« 低たんぱくレシピ-たらのネギみそ焼き | トップページ | IgA腎症?~3ヶ月ガンバって「ぼぉ~っと養生」してみました~チョコミントさん~ »

2009年3月13日 (金)

低たんぱくレシピ-アスパラガスとアサリのイタリアン風味

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

慢性腎炎などの腎臓病(CKD)の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

アスパラガスの「土を破って出てくる芽の力(東方栄養新書より)」は免疫力を高めるそうです。

アスパラガスに含まれる多糖類はマクロファージを活性化して免疫力を高め、疲労回復に役立つセレンもタップリ!

また、カロチン、ビタミンCも多く含まれ、スタミナ補強に効果の高いアスパラギン酸!は、その名の由来のとおり(^^)v。

そして何より、春のアスパラは美味しい(^^♪

同じく春が旬のアサリと一緒に春の香りを満喫してくださいマセ。

アサリはできればカラ付のまま調理した方が栄養価が高いのですが、なければ水煮で代用しましょう。

カラ付の場合は、前もって「砂だし」をしておいてくださいネ。

<材料>

アスパラガス2本 40g
にんにく 6g
赤唐辛子 少々

A)あさり(カラ付なら)60g
  B)あさり(水煮なら)10g

オリーブ油(小さじ2)8g

こしょう 少々

洋風だし 1g
水50cc
日本酒(小さじ1)5g

A)カラ付アサリの場合~廃棄率は60%で計算

総カロリー102.9Kcal、総蛋白質2.9g、塩分0.5g
(カリウムは175mg※)
※アスパラは下ゆでしてもほとんどカリウムが減らないようデス

B)水煮のアサリの場合

総カロリー107.1Kcal、総蛋白質3.5g、塩分0.1g
(カリウムは142mg)

<作り方>

1.アサリは「砂だし」をし、カラ通しをこすり合わせてよく洗っておく

2.アスパラは斜めに2cmぐらいの長さに切り、にんにくはみじん切りにする

3.フライパンに油を熱し、にんにく、赤唐辛子の輪切りを少し炒めて、ジュウジュウ音がしてきたら2のアスパラを加えてさらに炒める

4.アサリを加えて軽く炒め、日本酒、洋風だし、水を加えて、ふたをして蒸し煮にする

5.アサリの口が開いたら軽くこしょうを振り、器に盛ってできあがり♪

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリレシピの一覧は低たんぱくレシピまでどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 低たんぱくレシピ-たらのネギみそ焼き | トップページ | IgA腎症?~3ヶ月ガンバって「ぼぉ~っと養生」してみました~チョコミントさん~ »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/44329953

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱくレシピ-アスパラガスとアサリのイタリアン風味:

« 低たんぱくレシピ-たらのネギみそ焼き | トップページ | IgA腎症?~3ヶ月ガンバって「ぼぉ~っと養生」してみました~チョコミントさん~ »