« 魚の脂(あぶら)はひと工夫して | トップページ | 低たんぱくレシピ-アップルポーク »

2009年2月20日 (金)

低たんぱくレシピ-超簡単コロッケ(もどき?笑)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

慢性腎炎などの腎臓病(CKD)の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

コロッケは好きなんだけどいちいち衣を着けて揚げるのは面倒(>_<)。でも、出来合いのものは油が心配で・・・(-_-;)。(面倒じゃない方は本当のコロッケをどうぞ~メンチカツとかぼちゃのコロッケ)

そんなアナタにお勧めなのがお手軽にできちゃうコレ――まあ、いわゆるお焼きですね(^^ゞ。今回は鶏肉を使ってあっさり仕上げましたが、豚肉や牛肉でも美味しいデス。(鶏肉はたんぱく質は多いデスがカリウムは一番少ないデス)

★ワンポイント

計量には計量スプーンを使うのが便利デスが、もう1つすり切りへらもあると便利。たとえば「1/2」を計る時は、まずスプーン1杯をへらの柄ですり切り、次に、へらのカーブの部分を使って(大さじなら長いほう、小さじなら短いほう)スプーンの真ん中に直角に立て、先を払うようにします。

<材料>

鶏ひき肉 50g
じゃがいも 60g
玉ねぎ 20g

カレー粉(小さじ1/2)1g
塩 1g

オリーブ油(揚げ油)8g

レタス 40g

総カロリー218.6Kcal、総蛋白質12.0g、塩分1.1g
(カリウムは509mg※)

※制限のある方は減量のために一手間かけましょう: ①じゃがいもは、レンジで処理せずに、断面を広く切ってからゆでて使う。②レタスや玉ねぎを水にさらす

<作り方>

1.じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切る(あまり小さくするとレンジでカチカチに干上がるので要注意)

2.耐熱容器に入れ、レンジで3~4分チンする(ゆで野菜処理)

3.加熱したじゃがいもをスプーンの裏を使って押しつぶす

4.玉ねぎはみじん切りにしておく。レタスは水洗いをし、食べやすい大きさにちぎっておく

5.ボウルに、鶏ひき肉、3のじゃがいも、玉ねぎのみじん切り、カレー粉、塩をいれてよくまぜる

6.直径3cmぐらいのお団子に丸めたものを平らにつぶし、中央に穴を開けてドーナツ形にする(そのほうが火のとおりが良くなります)

7.フライパンに1cmほどオリーブ油を入れて熱し、具材を並べて中温で片面ずつ(4~5分ずつ)揚げ焼きにする

8.皿に盛り付けてレタスを添えてできあがり

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 魚の脂(あぶら)はひと工夫して | トップページ | 低たんぱくレシピ-アップルポーク »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/44117991

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱくレシピ-超簡単コロッケ(もどき?笑):

« 魚の脂(あぶら)はひと工夫して | トップページ | 低たんぱくレシピ-アップルポーク »