« 子宮筋腫-入院生活は悲喜こもごも | トップページ | ちょっぴり大人になりました »

2008年10月20日 (月)

今さらビタミンCなんて・・・?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

ワタシは薬も嫌いだけれどサプリメントもめったに飲まない。栄養はあくまでも「食」(人に良いと書く)でとるべきだと思うからだ。単なる食いしん坊というヒトもいるけれど・・・(^^ゞ。

そんなワタシなのだが、ビタミンCだけは別。毎食後、300~400mgのサプリを飲んでいる。

ビタミンCって美肌を作ってくれるんでしょう?」

ビタミンCは風邪にも効くのよね~」

実はビタミンCにも抗酸化作用があるのだ。今まで、アスタキサンチンやポリフェノール、イソフラボンなど、比較的「はやり」の栄養素を紹介してきたけど、ホントはビタミンCが先駆者!なのだ(笑)。

ほかにもビタミンCにはコラーゲンの生成を助けるという重要な役目がある。

「コラーゲン=美肌」のイメージが強いだろうけれど(笑)、コラーゲンは、見えるトコだけじゃなくて、体内のあらゆる細胞の接着剤的役割を果たしているのよ~。

コラーゲンが細胞をしっかり固めてくれれば、血管や筋肉が丈夫になるし、風邪のウィルスが侵入ができなくなるというわけ。(もちろん、お肌のハリもよくしてくれる!笑)

怪我をしたり外科手術をした際には、ビタミンCを積極的にとると傷の直りが早くなるとも言われている。ほかに薬を飲んでいる場合などは医師と相談することが大前提だけど。

またビタミンCは免疫力も強化してくれる。白血球の働きを助け、自らもウィルスに攻撃を仕掛けてくれるという、「攻め」と「守り」の両方が出来る、まさにオールラウンドプレイヤ-なのだ。(さしずめトゥーリオ?爆)

最近は「目新しくなくなって」しまった(笑)のかあまり言われないようだけど、やっぱり注目したいのはビタミンCの抗がん作用。風邪のウィルスが侵入するのを防ぐように、コラーゲンの網を強化することでがんの発生を防いでくれるといわれている。

胃がんや肝臓がんを引き起こす(発がん物質)と言われているニトロソアミンの生成を抑制することでも有名だ。抗がん剤として知られるインターフェロンの生成を促進するのもビタミンCなのだそうだ。

そして、ビタミンCIgA腎症の治療にも欠かせないと、個人的には考えている。ビタミンCには、免疫力を高めて体内の炎症を撃退する効果と、副腎を強化しアレルギー反応を抑える働きが共存するからだ。また「救世主!」と言いたいトコだけど、この称号は、昨日なたまめ茶にあげちゃったしね~~(^^ゞ。

「毎朝サプリを飲んでるから大丈夫よ~」

実は、ビタミンCは2~3時間で体外に排泄されてしまう。だから3食できっちりとるのが大事。

ちなみにビタミンCが多い食べ物と言えば、アナタは何が思い浮かぶだろうか?果物かしらん??

果物でも、イチゴやメロン、柿やかんきつ類には確かにビタミンCが多いんだけど、意外なコトにブドウや梨、モモやリンゴにはほとんど含まれてないのよね。これからの季節はやっぱり「みかん」が一押しだ(^^♪。

「じゃあ野菜?」

ビタミンCは水溶性で熱にも弱いので、野菜を洗った時点で減り、調理した時点でまた減る~がどうしても避けられない。丸ごと食べるミニトマトなんかはお勧めね。

ほかには「でんぷん質」が多いジャガイモかな。

でんぷんが熱からビタミンCを守ってくれるので、加熱調理をしてもビタミンCがこわれない。だからビタミンCを取るなら、ミニトマトつきのポテトサラダなんかが最高かも(笑)。定食についてきたら、ありがたく残さず頂こう (^_-)。

★よろしければ「レシピ~ポテトサラダ」をご参照ください。

また、以前βカロテンのところでも説明したが、生野菜の中にはアスコルビナーゼという「ビタミンCを破壊する酵素」が含まれているものがある。ニンジン、キュウリ、カボチャなどがその代表的なもの。これらを切ったりすりおろしたりすると組織が壊れて酵素が働きだしてしまうのだ(-_-;)。

酵素の働きを止めるには?

そう、加熱したりお酢やレモンなどの酸で処理すればよかったのよね~。もみじおろしにはレモン汁、それにキュウリの三杯酢――昔の日本人の知恵ってすごいな~とつくづく感心しちゃいマス。

毎日、ジャガイモやトマト、みかんを食べて、上手にビタミンCをとろう。とり方は「量」より「回数」。少しずつ、ちびちび、ね~。(お父さんの晩酌みたいだけど・爆)そして、食べ物で十分に摂取できない時はサプリでも補おう。

そうそう、ビタミンCにはあまり取りすぎの害(過剰症)はないのだけれど、しいていえばお腹がゆるくなること。下痢気味になるようなら、その時はとり過ぎかもしれないので、減らしてみてくださいね~。

ビタミンCを上手にとって、この季節、風邪など引かないように十分お気をつけくださいマセ。明日は久々にみぃのご報告でもいたしましょうか。それではまたheart04

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 子宮筋腫-入院生活は悲喜こもごも | トップページ | ちょっぴり大人になりました »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

ビタミンCですか!ほんとに最近当たり前すぎて気にしてなかったです~

でもおととしの秋から冬にかけて、夫がとーっても多忙で傍で見ていてはらはらしているくらいだったのですが、風邪もひかず乗り切ったのは、毎食後に食べたいたおみかんのおかげかもしれないですね。(実家にみかん山があるのです^^;)

静岡でもみかんつくりが盛んな地域だったので、おみかんはふつーにその辺に転がっていて、小学生のころは食べ過ぎて手が黄色になっていた子がいたりしました。。

もう早生みかんがでています。ハウスみかんがあるので1年中食べられるけど、やっぱりこれからが季節ですよね。簡単に食べられるのもうれしい限り。

いろいろ勉強になります!

そして私の根管治療は、根管充填が終了し、様子を見ているところです。調子がよければ土台を作ることになります。やっぱり根管治療は時間がかかりますね~。

今のところ痛んだのは1回だけで、ロキソニンに1回だけお世話になりましたがそれ以外はなんとかだましだまし過ごせています。早くて後4回くらいの通院の予定です。

腎臓内科の予約は次回1月ですが、歯の治療が終わったら行ってみようかと思っています。

みなさん、寒くなってきてますが体調いかがですか?季節の変わり目よりもいいですか?私はちょっ乾燥気味でのどに違和感が。マスクして寝ることにします~

投稿: じろう | 2008年10月20日 (月) 21時47分

★じろうさん、おはようございます~。

コメント欄をみて「今さらじろう」と読んでしまい、まだ頭が寝ていることに気づいたこんデス(^^ゞ。

毎食後にみかん、いい季節になってきましたね~~(^^♪。
ワタシもおみかん大~好きデス。
子どものころは、そうそう、手が黄色くなるほど食べていました(^^ゞ。
蛋白制限を始めてからは、日に1~2個ぐらいでガマンしてます~~。
(え?ふつー??爆)

歯医者さん、あと4回なら、余裕で「新しい歯でおせち♪」が
楽しめそうですね~(笑)。よかったですね~~。(*^。^*)

そうそう、空気が乾燥して少しひんやりしてきましたものね。
ワタシもこれからの季節はマスクが手放せません。
おみかん食べてお大事にしてくださいね~。


★りんごさんへ

のど、大分よくなりましたか~??
首筋を冷やすとよくないですから、首にもスカーフ、
忘れないでくださいね~~(ちょっと市原悦子さんデスが・爆)

りんごさんは、おみかんはNGでしたよね?
それならやっぱり、ジャガイモだっ!(笑)

くれぐれもお大事になさってくださいね~~。
p.s.メールできなくなってごめんなさい~。どうやら故障みたいデス~~(;_;)

投稿: こん | 2008年10月21日 (火) 06時59分

こんさん、こんにちは~。
今は、かなり「普段の状態」に戻れております~。ありがとうがざいます♪心配をお掛けしてしまいましたデス(>__<)

だいぶ元気になったので、今夜は、じゃがいもサラダに挑戦してみます~♪
こんさんも、この季節、おからだ気をつけてください~(●^o^●)

じろうさん、こんにちは~。
根管治療で、充填されたとのこと、一安心ですね。私は充填まで丸5週間で、様子見も約1ヶ月取りました。今は土台が入ったところで、別の虫歯に掛かっています。

空気の乾燥、気になりますよね。私も就寝時は、部屋に早くも濡れタオルを干し、やっと入手したマヌカハニーをなめ、焼き梅干茶も飲み、ノドを労わっております~。

投稿: りんご | 2008年10月21日 (火) 15時05分

だいぶよくなられたようで安心しました~。

ワタシも秋は(好きなワリには)体調が悪いことが多いデス(;_;)。
でも去年に比べれば、今年は「元気」モードが多くなったかな。

りんごさんも、ここでムリをしないでじ~っくり休養すれば、
また元気になれますよ~~(^^)v。

気持ちが焦らないように、の~んびりカラダをいたわってあげて
くださいね~。「今は休まなくちゃイケナイ時」だと観念して。

ポテトサラダは「チン」すれば、あっというまに出来ちゃいます。
抗生剤で胃がやられないためにもお勧めかも~~。
どうぞくれぐれもお大事に~~(*^。^*)

投稿: りんごさんへ | 2008年10月21日 (火) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42847679

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらビタミンCなんて・・・?:

« 子宮筋腫-入院生活は悲喜こもごも | トップページ | ちょっぴり大人になりました »