えました・笑)の食材(魚肉類・野菜・くだもの・調味料・飲みものなど)をとり上げ、その効能と体質に合わせた利用方法について詳しく解説している。

その根底には、体質に合った食べ物を、季節にあわせて食べていれば、もともとある体質の欠点や未病を克服し、健康体に近づくことができるという著者の「漢方」に基づいた信念がある。

たとえていうなら、ちっちゃなトゲだらけのカラダ(=未病満載?笑)を、やわらかめの小さな木づちで、毎日辛抱強くトントン叩けば(=カラダにあった食材を積極的に食べる)、いずれ、トゲがとれて、すべすべ・つるつるのカラダ(=健康体!)になれるというわけなのだscissors

西洋医学では、このトゲがあまりに小さいと

「基準値内です。心配いりません!」

そうはねつけられてしまいがちだし、トゲが大きくなるまではほとんど処置を施そうともしない。

でもって、お~っきくなったところで、「待ってました!」とばかりに特大のハンマーや大ナタを、ガツーン、バッサリ、とふるうわけだ(笑)。

確かに、病気がひどく進行してしまったような場合には、バッサリ、も必要だろう。でも、もし、自分で毎日、少しずつでも注意することで、この荒療治を避けることができるのなら、やらない手はないと思うのだ。

(いつものよーに)前置きが長くなってしまったけれどcoldsweats01

本書では、体質を大きく6つに分類し、ほか、老人・小児・妊婦という3つを加えて、どの食材がどんな体質に適しているのかを説明している。各人の体質については、自分で手軽に問診できるように「体質判断シート」も添付されている。

ここで、あまり詳しく説明すると著作権の問題などもあることだろうから、今回は、いくつか採り上げるだけにしておこうと思う。

★気血両虚(きけつりょうきょ)タイプ

気(=パワー、エネルギー)と血液・体液のどちらもが虚した(不足した)状態。

特徴は、色白でやせ気味、胃腸が弱く、疲れやすい。少しの運動でも息切れがし、体弱で消化力が弱い。めまい、たちくらみなどが起こりやすい。

[適した食材]

栄養価が高く消化のよいもの=白身の魚などがよく、肉類は控えた方がよい。冷たい食べ物や飲み物を控え、香辛料も控えめにとること。

★肝陽亢盛(かんようこうせい)タイプ

「肝」(ほぼ、肝臓と同じ意味)には、気(エネルギー)のめぐりを調整する働きがあるが、過労やストレス、怒り過ぎることで、「肝」に熱がこもり、気の調節機能がうまく働かなくなる。顔に赤みがあり、頑健で肥満体型が多い。

いつもイライラして怒りっぽい。高血圧や肝炎、脳卒中などの症状が多く見られる。

[適した食材]

精進料理。小食にし、小魚中心の食事をするのがよい。カラダを冷やす「涼寒性」の野菜をよく食べること。この体質には、酸味の食べ物が血行をよくする効果があるのでお勧め。

★気滞うっ血(きたいうっけつ)タイプ

気のめぐりが悪く、血行もよくない体質。繊細で神経質、イライラ・くよくよと、神経が不安定になりがちで、怒りがお腹にたまりがち。

気が滞ることで血液の循環も悪くなる。胸苦しさ、腹痛や食欲不振、偏頭痛があり、血の巡りに障害があるため、肌や爪が荒れがちで、生理不順や生理通などの症状がある。

[適した食材]

しょうがや大豆などの血行を良くする食材を採るようにする。収斂(しゅうれん)作用がある酸性や渋みのある食品は控えるように。

このタイプは、肝陽亢盛(かんようこうせい)タイプと同様に血行不良が特徴だが、前者は、中性脂肪による血液どろどろタイプなのに対し、気滞うっ血タイプは文字通り「うっ血」による不良なので、区別することが大切である。

他には、食べ過ぎによる「食積痰湿(しょくせきたんしつ)タイプ」、血液や体液が不足している「陰虚(いんきょ)タイプ」、冷え性で下痢気味、尿にタンパクが出やすい「陽虚(ようきょ)タイプ」が挙げられている。

これらの体質は、必ずしも1つに限定されるものではなく、いくつか組み合わせて現れている場合も多いとのことである。また、体質は常に一定しているとは限らず、手術や生活環境の変化などによって、変わることもある

ちなみにワタシは、IgA腎症のステロイド治療中は陽虚タイプだったし、子宮筋腫の手術から1年ぐらいは気血両虚(きけつりょうきょ)タイプだったが、最近は、どうやら気滞うっ血タイプらしい。

1つのタイプを矯正しようとして偏った食事ばかりしていると、正反対の体質になることもあるということだ。つまり、食事で体質を改善することも十分に可能なのである。

「美味しい食事で健康を取りもどす!」は、ワタシの大きなテーマ(笑)なので、折に触れて、またお話させていただきたいと思う。

最近ちょいとカラダにトゲトゲがたまって来た(笑)ようなので、(洗濯物もたまったし・爆)明日はたぶんお休みします。ではまた。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« アラフォー世代への応援歌(笑) | トップページ | きゅうりを食べるなら夜? »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよね。必要な健康法って人によって違いますよね。運動も害になる場合もあるし、一般的に言われている健康法が害になることもありますよね。必要なのはオーダーメイドの処方箋!だと思っています。

東洋医学分野での私のバイブル(笑)は田中美津さんという鍼灸師の方の書かれた「ぼーっとしようよ養生法」という本です。ちょっと前のものなのですが、この本も随分わかりやすくて、いまだになにかあるたびに読んでいます。この方慢性腎炎(詳細は知りませんが)だそうなんですよ。

いろんな分野に顔をつっこんでるので、アーユルヴェーダもちょっとかじってみたりして。いろんな世界があっておもしろいですね。

でも食事に関して言うと、同居している人と体質が違いすぎる場合は難しいですよね。
夫とは違いすぎる・・・(夫と猫2匹で生活しています)どこでどうあわせるか、日々悩んでおります。おいしい食事で、家族の平和も守るって大変ですよね。

でもまあ基本的にノー天気なので「楽しく食べよう!」が大原則なのですが。

こんさん、週末で身体のトゲはとれましたか?ブログ楽しみにしていますので、ゆっくりUPしてくださいね~。

投稿: じろう | 2008年7月28日 (月) 20時10分

じろうさん、こんにちは~。こんです。
おかげ様で、トゲトゲは大分取れてきました。(*^。^*)

> 必要なのはオーダーメイドの処方箋!だと思っています。
まさに、その通りですね!ウマいこといいますね~(笑)。
処方するのも、やりがいがありますよね。結構楽しいし。

> 「ぼーっとしようよ養生法」という本です。
さっそく探してみます。

> アーユルヴェーダもちょっとかじってみたりして。
アーユルヴェーダって、気の流れを整える、ってヤツですよね?
ワタシは以前、中国人に気功を習っていたことがありますよ。
やっぱり、カラダを動かすのも、大事ですね~。
なんていっても気持ちがイイし!

> いろんな世界があっておもしろいですね。
コレを機にまた色々始めてみたいです。

> 同居している人と体質が違いすぎる場合は難しいですよね。
それそれっ!(爆)
面白いもので、ウチの両親は、まったく、正反対の体質で、
まさにこちらをたてればあちらが立たず状態なんです。
ワタシは、自分の分は自分で用意しているので楽ですが、
母は大変みたい。。。
往々にして、好きなものはカラダ(その体質)によくないものが
多かったりして・・・でも我慢しすぎると、ストレスたまるし・・・(爆)

そうそう、基本は、楽しく!で、行きましょう。
美味しくてカラダにイイ食事、は、知恵のみせどころですね!
また、お話聞かせてくださいね~。

投稿: じろうさんへ | 2008年7月29日 (火) 10時57分

こんさん、じろうさんこんにちは~♪
ほんと、「オーダーメイドの処方箋」は、自分で作っていくしかないんですね~(^_^;)
とりあえず健康に良いだろうと、5年前ウォーキングを始めたら、(仕事帰りに45分毎日続けて・・)3ヶ月後くらいから、歯茎が痛み始めました(^_^;)ついでに膝も痛めました(^_^;)・・・・その当時は「ほどほど」と言う単語を知らなかった様で・・・。
今はたまにスクワットしてます~。

去年の夏、冷え対策として漢方を処方してもらったのですが、こちらの先生が「食事では、自分の嫌いなものを がんばって食べるようにしなさい」と、アドバイスしてくれました。
こんさんの「好きなものはカラダに良くない」の言葉で、思い出しました~(●^o^●)

じろうさん、昨日歯科で、クラウンはずして、一気に根管消毒までしてきました~。
昨日はクラウンを外すだけだと思っていたので、診察台で口をあけたまま、かなりのストレスでした~。
でも、これで根管細菌がかなり減ってくれると、いいのですが♪

投稿: りんご | 2008年7月29日 (火) 16時18分

りんごさん、こんです。
歯医者さん、お疲れサマでした!
口を開けっ放し(笑)とは、さぞかし、お疲れになったでしょうね~。ワタシは以前、顎関節症を患っていたことがありますが、今夜はしっかり、カラダのコリをほぐしてお休みくださいね~。

「好きなものはカラダに良くない」
残念だけど、コレ、結構、あたってるんですよね~。ぜんぶ止める必要はないけれど、何ごとも「ほどほどに(笑)」しておかないといけないですね~。そのうち、コレをタイトルにして1本書けそうな気がします。(笑)

歯茎の炎症は、お疲れがたまってということもあったようですね~。書きたいことがいっぱいありすぎて、なかなか進みません(爆)が、「免疫力」と「慢性病」については、じっくり、腰を落ち着けて書いてみたいと思っています。

「ムリはしてもいいけど、続けない!(爆)」で、のんびり行きましょうね~。ではまた。。(*^。^*)

投稿: りんごさんへ | 2008年7月29日 (火) 17時21分

じろうさん、こんです。

ここ数日、ず~っと、考えていた(あたためていた?笑)こと(文章)があります。めずらしく殊勝に、「時期尚早かしらね~」などと悩んでいたのですが、じろうさんの、

> 必要なのはオーダーメイドの処方箋!だと思っています。
(心身自在、でしたね!笑)

のひとことで、やっぱり、やってみようと、思い直すことができました。

(いったい、なんのことぉ~?)と思われているでしょうね~(^^ゞ。
でも、ワタシ(卵の中のヒナ)のカラをつついてくださったじろうさん(親鳥)に、まずひとこと、お礼を申し上げておきたくて、書き連ねたしだいです。ではさっそく、実行しま~す!(^・^)

投稿: じろうさんへ | 2008年7月30日 (水) 06時57分

こんさん、お心遣いありがとうございます~。昨夜は、コリを取るべく ストレッチを充分にして、休みました~。
ホント、歯科って不必要に緊張しますよね(^_^;) がんばりますう~。

ようやく夏の気温に、カラダが対応してきたようです~。(^^ゞ

投稿: りんご | 2008年7月30日 (水) 13時45分

こんさん、私が親鳥って<病気自慢、健康自慢募集>の件ですか?

おもしろそうだなあと思っていました。
私も書きたいことがたくさんあるのですが
なにぶん、病弱で(笑)

そうそう、猫ちゃんを飼うことになるのですね。我が家にも2匹おります。今の時間はそれぞれのお気に入りの場所でまったりしています。

長毛種なので、毛が舞っていますが、猫たちが来てから、お掃除の回数は確実に増えました。部屋も彼らがいたずらするので片付けるようになりました。かえって綺麗になっているかもしれません。。。

投稿: じろう | 2008年7月30日 (水) 22時24分

りんごさん、こんにちは。こんです。(^。^)

歯医者さんでは、あの椅子に座っただけで、
体中がこわばってしまうのが、自分でも分かります。(^^ゞ

以前、知人に「歯医者に行くのは、ワタシの趣味!」
と言っている人がいたのですが、いまだにそこまでの
心境には、とーていなれませんデス。(爆)

でも、よさそうな歯医者さんなのですよね?
イイとこ見つかって、 よかったですね~。(^。^)
早く効果が試験紙に現れるとイイですね~。
(でも、焦りは、禁物!笑)

夏の暑さに慣れてきたのは、ありがたいですね~。
ワタシは、先日、冷たいものを摂りすぎて
お腹を壊してしまい(^^ゞ、夏ばてに拍車をかけて(爆)
しまっております~。面目ないっ!

朝食はいつも、「キリギリスのえさ」並み(=菜食)
なのですが、今朝は、少し、人並みに(爆)
卵などを調理してみました。うん、お腹はもう
大丈夫みたいです。(^O^)/

お互い、夏の「暑さと冷え~」には、気をつけましょうね~。
ではまた。

投稿: りんごさんへ | 2008年7月31日 (木) 08時57分

じろうさん、こんにちは。こんです。(^。^)

先日は、突然、ヘンなこといってゴメンナサイです。

この際だから、告白してしまうと、実は、ワタクシ、
「辻占(つじうら)好き」なのです。 時々、カードをめくったりも
します。(そのうち、「ネットの母」としてデビューするつもりです・爆)

な~んも考えずに、「これだ!」と思いつくこともあるけれど、
どちらかと言えば、結構悩んだあとに、
「どっちかに決めて!」
と、誰に言うのかわからないのだけれど(笑)、
占ってしまうことがあります。

たぶん、いろんなしがらみや見栄で、自分の目が曇っている時、
心の中の声を聞いているのでしょうが、結構、結果オーライな
ことが多いです(笑)。インスピレーションも大事にする方です。

ネコは・・・Sachiさんのところでご覧になったのですね~?(笑)
(もう、いつも、脱線ばかりで・・・
Sachiさんのお心の広さに救われています~(^^ゞ)

じろうさんは、もうどのぐらい(期間)、飼ってらっしゃるのですか?
ワタシは、ものごころついた時から、ネコを欠かしたことは(笑)
ありません。一人暮らしをしていた時はべつですが、実家には、
い~っつも、ネコがいました。

最後のネコは、おととし、18歳で逝ってしまいました。(;_;)
ちょうど、年の瀬だったのですが、大晦日に「千の風になって」
をきいて、家族みんなで大泣きしたのが、今では
いい思い出です。ようやく、新しいご縁ができそうです。

ああ、やっぱり、「ペットは、心の癒し!」とかなんとか
カテゴリーを用意して(爆)、ねこちゃん・わんちゃん、談義にも
花を咲かせねば!

お互い、ムリはしないように、ま~ったり、行きましょうね~(笑)。でも、今日こそは掃除をせねば!(爆)

投稿: じろうさんへ | 2008年7月31日 (木) 08時58分

りんごさん、歯医者さんお疲れ様でした。
治療中は鼻呼吸、腹式呼吸などリラックスできる呼吸をすると、随分違いますよ~肩に入っている力がふっと抜ける瞬間があります。
そうするとあの椅子の上でも眠くなったりして(私だけ?)

こんさん、我が家の猫は男の子が丸2年、女の子がちょうど1年になります。なんで猫が我が家にくることになったのかとっても不思議なのですが(私も夫も猫と暮らした経験が殆どないのです)その後の様々な出来事を考えると、ちょうどいい時に、ちょうどいい子達が来てくれたんだ!と思えます。

こんさんのお宅の猫ちゃん18歳なんて凄かったですね。是非ペットのカテゴリーも!

でもって私も占い好きです・・・新宿の母に見てもらったことも何回か。。。

投稿: じろう | 2008年7月31日 (木) 12時59分

じろうさん、こんにちは~。
さっき、Sachiさんのとこにもお邪魔してきました(^。^)。

ネコの話題は、尽きませんね~。
18歳だったネコはね、もうほとんど、「人間」でした。
顔でモノを語ったし、こちらの感情もちゃんと理解していました。
家族に病人が出ると、気配を察して、布団の上に「どん!」
生きているかどうか、確認に来ました(爆)!

そうですか、かなりの、重量級なのですね~?(^。^)
2匹もいたらか~わいいでしょうね~。
ちなみにお風呂はどうしてますか?
ワタシは、(非常事態以外・爆)今まで入れたことはないのですが、
こんどは、挑戦して見よーかな、と思っています。

Sachiさんも以前言ってらしたけれど、こーゆーのって、やはり
「ご縁」ですよね~。いっくら欲しくても、こない時は来ないし・・

でも、今回は、(子猫がもらえる)電話があった前日、
実は、その18歳のネコ(マイといいました)の夢を見たのです。
ああ、こんどは飼ってもいいって許してくれたのね~、
そう勝手に思い込んでシアワセな気分でいます。(^^ゞ

歯医者さん、ワタシも、いつも一生懸命深呼吸してますが、
やっぱ、ダメですよ~ん!(^O^)/
でも、りんごさんは、試してみてくださいね~。

> でもって私も占い好きです・・・新宿の母に見てもらったことも何回か。。。
うわぁ~、一緒に、あの列に並んでいたかもしれませんね~(爆)
ではまた~。(*^。^*)

投稿: じろうさんへ | 2008年7月31日 (木) 16時28分

追伸(訂正?笑)です。

ワタシが最近歯医者でしていたこと=歯石とり。

キーン、ガガガガガッ、シュバシュバシュバ、ずず~っ!
「そ~んなにひっぱったら、唇が裂けちゃう~~!(;_;)」
(情景を想像していただけたかしらん?笑)

いくら深呼吸をしても、これじゃ眠れなくて当然ですよね~(爆)。
え?まだまだ修行が足りないだけですって?(^^ゞ

今日は久々にOFFにして、ちょっくら遠出(?)してきます。
ゆっくり花でも眺めて、ココロの洗濯(?)でもしてきますデス。
ま、出かける前に書けたら1本書いてきますが・・・(^^ゞ

ではでは。どうぞよい金曜日&週末をお過ごしくださいね~。(*^。^*)

投稿: じろうさん&りんごさんへ | 2008年8月 1日 (金) 06時54分

こんさん、じろうさん ありがとうございます~。今日は今から歯医者で、2回目の根管消毒です。(すでに呼吸が浅くカラダにチカラが入ってル気がします(^_^;)
診察台では、腹式呼吸で肩の力を抜くよう心がけます(^^ゞ

この「根管治療」から新しい歯科に行き始めたわけですが、手先も器用で、優しい先生と、評判だった所なので、がんばって行って来ます~(^^ゞ

こんさん、そうそう!治療中、唇を引っ張られて、歯より唇が切れるんじゃないかって思うこと、以前よくありました~(^_^;)

投稿: りんご | 2008年8月 1日 (金) 10時52分

りんごさん、こんです。(^。^)

評判のいい先生が見つかって、よかったですね。
そう聞いているだけで、心構え(笑)も、違ってきますものね~。
2回目の消毒は無事に(リラックスして!)すみましたか?(^。^)

それと、ですね~ちと余計なことかもしれませんが(^^ゞ、根管治療ですぐに蛋白が減らなくても、そんなにがっかりなさらないくてもよいかなぁ(え?してない??笑)と、私個人的にはそう思います。
だって、りんごさんは、この半年(ぐらい?)で、あ~んなに蛋白を減らせたのですものね~。(^。^)
それにお仕事も、以前と変わらず続けていらっしゃるのでしょう?
じろうさんもおっしゃってらしたけれど、「カラダは全体で1つ」。
すみずみまで(笑)よくなって、ようやく、少しずつ結果に現れてくるのではないのかしら?
確実に、イイ方向へ向かっているのは、まちがいない!(爆)と思いますよ~。って、ちと、いう場所が違いますけどね。(^^ゞ

ワタシは今日は、母と蓮の花を見に行ってきました。
徒歩で往復3kmぐらいあるのですが、広場一面に蓮が展示されているのです。

ピンクや白や、なんともいえない「ぼかし」の花が、それはそれは、見事に咲いていて、自分まで、お釈迦様になったきぶんでした。(笑)

やっぱり人間、息抜きは大事だわ~。(*^。^*)
ここ数日の疲れやストレスが、す~っと消え去った感じです。
りんごさんにも、映像を見せて差し上げられるとよいのですが・・・

ブログ中級者になるまで(爆)、首を長~くしてお待ちくださいませね。
ではでは。(^。^)

投稿: りんごさんへ | 2008年8月 1日 (金) 14時28分

こんさん、励ましをありがとうございますです~~(●^o^●)
昨日の歯科での消毒は、歯科通院歴の長い私も、ワーストワンなくらい、ハードでした。
20分間、ドクターは物凄い力を込め、消毒剤だったのか何かを、大きな口を開けた私の歯根に詰め込んでおりました。(^_^;)
でもドクターも頑張ってくれてるんだし、わたしも しばらく 頑張らねば!!
昨日はかなりぐったり疲れていましたが、今は ここまで回復し(大げさ!)、自分でも安心しました~♪こんさんの励ましは、ココロに沁みます(●^o^●)

お花を見て、リフレッシュされたとのこと、わたしも近くの湖に行ってこようかな♪♪

投稿: りんご | 2008年8月 2日 (土) 11時28分

りんごさん、こんにちは~。こんです。(^。^)

> 昨日の歯科での消毒は、歯科通院歴の長い私も、
> ワーストワンなくらい、ハードでした。
> 20分間、ドクターは物凄い力を込め、消毒剤だったのか何かを、
> 大きな口を開けた私の歯根に詰め込んでおりました。(^_^;)
なんだか、聞いているだけで、全身に力が入ってしまいました(笑)。
さぞかしお疲れになったでしょうね~。
でも、今日は、もう、大丈夫なのですね?
いい効果が期待できそうですね~。楽しみですね~。(*^。^*)

イヤイヤ、りんごさんの努力には正直いつも感心しておりました。
Sachiさんもそうですけれど、薬を使わずにがんばる精神力、
なまはんかなことではないと、薬を使ったワタシ(爆)は(だから?)
つくづく、そう思います。

だからこそ、よくなってほしぃなぁ、と、心からそう思ってマス。
ワタシも、体質改善、ぼぉーっとのんびり、がんばりたいです。

えええ?近くに湖があるんですか~?
ステキ~、ウラヤマシ~、ロマンチック~(違うって!)
どうぞ、リフレッシュしてきてくださいね~。
では、よい週末を!

投稿: りんごさんへ | 2008年8月 2日 (土) 16時05分

りんごさん、大変な治療だったのですね~
お疲れ様でした。ワーストワンの治療とは、聞いただけで、くらくらしちゃいます。

>でもドクターも頑張ってくれてるんだし、わたしも しばらく 頑張らねば!!

信頼できるDrなのですね。なによりですね。

こんさん、本喜んでいただいてよかったです。いろいろな情報を楽しくお話できる場を提供していただいて感謝してます。

でもって猫ちゃんですが、我が家は長毛種なので、年に何度かシャンプーしてますが、シャンプー大嫌いで。。。嫌だ~ってひっかいたりしてくれればまだいいのですが、哀れみを誘う声で鳴くので、切なくなっちゃいます(笑)

投稿: じろう | 2008年8月 3日 (日) 10時06分

じろうさん、こんにちは。こんです。

本は、す~っかり、気に入ってしまいました。
「梨」に関する記述以外は、全面的に支持!したい気持ちです(笑)。

ずうずうしいワタシのことですから、そのうち、
「この本、すっご~く、いいのよぉ~」と、
自分が見つけてきたかのように、自慢するかもしれません。
(うわぁ~、目に浮かぶようだ・・・(^^ゞ)

そうですか、ネコちゃんは、やはり、お風呂はキライなのですね?
ウチだけかと思っていました。

ウチの過去のネコ達は、あやまってどぶに落ちてしまった時でさえ、
もう「ヒト(ネコ?)殺し~~~!」(そうは言いませんが・爆)と
大声で鳴き叫びます。モチロンワタシの腕は傷だらけ・・・

私自身、ネコの毛が鼻に入ると、ものすごいアレルギーを
起こすので、今回こそは、お風呂に入れてみようと思った
のですが。。。双方の心の安定のためには、やっぱ、
止めといた方がよさそうですね~。
くしゃみは、なたまめ茶でどーにかしましょー!(笑)

こちらこそ、いつも楽しいコメントをいただけるのが楽しみで~す♪。
でも、暑いですから、くれぐれも、ムリだけはなさらないように。
ではまた。(*^。^*)

投稿: じろうさんへ | 2008年8月 3日 (日) 11時21分

こんさん、こんばんは~。
そうなんです~家から車で15分位の所に
湖があります~♪もうなんせ自然に恵まれた所でして(●^o^●)
うちにはわんこが居たので(享年9歳)車に乗せては、よく湖まで行き、散歩していたのでした~。
最近は運動不足で(^_^;)。去年の夏、ブートキャンプに入隊したものの、いつの間にか幽霊部員に♪

じろうさん、こんばんは~。
ホント「根管消毒」はハンパなくしんどいっす~(^_^;)。
じろうさんの場合は、レントゲンで黒い影(病巣)がなければ、クラウンだけを作り替えることも出来るんじゃないでしょうか~。病巣がなければ、根管消毒も必要ないと思うので、黒い影が無ければいいですよね~。

今通っている歯科医院は、先月から行き始めたばかりですが、ドクターを信頼しています~。なかなか信頼できるドクターに巡り合うのは大変なので、その面では、ほっとしています。

投稿: りんご | 2008年8月 4日 (月) 20時48分

りんごさん、おはようございます。(*^。^*) こんです。

ワタシも自然、大~好き!
長い時間緑のないところにいると、息苦しくなるのが分かります。
都会のど真ん中(爆)で働いていた時も、ヒマを見つけては
緑のある場所へ避難をしておりました。(^O^)

そうそう、私のよく行く歯医者さんには鉢植えがいっぱいおいてあって
お花や緑が楽しめるのが唯一の救い(笑)!

りんごさんのわんこちゃんは、9歳で亡くなられたのですね。
がっかりなさったでしょうね~。お気持ちよく分かります。
わんちゃんって、ヒトの気持ちに寄り添ってくれるでしょう?
自分の気持ちは後回し、だし・・・つらいですよね~。

ワタシも、本当は、わんこも飼いたいのです。
が、ウチには大きな敵がはだかっていて・・・母です(爆)。
もう、大の犬嫌いで、それが、彼らにも通じるのか、
ただ道を歩いていても、わんこの近くを通るたびに吠えられて、
とびあがっています。ま、じごーじとくね!(^O^)/

わんこちゃんの名前はなんていったのですか?
きっと、その子は、りんごさんの根管消毒も、見守ってくれてますよ~。
歯医者さんのドアの前でおとな~しく待っててくれてるはずです。
「(りんごさんの)悲鳴が聞こえたらかけつけなきゃ!」って。
タイヘンでしょうけど、治療、がんばってくださいね~。
応援してま~す。(^o^)丿

投稿: りんごさんへ | 2008年8月 5日 (火) 07時09分

りんごさん、根管消毒大変なのですね~

私はすでに黒い影が映ってるので、根管治療をすることは決定なのです!でも、以前(他の歯医者さんで)神経も抜いて、クラウンもかぶせてあるのですが、その時はそんなにきちんとやらなかったようなんです。どんな治療をしたかもよく覚えてなくって。

今度はいろいろ勉強してから治療に臨むつもりです。今のDrはいろいろ教えてくれるので、こちらもその点では安心です。

応援してますよ~頑張ってくださいね。

投稿: じろう | 2008年8月 5日 (火) 12時27分

こんさん、温かい励ましをありがとうございます~(●^o^●)。読みながらPCの前でうるうるきてしまいました。愛犬も天国でしっぽを振ってくれていると、思います。

じろうさんも応援をありがとうございます~。

こんなに励ましてもらったら、怖がりなわたしも勇気が出ます~(^^ゞ

じろうさんは、すでに影は確認済みとのこと、お互いスッキリ治療したいですよね♪

以前、こんさんが「セラミックのクラウンも、あまりおススメではない」と知人の方がおっしゃってたと記憶しますが、もし理由がわかったら教えてください~

今治療中の歯は7番で、一番奥なので、セラミックにすることは考えてないのですが、今、歯のことにかなり関心があるので(^^ゞ

投稿: りんご | 2008年8月 5日 (火) 15時51分

りんごさん、お疲れサマです~。こんです。(^。^)

> 愛犬も天国でしっぽを振ってくれていると、思います。
まちがいない!ですよ~。
そのうち、書こうと思います(笑)けど、
ワタシが子宮全摘の手術を受けたときも、
「大丈夫、マイ(ウチのネコ)だって、がんばったんだから」
と、ひそかに、自分を励ましておりましたのです(笑)。
彼女は流産を機に、子宮をとる手術をしていたので・・・
あら、アタシもうるうるしてきそーです。(^^ゞ

> 「セラミックのクラウンも、あまりおススメではない」
のは、セラミックには伸縮性がないから、という理由だったと
思います。歯茎(歯って言ったのかしら?)は、
やせたり太ったりするそうで、セラミックをかぶせたあとに
歯茎がやせたりすると、隙間ができて細菌が混入しやすいとか・・・

なるほどぉ~、7番ですね?(近くにこの間の歯の管理表が
あったので確認してます・笑。うしろから2番目ですね~。
8番は親知らずなのかな~?)奥歯は、いじられるのツライですよね~(;_;)。
あごを痛めないように&疲れがたまらないように
くれぐれも気をつけてくださいね~。ではまた。(^.^)/~~~

投稿: りんごさんへ | 2008年8月 5日 (火) 16時40分

りんごさん、セラミックのクラウンのこと、私もお医者様に聞きました。

詰め物を全部変えようとしたとき、金属アレルギーのことを考えてセラミックがいいかなあ~と相談したんです。

Drがセラミックのクラウンをお勧めしない理由はこんさんも書かれているのですが、それにプラスして強度の問題もあるので特に奥歯にはセラミックは使わない方が良いとのことでした。

私も金を使う予定です(保険適用ではないのでちょっと辛いのですが)金と言ってもあんまりきんきらしないんですよね。ちょっと白っぽい感じです。

こちらではわんこやにゃんこの話でも盛り上がるので嬉しいです^^

今日は職場にコーギ-とトイプードルが来ていて(不思議な職場でしょ?)ちょっと遊んでしまいました。わんこにはにゃんことは違う可愛さがありますよね。(我が家のにゃんこはちょっと犬っぽいけど)

投稿: じろう | 2008年8月 5日 (火) 20時33分

こんにちは~。暑いですね~~(-_-;)

じろうさん、職場にわんちゃんが登場するんですって?
ウラヤマシ~ですね~。
トイプードルってほんとにぬいぐるみみたいで
かわいーですよねー。

ウチのにゃんこも早く来ないかしらね~と
心待ちにしているのですが、
この暑い時期、おっぱいが飲めなくなると
夏ばてするとのことで、もう少し、先延ばしされそうです(;_;)。
でも、子猫のためだから、仕方ないですね~。

はやくペットのカテゴリーを開設したいのですが、
それ、オンリーになりそうで、ま、子猫が来たら、
それもアリです・・・ね?へへ。

今日は、禁断(笑)の外食にいってきま~す♪
でも、サーロインはガマンします(爆)。
ではまた~。(*^。^*)

投稿: こん | 2008年8月 6日 (水) 12時18分

こんさん、じろうさん、セラミックのクラウンについて、ありがとうございます~。

セラミックは見た目が全く普通の歯なので、一番良いのかと、思い込んでいました。

インレーも、レジン(プラスチック)やセラミックにする場合、金属のインレーよりも多め(深め)に歯を削らないと、強度が出せないようですね。

わたしは今まで、すべて歯科医師に任せきりだったので、少し勉強しなくっちゃ♪

こんさん外食いいですね~(●^o^●)!
私も食べ歩きが大好きです~。(以前よりだいぶ減らしましたが(^^ゞ)

最近は、ピザやパスタなどのお店を選んでマス♪なんとなく、低蛋白な気がして。(おおざっぱ!笑)
あと、お好み焼き屋もヘルシーな感じでスキです(リーズナブルな私♪)かけるソースは少なめにします。(いちおう減塩対策♪)

それでは~(^^ゞ

子猫ちゃん待ち遠しいですね(●^o^●)

投稿: りんご | 2008年8月 6日 (水) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/41974448

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の体質、知っていますか?:

« アラフォー世代への応援歌(笑) | トップページ | きゅうりを食べるなら夜? »