« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏ムネ肉の香草焼き | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-白菜とマイタケの鶏ひき肉炒め »

2008年10月12日 (日)

慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-木犀肉(ムースイロー)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

腎臓病(CKD)や慢性腎炎の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

以前、スタミナをつけるには、やっぱり豚肉!でご紹介したムースイローです。はっきり言ってかなりの高たんぱくですが(笑)、夏ばてしたときなどは思い切ってタップリいただいちゃいましょう!

<材料(1人分)>

ショウガ(みじんぎり) 5g
にんにく(みじんぎり) 5g
きくらげ 2.5g

豚ロース薄切り肉 50g

卵1/2個 30g

中華風だし 1g
水25cc
 スープを作る(商品によって塩分が強い時は、だしの量を加減してください)

万能ネギ 35g

塩 少々
オリーブ油 10g

ごま油 4g

総カロリー328.4Kcal、総蛋白質15.9g、塩分0.4g

<作り方>

1.きくらげは水につけておき、やわらかくなったら、固いところを取り除いて適当な大きさに切っておく。

2.豚ロース肉は食べやすい大きさに切り、塩を少し振って揉んでおく。(塩分を抑えたい方は、こしょうを振っておくのもよい)

3.卵を割りほぐし、スープと塩少々で味をつける(a)。熱したフライパンにオリーブオイルをひき、(a)をさっと炒めて別皿にとっておく。

4.もう1度フライパンに少量のオリーブオイルを足し、ショウガとにんにくを炒めて香りを出したところに、豚ロース肉、きくらげを合わせ炒める。きくらげはよく水を切っておかないとはじけるので注意が必要。

5.4に万能ネギを加え、3の卵を戻し、ふっくらとひと混ぜして仕上げる。火をとめたあと、香り付けにごま油をひとたらしして出来上がり。

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏ムネ肉の香草焼き | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-白菜とマイタケの鶏ひき肉炒め »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42761462

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-木犀肉(ムースイロー):

« 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-鶏ムネ肉の香草焼き | トップページ | 慢性腎臓病(CKD)のための低蛋白レシピ-白菜とマイタケの鶏ひき肉炒め »