« 低たんぱくレシピ集 | トップページ | 秋サケを食べてIgA腎症を追い出せ!(アスタキサンチン) »

2008年9月30日 (火)

便秘対策!胃腸の調子をととのえる

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

最近めまいで入院したりして、ふだんの生活にもどるのにちょいと時間がかかってしまったけれど、ようやくリズムがもどってきたようだ。絶食直後の天丼(笑)で少しばかりビックリしてしまったワタシの胃も、今の調子はわるくない。

以前、免疫系をととのえるには?の中で、1つの方法として、胃の調子に気をつけ、腸内環境をととのえることが大切だと書いた。あれから大分日が経ってしまったがcoldsweats01、あらためてこの項目について考えてみたいと思う。

前回は項目を分けたけれど、この2つ、実は切っても切り離せないもの。ふだん、お通じが快調ならば胃の調子もイイものダ。大抵は食べ過ぎなければOK(^^)v。

そして、ここ数ヶ月、冷えや膀胱炎、そしてめまいと、まるで「不調のオンパレード」状態だったけれど(笑)、思い出してみると、ありがたいことに胃腸の調子は決して悪くなかった。

というより悪くなると困るので(泣きっ面にハチ?笑)、とにかく過食をしないよう、「に優しい」食材※を選んで調理し、ゆっくりよく噛んで食べるようにしていたのだ。

(※よろしければ弱った腎臓を助けるために-まずは胃へのアプローチをご参照ください)

「快食・快便・快眠」ということばの通り、健康なカラダ作りにはこの3つは欠かすことができないもの。

「快食」は、好きなものを好きなだけ食べて、多少胃もたれがしようが、胃酸を飲めば大丈夫だと勘違いしているヒトも多いと思うけど~以前のワタシのように~笑、「快便」はなかなかそうもいかないのでは?

(快眠についてはまた別の機会にお話ししますね)

特に女性は、便秘(または下痢)気味でない人を探すほうがむずかしいかもsad

かくいうワタシ、慢性腎炎になる前はつねに快腸(笑)だったのだが、ステロイドを使ってからは、もう毎日アタマの中はお通じをよくすることでイッパイ!(爆)というぐらい、便秘に悩む日々を送ったものだった。

便秘には繊維質がイイと聞けば、毎日お芋など繊維質のモノを食べた。でも、食べたら食べただけつまってしまい、余計に苦しくなったsad

腎臓にもお通じにもイイと言われる黒豆もためしてみたけれど、ますますお腹がはって苦しくなるばかり。バナナがイイ、リンゴがイイ、ところてんがイイ――言われたものは全部ためしたけど、ことごとく失敗に終わった。

便がつまると今度はガスがたまってまで痛くなってくる始末。お通じが少ない日が続くと吐き気までしてくるshock

もちろん、乳製品(乳酸菌効果)もためした。

アレルギー体質改善のため、あまりたくさんは食べなかったが、ヨーグルトを毎日100gずつ食べてみたり、ヤクルト製品を飲んだりもしてみたが、一向に改善されることはなかった。

じゃあ、植物性乳酸菌は?ワタシにはゼ~ンゼン効かなかった。むしろつまりぐあいがひどくなってしまったweep

でも、ウォーキングやエアロバイクなどの運動はなかなかよかった。でもやり過ぎると尿蛋白が出てきたりして、コレも長続きはしなかったweep

「1週間出ないっていう人もいるらしいし、ワタシの場合は一応毎日出てはいるんだから、この状態に慣れるしかないのかしらね~sad

そう思いはじめていた頃、子宮筋腫の手術で入院をした。

その時、同室の方から、やはりもう数十年便秘に悩んでいらして、整腸剤なしにはお通じがなかったという話を聞いた。

「手術で開腹したらね、私の、すっかり癒着してしまっていたの~」

ひぇ~~(>_<)、アタシもそーかもーーっ!

そんな時に出会った救世主が「カスピ海ヨーグルト」だった。

きっかけは、その入院中に読んだある雑誌で風吹ジュンさんが語っていたインタビュー記事。

デトックスのためには便通をよくすること。長年の便秘カスピ海ヨーグルトを食べ始めてから、小鳥ちゃんのようになったの」

小鳥ちゃん??(@_@;)

最初はこの意味がよくわからなかったけど、自分で試してみてよく分かった(笑)。なんの苦もなくスルスルスル~っなのだscissorsカスピ海ヨーグルトは大分前にも流行っていたから興味はあったのだが、「自分で作らなければならない」というのが面倒だった。

ところが、今はスーパーで売っているという。最初は毎日60gから始めてみた。

「う~ん、これはイイっ!」

一時期、スーパーで見かけなくなったりしたこともあり、今では一念発起、自分で手作りしている。温度管理が面倒なので専用のヨーグルトメーカーも購入した。

毎日100gずつ食べているおかげで、今ではすっかり快腸生活note

同様に長年便秘に苦しんでいた父にも100gずつ食べさせ、トイレの占有時間を15分以下に短縮させることにも成功した!

~以前父は入ると30分は出てこなくて朝は毎日争奪戦だった・爆~

いつも言っていることだけど、体質はヒトそれぞれ。ワタシに効いてもアナタには効かないかもしれない(^^ゞ。

カスピ海ヨーグルトも「強すぎる=下痢気味になる」というヒトもいる。

でも、もしアナタが長年便秘で苦しんでいらっしゃるとしたら、どうぞ1度試してみてくださいマセ。今は手軽にスーパーで購入できるんですよ~(笑)。

そしてメーカーは「フジッコ」がお勧めデスbleah。お菓子で有名なG社からも出ていますが、ワタシにはこちらはゼンゼンNGでした。

それでは、今日もよい一日でありますようにheart04

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 低たんぱくレシピ集 | トップページ | 秋サケを食べてIgA腎症を追い出せ!(アスタキサンチン) »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。いつもこんさんをはじめ、みなさんに励まされ、絶不調から元気に復活できたりんごです~。ありがとうございます~(●^o^●)

今回の記事を拝見して、腎臓を労わることは、他のいろいろなところ、カラダ全体と、深~くかかわっているんだと、再確認いたしました~。

昨年夏、ひどい冷えと頭痛で、内科で漢方薬を処方してもらい、2ヵ月半飲んだとき、蛋白尿が増えてしまった経験があるのですが、今振り返ると、漢方を飲んでいた期間は胃痛がひどく、下痢も多かったのです。
胃腸の不調が、腎臓に負担をかけ蛋白尿を増やす結果となったようです!!(何かと気付くのが少し遅いわたし)

基本、漢方は好きなので、胃に負担が少ないわたしに合ったものだったら、きっと良いほうに効いたのだと、思います。

投稿: りんご | 2008年9月30日 (火) 12時47分

りんごさん、こんです~。

去年の夏はかなりご苦労されたのですね~。
たまたまその漢方薬は、合わなかったのかしらん?

それとも、(薬が)カラダ全体の機能を回復させようとして、
下痢(体内の毒素を出す!)がひどくなってしまったとか・・・
でも下痢は体力使うから、特に夏はキツイですよね(-_-;)。

今年は、その点はマシ(笑)だったのですよね?
う~ん、それって、すごい進歩っ!(^O^)/

長く患っていると、あちこちよかったり悪かったりするもの。
どこかがイイなら「よし」として、そのことに感謝したいですね~(^。^)。
そのうち、きっとワタシ達も「黒柳徹子さん」バリに(笑)元気になる日が
来るかもしれませんよ~、ネ?(^_-)

でも、まだまだムリは禁物ですよ~~。
張り切りすぎないでくださいね~~自分にも言ってマス~~(爆)。

投稿: りんごさんへ | 2008年9月30日 (火) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42640717

この記事へのトラックバック一覧です: 便秘対策!胃腸の調子をととのえる:

» 便秘の悩みには [らくらくデルーテ]
毎日2〜3粒飲むだけで、毎朝、自然なお通じが。 100%天然素材を使用したサプリメントなので安全・安心。まずはサンプルから。 [続きを読む]

受信: 2008年10月 1日 (水) 09時04分

» 天然オリゴ糖 [腸内環境を改善]
天然オリゴ糖で腸内環境を改善 [続きを読む]

受信: 2008年10月27日 (月) 23時20分

« 低たんぱくレシピ集 | トップページ | 秋サケを食べてIgA腎症を追い出せ!(アスタキサンチン) »