« IgA腎症は自然に治る? | トップページ | 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ »

2009年4月 8日 (水)

呼吸法をマスターして病気とサヨナラ・・・したい(笑)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

呼吸法をマスター!なんて、いったいどんだけ時間がかかるか分からないけれど(^^ゞ、夢は大っきく!希望はイッパイ!!っていうのがワタシのモットーなので・・・(え?単なる大風呂敷??爆)。

ヨガや気功、太極拳とカラダにイイといわれる運動はたくさんあるが、そのどれもが呼吸を第一に考えているという。カラダを動かすのは億劫でも、もとい時間がなくても(笑)、息をする時間を取れない人はいないだろう。

呼吸だけで健康になれる!な~んてことはさすがのワタシもいわないけど(^^ゞ、少しでも健康体に近づくことができるなら~やってみない法はないと思うわけなのダ(^^♪。シロウトの鉄砲はいっぱい打ってみなくっちゃね~(^^ゞ。

まずは先週お話しした静かな深呼吸。ことあるごとにやってみてはいるんだけれど、コレ地味なわりになかなかイイ感じだわよ♪。ただ、仕事中はダメね~呼吸に集中しすぎて、自分が何してたか忘れちゃうもの(^^ゞ。

次にワタシが時々行っているのは、アンドルーワイル博士おススメの「宇宙と息を合わせる」呼吸と「くつろぐ」呼吸。

どちらも呼吸に意識を集中するという点では同じ。そして、リラックス効果が高いという点でも。神経を鎮めたい時、なかなか寝付けない時などにはうってつけの呼吸法だ。

まず「宇宙と息を合わせる」呼吸だが、これは仰向けになって行うもの。息を吸う時、文字通り「宇宙がワタシの中に息を吹き込んでいる」とイメージし、息を吐くときは「宇宙がワタシから息を吸い込んでいる」とイメージする。

夜ベッドに入って目をつぶって宇宙の広さを想像しながら行えば、いつのまにか眠りにつけること間違いないし(^^)v。就寝時もモチロンだが、この呼吸は起きた時に行ってもよい。さながら宇宙からのエネルギーをもらう感じでパワーが湧いてくるかも?(笑)~ってふたたび眠っちゃったらゴメンなさい~(^^ゞ。

次に「くつろぐ」呼吸だが、ワタシはステロイド治療で入院中はこれを毎日のように行っていた。白衣高血圧だったので、看護師の足音が聞こえるとす~っ♪ってね(笑)。今でも眠れない時などにこれを行うとやり終える前にいつのまにか眠ってしまう。やり方はこうだ:

下を前歯の裏側に軽くつけて、まずは口から息を吐ききる(軽くすーっという音が出ます)。息を吐ききったら口を閉じ、今度は鼻から息を吸う。吸いながら心の中で4つ数えたら息を止め、その止めた状態で7つ数える。口から息を吐き始め8つ数えるうちに吐ききる。これを4回繰り返して普通の呼吸に戻る。

この2つを「忘れずに行っていると」(^^ゞ神経がリラックスして心が穏やかになってくる。眠くなってしまうのでくれぐれも仕事中は避けたほうがベター(笑)。

そして、最近興味を持っている呼吸法が「丹田呼吸法」である。これは長くなりそうなので、また次回にさせていただきマス。ではでは。

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

お知らせデス~今日からその週にアクセスの多かった記事を表示してみることにしました(^^ゞ~「今週のアクセスBEST5」デス(後日「人気記事ランキングベスト10」に変更しました)。たまにはこんな趣向も良いかな、と(笑)・・・お暇なときにでもご覧いただければ幸いに存じます<(_ _)>。

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« IgA腎症は自然に治る? | トップページ | 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/44602718

この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸法をマスターして病気とサヨナラ・・・したい(笑):

« IgA腎症は自然に治る? | トップページ | 呼吸法はすぐれた予防医学~丹田呼吸法~ »