« 食の安全性について考える | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-木犀肉(ムースイロー) »

2008年10月12日 (日)

慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏ムネ肉の香草焼き

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

腎臓病(CKD)や慢性腎炎の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

お肉控えめなので子宮筋腫をお持ちの方やダイエットが気になる方にもお勧めです。その場合はカロリーを控えめに(油を少なめに)してご利用くださいマセ。

疲労回復効果の高いイミダゾールペプチドをタップリ含んだ鶏ムネ肉をメインにした料理。カラダの疲れを取って免疫力をUPさせましょう。

<材料(1人分)>

鶏ムネ肉 60g

トマト 30g
にんにく 10g
玉ねぎ 20g
ハーブ(ローズマリーやセージ)※ 少々

塩 1g
こしょう 少々

オリーブ油 10g

 ※手元になければ省いて可

総カロリー186kcal、総蛋白質13.2g、塩分0.3g

<作り方>

1)鶏ムネ肉は厚さ1cm弱の斜め切りに(食べやすく火が通りやすいように)する

2)トマトは洗ってヘタをとり、5mm厚さの輪切りにする

3)にんにくは薄切り、玉ねぎはみじん切りにする

4)容器にトマトと鶏ムネ肉を入れ、にんにく・玉ねぎ・ハーブをまんべんなく表面に乗せて、塩・こしょうをふり、オリーブ油をかけて15分位おいておく

5)魚焼き器にアルミ箔を敷いて鶏ムネ肉を乗せ、つけておいた汁をかけて10分間焼く(焦げないように注意)

6)トマトを上に載せて、再び2~3分焼いて出来上がり

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 食の安全性について考える | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-木犀肉(ムースイロー) »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42761099

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏ムネ肉の香草焼き:

« 食の安全性について考える | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-木犀肉(ムースイロー) »