« 低たんぱく食を長続きさせるコツ | トップページ | 妊婦さん「たらいまわし」事件に思う »

2008年10月23日 (木)

低たんぱく食で気をつけたい食材は?<お肉編>

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

まず言いたいのは低たんぱく食でもお肉を十分楽しむことができるってこと(笑)。どんなお肉でも食べられる!気をつけなくちゃいけないのは「量」だけ。

自分が好きだから♪言うわけではナイが、やっぱり最初にもってきたいのは豚肉!ね(笑)。

豚肉には疲労回復に欠かせないビタミンB1が牛肉の約10倍も含まれているし、他のB群もぐんと豊富だ。肉は飽和脂肪酸が気になるところではあるが、どうせ食べるならビタミンBの豊富な豚肉を選びたいもの。

それでは豚肉の部位ごとの蛋白質とカロリーをチェックしておこう。

豚肉50gあたりのたんぱく質とカロリー

            蛋白質量() カロリー(kcal

ヒレ        11.4     57.5

もも(赤肉)    11.1     64.0

もも(脂身つき)   10.3     91.5

ロース              9.7     131.5  

肩ロース        8.6     126.5

バラ         7.1     193.0

ひき肉を使う場合は、赤身が多いものは赤身部位で脂身の多いものは脂身つきで計算すること。

ね?脂身の多い部位は低たんぱく高カロリー、筋繊維の多い部位は高たんぱく低カロリーでしょ?ヒレとバラではカロリーがこ~んなに違うのだ!用途に応じてうまく使い分けるようにしよう。

次は牛肉。

ワタシはステーキも大好きだけど油と狂牛病(とお値段?爆)が心配なので最近はめったに食べない。

でも、牛肉は「温性」で消化にはいい。鉄分や亜鉛が豊富なので抵抗力を高めるには良いとされている。たまに食べるぐらいがいいのかしらん?

牛肉50gあたりのたんぱく質とカロリー

            蛋白質量() カロリー(kcal

もも(赤肉)    10.4      95.5

ヒレ         9.6     111.5

もも(脂身つき)   9.5     123.0

ランプ        7.6     173.5

肩ロース       6.9     205.5

リブロース      6.4     234.0

サーロイン      5.9     249.0

バラ         5.5     258.5

アメリカにいた頃「牛肉は貧血にいい」と言われて一生懸命食べた。部位はサーロイン。ワタシも筋腫も太るわけね~~(^O^)/。

さて、次は鶏肉。

鶏肉は「温性」で消化にもお財布にも(笑)優しく、コラーゲンやビタミンA(レチノール)がタップリ。いろんな意味で安心して食べられる食材だけれど、くれぐれも食べすぎにはご用心。

また、皮には有害物質が蓄積されやすいので、心配な方は皮を廃棄するか控えめに使うこと。

鶏肉50gあたりのたんぱく質とカロリー

          蛋白質量() カロリー(kcal

ささ身       11.5      52.5

皮なしムネ肉    11.2      54.0

皮つきムネ肉     9.8      95.5

皮なしもも肉     9.4      58.0

手羽皮つき      8.8     105.5

皮つきもも肉     8.1     100.0

最後に臓物(レバーや心臓など)も加えておきたい。ワタシは長年貧血に悩まされたこともあるけど、低たんぱく食を実行していると、特に女性は貧血になることが多い。時々はレバーで鉄分を補給したいもの。

おもな臓物50gあたりのたんぱく質とカロリー

             蛋白質量() カロリー(kcal

豚レバー      10.2      64.0

牛レバー       9.8      66.0

鶏レバー(鶏肝臓)  9.5      55.5

鶏砂肝(鶏筋胃)   9.2      47.0

鶏心臓        7.3     103.5

さあ、今夜の献立は決まりそうですか?(笑)

お肉を上手に選んで野菜もタップリ使った低たんぱく食で、健康なカラダをめざしましょう(^O^)/。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

低たんぱく食に関する記事は:

低たんぱく食カテゴリ(全文が表示されます)または 低たんぱく食に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 低たんぱく食を長続きさせるコツ | トップページ | 妊婦さん「たらいまわし」事件に思う »

2)低たんぱく食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/42878332

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱく食で気をつけたい食材は?<お肉編>:

« 低たんぱく食を長続きさせるコツ | トップページ | 妊婦さん「たらいまわし」事件に思う »