« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-小松菜とアサリのわさび和え | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-ゆでた鶏レバーのにんにくしょう油漬け »

2008年10月31日 (金)

慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏レバーと玉ねぎのカキ油炒め

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

腎臓病(CKD)や慢性腎炎の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

鶏レバーは鉄分補給のためにはぴったりの食材ですので、子宮筋腫などで貧血にお悩みの方にもお勧めデス。カキ油(オイスターソース)とにんにくの香りがレバーの臭みを消してくれるので下ごしらえ要らずの簡単レシピです。

<材料(1人分)>

鶏レバー 50g

玉ねぎ 40g

オリーブ油 12g

オイスターソース(かき油)4g

にんにく 2g

総カロリー187.7Kcal、総蛋白質10.28g、塩分0.51g

<作り方>

1.レバーはさっと水洗いをして、1口大に(なるべく薄めに)、玉ねぎは1cm幅のくし型に切る。にんにくはみじん切りにしておく。

2.フライパンにオリーブ油をいれ、レバー、玉ねぎの順に焦げないように注意して炒める。

3.レバーに十分火が通ったら、オイスターソースとにんにくのみじん切りを加え、手早く炒め合わせてできあがり。

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-小松菜とアサリのわさび和え | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-ゆでた鶏レバーのにんにくしょう油漬け »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42960932

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏レバーと玉ねぎのカキ油炒め:

« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-小松菜とアサリのわさび和え | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-ゆでた鶏レバーのにんにくしょう油漬け »