« 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ | トップページ | IgA腎症~ステロイドの副作用にはもうウンザリ! »

2009年4月10日 (金)

低たんぱくレシピ-レンコンとマイタケの炒り煮

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくレシピです。腎臓病(CKD)や慢性腎炎の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

今日はレンコンマイタケを使った料理をご紹介します~料理とはいっても超お手軽なのですが・・・(^^ゞ。

レンコンは風邪にも花粉症にも良いといわれていますが、それはレンコンに含まれるムチン(水溶性の糖たんぱく質で粘膜を潤す働きがある)とビタミンC(抗酸化作用と粘膜を丈夫にするコラーゲンの生成を助ける)の効果が大きいと思われます。ワタシは風邪を引きそうになると毎食レンコンを食べているほどデス(^^)v。

マイタケに関しては、アンドルーワイル博士もその免疫力UP効果を絶賛しておられるほど!~よろしければコレを食べれば免疫力がUPする?をお読みくださいマセ。~手軽に作れる料理で日々免疫系をととのえていきたいものですね。

<材料>

レンコン 40g

マイタケ 30g

赤唐辛子少々

オリーブ油(小さじ1)4g

昆布だし汁(大さじ1)15g

(調味料A)

砂糖 2g
減塩しょう油 4g
日本酒(小さじ1)5g
米酢 3g

ごま油(小さじ1/2)2g

総カロリー103.8Kcal、総蛋白質2.2g、塩分0.4g
(カリウムは295.1mg※)

※レンコンは176mgで計算しておりマスが、いちょう切りにしたあと水にさらすことでカリウムを大分減らすことができると思いマス。

<作り方>

1.レンコンは薄いいちょう切りにする。(カリウムを減らしたい方はこのあと水にさらしてください

2.マイタケは食べやすい大きさに分けておく

3.赤唐辛子は小口切りにしておく

4.オリーブ油で、赤唐辛子、レンコン、マイタケを炒める

5.だし汁と調味料Aを加えて炒り煮する

6.汁気がなくなったら器に盛って、仕上げにごま油をたらせばできあがり

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ | トップページ | IgA腎症~ステロイドの副作用にはもうウンザリ! »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/44623501

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱくレシピ-レンコンとマイタケの炒り煮:

« 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ | トップページ | IgA腎症~ステロイドの副作用にはもうウンザリ! »