« 低たんぱく食~アミノ酸バランスについて | トップページ | IgA腎症~再燃そして寛解へ »

2009年4月14日 (火)

めまいの恐怖再び!?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

最近イヤな予感はしていた(-_-;)。

不眠、便秘、膀胱炎ときたら、次は・・・そう、夏の終わりのアノ記憶がよみがえっていたのだ――めまい

足裏のつぼ押しはモチロン、首から肩にかけて温熱器のマッサージ、寝る前にはストレッチと、イロイロやってみたけれど、どうにもスッキリと良くなる気配がない(ToT)。

「これはひどくならないうちに、また鍼にでもいかないとダメかしらん?」

そう思っていた矢先にあのグーグルショック(笑)!たまりにたまった仕事を片付けるため、肩凝りも忘れPCにへばりついてしまったこの1週間、ついにアイツはやってきた・・・。

一昨日の夜、8時ごろだったかな、「もう止めなくちゃね~」とPCに向かっていると急に頭がぐらっ!

「うっ、気持ちが悪い(>_<)」

お腹にキリキリと痛みが走る。「また(めまいが)きたっ!」

急いでトイレに走ろうとしたその時、一瞬だったけど、夏の終わりのアノ出来事が頭をかすめた(゜o゜)。

「そう、アン時、お腹の痛みで夜中に目が覚めて、トイレに走っていく途中に脳貧血を起こしたんだ・・・」

脳貧血⇒吐き気ぐるぐるめまいが止まらず・・・この図式を思い出し、お腹の痛みをこらえながら、まずは静かに深呼吸を試みた。

ゆっくりと静かに時間をかけて深呼吸をしているうちにお腹の痛みが治まってくる。

次はなんだろう?そうだっ!爪もみっ!!

ギュッギュッと少し強めに、薬指を除くすべての爪もみを各30回ずつ。大きく深呼吸をしながら行った。心なしか少し気持ち悪さが治まってきたような気がした。

それでもめまいの予感は消え去ってくれない-自分で目の焦点が今ひとつ定まっていないのが分かる。

「耳石、飛ばないでっ!(>_<)」

横になるのは危険な気がした。前回のめまいの時は、目をシッカリつぶって横になっていたのだが、最初はひどくなるばかりだったのを思い出したのだ。

「かえって動いた方がイイのかも?」

入院中にそう思ったことを思い出し、「めまい予防」の首ふりを行う。上下左右に首を曲げ、ねじること30回ずつ。動かせば動かすほど、めまいの予感が遠のいていくのが分かる。

「ヤッパリコレだわ!」

相変わらず気持ちは悪いものの、これに気を良くしたワタシが次にしたのはスクワット。入院中、ゆっくりでも歩いたことがめまいを抑えてくれたことを思い出したからだ。

少しずつ吐き気は治まり、目の焦点も定まってきたようだ。それでもゆっくりトイレに行くと、タップリのお○じ。またつまってたんだわ(-_-;)。

めまいへの恐怖を押し殺しながらなんとか眠りに着く。でも肩が凝っているせいかぐっすり眠ることができず、何度も寝返りをしながら―寝返りを打つときもぐらっと来ないように静かに静かに向きを変えて-そうこうしているうちに夜が明けてきた。

なんとかあのグルグルめまいの危機からは脱したようだ(^^)。

朝起きてもまだフラフラ感は治まらず、母に頼んで背中イッパイに○ロンパスを貼ってもらう。こうすると汗をかいてコリが取れるのだ。汗をかいたらすぐにはがさないと皮膚がかぶれてしまうので要注意なんだけれど・。

その後も1日オフにして、ラジオ体操や軽い散歩、ストレッチなどをしているうちに大分気分は良くなってきた。こんな時に胃を酷使するとまた良くない結果が待っているだろうからと食事もほとんど摂らずにすごす。

肩凝りが取れたせいか、久しぶりに夕べはゆっくりぐっすり、一度も目を覚ますことなく眠ることができた。おかげ様で朝一のお仕事(笑)も快腸だった(^^)v。

快食快眠快便とはホントによく言ったもので(笑)、肩凝りやストレスなどで快眠が妨げられ始めると、次々に不調がやってくる(-_-;)。今回はどうにかこうにかめまいは防げたけれど、当分の間は少し注意しなくちゃ。

最近どうも眠れなくて・・・そんな方は要注意デス。不眠は未病の第一歩!万病のもとなのデス。今のうちに手を打っておきましょう!――そう部屋に張り紙をしなくてはいけないワタシなのでありました(^^ゞ~ちょっと2~3日お休みさせていただきますね<(_ _)>。

それでは、どうぞ良い1日を!(^.^)/~~~

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★今回のめまいでワタシがためした健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス。

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 低たんぱく食~アミノ酸バランスについて | トップページ | IgA腎症~再燃そして寛解へ »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/44665524

この記事へのトラックバック一覧です: めまいの恐怖再び!?:

« 低たんぱく食~アミノ酸バランスについて | トップページ | IgA腎症~再燃そして寛解へ »