« 未病(小さな異常)を見逃さない! | トップページ | IgA腎症のステロイド治療とその副作用-再燃は防げる? »

2008年8月 6日 (水)

低タンパク食の勧め~あなたの「ふつう」はどれくらい?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

あなたにとってふつうの食事とは一体どれぐらいの量をさすのだろうか?

「そうね~、朝食は、ご飯をかるく1膳かトーストなら1枚、お魚か卵かお肉を少々、野菜の煮たのとお漬物を食べて、お味噌汁にはワカメとおとうふ、それにデザートにはヨーグルトとフルーツかしらん?happy01

たぶんこれが「理想のふつう」(笑)なのだと思う。こんなヒトには、いまさら低タンパク食を勧める必要などあるはずもない(爆)。

だって、今はたまたま朝ごはんを例にとったけれど、こんな朝食を食べる人(満足できるヒト!)からは、お昼に「ラーメン・ライス、ライス大盛り、ギョーザもつけてね~」な~んてセリフは絶対(笑)出てこないだろうし、

「ケーキの食べ放題バイキングなんて、朝めし前よ~scissors

「焼肉?もう、何人前でもたいらげちゃうわ~smile

などどいう会話をする姿など想像できないからだ(爆)

ワタシ自身ケーキはそんなに食べないけど(笑)、ほかの2つは余裕であてはまっていたcoldsweats01

自分は大食漢だ!との自覚はないでもなかったけれど(爆)、それが、慢性腎臓病(CKD)に、子宮筋腫に、ひいてはカラダ全体にどのような(悪)影響を及ぼしていたかなんて考えてみたこともなかった。

ワタシにとっては、たくさん食べること=カラダにイイこと!だったのだからsad

また「低タンパク食を実行したら健康を害した」などという話も耳にするけれど、それはおそらく「そうね~(中略)~ヨーグルトとフルーツかしらん?」のヒトがやってしまったからだ。

というより、このような食事自体、もう立派に低タンパク食だと思うので、きっと、それ以上(以下?)にガンバッテ低々タンパク(?)にしてしまったからに違いない。

というわけで、少しでも、上のセリフ(~ライス大盛り~ほか~笑)に心当たりのある方には、是非「低タンパク食」をお勧めしたいhappy01

また、自分では大食漢の自覚はないけれど、腎炎尿タンパクが減らない(増加してしまった)方や、最近、子宮筋腫が少しずつ大きくなってきた、なんていう方にも、効果があると思う。実際、ワタシには効果があった!scissors

今、世の中は、空前のヘルシー志向時代(笑)といってもいいと思うのだけれど、依然として「高たんぱく・低カロリー」がもてはやされているのはなぜなのかしら?

成長期にある人は別だけど、毎日大した運動もせず、20歳の時の服など恐ろしくてカラダにあてることすらできないいい大人がcoldsweats02、いまだに高たんぱく食である必要がはたしてあるのだろうか?

確かに、肉などの高たんぱく食は同時に高カロリーになりやすい。肉自体のカロリーも高いけれど、調理する際、どうしても油を使うことが多くなるからだ。

それよりは、白身の魚などのほうが、カロリーも低いし、生(刺身など)や煮物にして食べられるので、二者択一となれば、後者の方が望ましいには違いない。

また、少しお年を召してきて少食になった方が、少量の食事からでも質の高い蛋白質を摂取するため、というなら、分かるのだけれど。

い~っぱい食べるのに、高タンパク食が必要だなんて!それは、単に食べたい「言い訳」に過ぎない!とおもう(ワタシ自身はまさしくそーだった)。

なんどもいうようだが、高い濃度のタンパク質を大量に食べると、胃腸に大きな負担をかける。タンパク質に含まれる窒素化合物を処理するため、腎臓や肝臓への負担も増大する。

そして、このように内臓に常に負担をかけ続ける(これもきっと「耐えがたい」ストレス!)と、結局は治癒系をうまく働かせることができなくなり、さまざまな病気をひきおこす引き金にもなりかねない。

そのいい例が「絶食」だ。ワタシは体調が悪くて食欲がない時は、ムリして食べないようにしているcatface

以前は、ぐあいが悪いんだから、ムリをしてでも食べなくちゃ!と思っていたが、あれはマチガイだったと今ではよく分かる。「食べたくない」のは、カラダが栄養を必要としていないからなのだbearing

具合がよくなってくれば少しずつ食欲もわいてくるというもの。ペットを飼っている方ならよくお分かりだと思うけれど、彼らは具合の悪い時は決してエサを食べようとしない。じ~っと寝てばかりいる。それが自然のあるべき姿なのだ。

かといって、専門家の指導ナシで行う「絶食ダイエット(食事療法)」は、ワタシはあまりお勧めしない。知らぬ間に拒食症になっていた!な~んてことになったらタイヘンだから(笑)。

また、子宮筋腫をお持ちの方の場合、お気づきの方もいらっしゃるだろうけれど、体重が増加すると、筋腫の数や大きさが増すケースが多い。カラダが太れば筋腫も太るのだbleah

つまりやせる努力をすれば、筋腫も大きくはならず、小さくなる例すらある。ここでも、「ワタシはやせてるわ~♪」の方は例外。そういう方は、血行不良や冷えが大きな原因だと思われるから。(それはまた別の機会にお話します)

子宮筋腫で出血量が多くなると、たいていの方が貧血に悩まされることになるけれど、その解決法としてお肉をいっぱい食べるのは、かえって筋腫を太らせることになりかねないので気をつけたほうがよい。

~ワタシはアメリカにいたとき「貧血にはビーフ!」とナースに勧められ、一生懸命食べた。そして筋腫もワタシも大いに太ったcrying

さて、では実際にどのぐらいを「ふつう」というのだろうか?

ここで、カロリーや蛋白質の計算をするのは、あえて控えたいと思う。そのハードルの高さゆえに(むずかしいのではない、しちめんどくさい!のである・笑)食事療法をあきらめてしまう人も多いと聞くからだ。

ここ数日、練りに練った答え(爆)はこう。

「標準体重を大幅に超えている人で、しかもその体重が減らない人はあきらかに『ふつう』ではない量を食べている」

つまり食べ過ぎ。(え?よけい分かりにくい??)

ちなみに標準体重の割り出し方は--「身長(m)x身長(m)x22」。身長157cmのワタシなら、1.57x1.57x22≒54.23kgとなる。

お肉に覚えのある方(笑)は少しお肉を減らしてみよう。

卵-ゆで卵が大好きで日に10個も食べる!なんていう方、せめて3個に減らす努力をしよう。

お肉も卵もそんなに食べないわ~というあなた、甘いものはどう?フライドチキンなどの脂っこいもの、好きじゃない?ジャンクフード(ファストフード)は?アイスクリームはどうお?実はマヨラーじゃなくて~??(爆)

また、外食が多くないかどうか、つい、コンビニで飲みものやお菓子(加工食品)を買っていないかにも、注意が必要。

ざっとあげると:(あくまで目安デス)

  外食のメニュー       蛋白質

海鮮チラシとうどんのセット・・・ 34g

ねぎとろちらしと茶そば ・・・ 37g

江戸前弁当 ・・・ 44g

サーロインステーキ膳 ・・・ 52g

海鮮ちらしご膳(テンプラ付)・・・49g

抹茶パフェ ・・・ 6g

コーンポタージュ ・・・ 3.6g

和風ハンバーグステーキ ・・・27.1g

ハンバーグ&シュリンプ ・・・35.5g

チキンフィレサンド ・・・21g

グリルバーガー ・・・15.2g

牛どん ・・・ 19.6g

   出典:食品成分表(大修館書店)

ちなみに、ワタシが今摂取している蛋白質はおよそ1日50g。

サーロインステーキ膳なら、これ1食で終わりweep。でも、ど~~しても食べたかったら、これ1食でガマンするけど・・・(爆)。

減らした分は、ご飯(穀類)ではなく野菜でとるようにしよう。イモ類でもよい。注目は「色」。いろいろな色の野菜をまんべんなく摂るようにすると、結構バランスがとれてくる。

※現在肥満傾向にある方は野菜多めが望ましいですが、普通の方ならごはんをシッカリ食べましょう(2009.3.19追加)

今なら、トマトやナス、キューリ、黄ピーマン、といろどりにはことかかないはずだ。

それに果物。夏の果物はカラダから余分な熱を取り去ってくれる。中でもスイカはお勧め。

でも、エアコン、キンキン!の中にいる方は、控えるように。そして、なにごとも「過ぎたるはおよばざるがごとし」。食べすぎには注意すること。これも「ふつう」がお勧め(笑)。

こうやって長くても1ヶ月低たんぱく食をがんばれば、きっと成果が現れるはずscissors

慢性腎臓病なら尿タンパクは減るだろうし、子宮筋腫は小さくはならないかもしれないけど出血量は少しずつ少なくなってくるはずだ。少なくともワタシはそうだったwink

筋腫の方は、これとあわせて「動物性の脂」を減らす努力も必要デスよん)

大好きな食べ物に関することなので、またまた、長くなってしまいましたcoldsweats01。そのうち「読むだけでカラダにわるいわ~」と言われそーcoldsweats02

慢性腎炎などの腎臓病(CKD)の方で、もう少しきっちりかっちり食事制限をしてみたい方、まずは、専門家の指導をうけることをお勧めします。その上で、時々、ワタシの食事風景(内容)などもお届けできればと思っております。ま、たいしたものは食べていませんが(笑)。

それではまた。次回は、ステロイド治療とその副作用についてお話ししたいと思います。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

低たんぱく食に関する記事は:

低たんぱく食カテゴリ(全文が表示されます)または 低たんぱく食に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 未病(小さな異常)を見逃さない! | トップページ | IgA腎症のステロイド治療とその副作用-再燃は防げる? »

2)低たんぱく食」カテゴリの記事

コメント

りんごさん、こんにちは~、こんです。
(今回、こっちに引越ししました~爆)

> 私も食べ歩きが大好きです~。
> (以前よりだいぶ減らしましたが(^^ゞ)
そうそう、小さなことからコツコツとぉ~、ですからね~爆!
明日(たぶん?)は、外食メニューのタンパク量などを書いてみますね。
よかったら、ご参考になさってくださいまし。
ちなみに、ワタシの昨日のランチは、おすし、でやんした。(*^。^*)
ではまた~。
暑いですから冷えないように(笑)気をつけてくださいね~。

投稿: りんごさんへ | 2008年8月 7日 (木) 11時14分

勉強になります~

私も病院で栄養指導を受けたのですが、よくわからなくって結局「じゃあご飯にマヨネーズかけて食べればいいってことですか?」って栄養士のおじさまに言ってしまいました(笑)

一体なにがどうなってそんな発言になったのか今となっては謎なんですけどね~必要なカロリーをきちんととれっていう意味だったのかしら???

今の私は基本的に低タンパク食のようです。胃が弱いせいか、ご飯も一膳は食べられないし、外食でも一人前はまず食べられないです。体調が悪いときは無理して食べないし。そのおかげで食事の面では良かったのかもしれません。

でも外食はしますよ~量が食べられない分、おいしくないものは食べたくない!です。

でもってマクロヴィオティックの勉強もちょっとした名残があって、動物性のたんぱく質はあまり摂取してないんですね。お砂糖も白砂糖は我が家にはないし。ふむふむ。

でも、私のマクロの先生は
「最近はパソコンとか使うでしょ~。それって今までの人間の生活にはなかったでしょ。やっぱり脳が糖分や動物性のたんぱく質も必要としてるのよ。時々おいしくいただくことも必要かもしれませんよ。」とおっしゃっていました。

自分にあった食事をチョイスしないときちんと食べていても栄養失調になることもあるとのことでした。

都合のいいことだけ取り入れて日々過ごしております。

投稿: じろう | 2008年8月 7日 (木) 13時35分

じろうさん、こんにちは~、こんです。
あついですね~(-_-;)~。

> 勉強になります~
上に同じです~(笑)。

そのうち書きますが、
ワタシは、制限食を始めたばかりのころ、
「油飲めばいいんでしょっ!」
って、怒鳴ったことがありますよ~~。(*^。^*)

きっと、じろうさんも、そのおじさまから(笑)
できるだけカロリーを高くするように調理法などを工夫しなさい、
って言われたからだと思いますよ。

ワタシも、時々お肉を食べないと、脳貧血を起こします。
た~っくさんじゃなくて、少し、ね。
(それが、人並みなのだろーけれど・・(^^ゞ)

またいろいろお話聞かせてくださいね~。
今日は早めに上がりま~す。ではまた。

投稿: じろうさんへ | 2008年8月 7日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 未病(小さな異常)を見逃さない! | トップページ | IgA腎症のステロイド治療とその副作用-再燃は防げる? »