« マスク着用~しなくてイイってホント? | トップページ | 子宮筋腫と卵巣のう腫~漢方薬と食養生でのりきるぞ!~byパパイヤさん »

2009年5月27日 (水)

未病を治すには漢方薬が効く!(・・・かも?笑)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダのアチコチに不調をきたしているにも関わらず、「検査では異常なし」を繰り返す西洋医学にゲンナリしたワタシが東洋医学に救いを求めて、もう1ヶ月以上が経つ。

飲み始めた頃は、既にある症状が出たり引っ込んだり、少しよくなったかと思うと次の日には倍ひどくなったりして・・・過去に漢方薬の効き目を確信していなかったら、もう途中でやめちゃってしまったかもしれない。

「一気に悪くなったカラダじゃないんだから一気によくなるわけも無い」

そう信じ続けて1ヶ月。すっきり健康!(^O^)/とはいかないまでも、それなりにイロイロなコトがこなせるようになってきた。10日ほど前から散歩も始めたが道端でふらつくようなことも無くなった。さすがに夜はグッタリだけれど、1日フルで働いてもなんとか夕食を作る体力も残るようになってきた(^^)v。

「少しずつ効いてきてるのかしらね?」

母曰く、顔色はすっかりよくなった~1ヶ月前は黒っぽいような黄色っぽいような、とにかく「病人病人」していたけれど(どーゆーたとえやねん)最近は色白になって透明感が出てきたそうだ。

漢方薬=高い=効き目が遅い=うさんくさい

などのイメージをもっていらっしゃる方も多いかもしれない。

また、漢方薬には科学的根拠(エビデンス)がないと言う人もいるかもしれない。現にワタシがアメリカにいる時、子宮筋腫治療のために何かしているかと尋ねられ、漢方薬(Chinese medicine)を飲んでいると答えたら、ああ、ハーブね、と鼻であしらわれてしまったがあった(-_-;)。その「ハーブ」こそが大量出血を止めてくれたんだけど<(`^´)>。

西洋医学でエビデンスが得られないからと言って、即、効き目がないというわけでは決してないとワタシは思う。むしろ、西洋医学の方が漢方薬(東洋医学)を証明できるまでにいたっていない(=成熟していない)ことも多いのではないだろうか(笑)。

「お医者さんがすすめる代替療法」の中で、帯津先生がこう語ってらした~西洋医学における病は「カラダの中の臓器が故障した状態」である。そこでの医者は言うなれば修理工のようなもの。

ヒトは、TVやエアコンが故障した時のように、臓器に異常が起きると病院へ行き、「修繕」してもらって代金を払う。

「こ~れは古いですね~もう何年使ってるんですかぁ~?もう部品も無いなぁ~。これ直すぐらいなら、新しいのに買い換えちゃった方がずっとずっとお徳ですよ~」

なんて言われた日には、ちと気恥ずかしさも手伝ってさっさと買い換えるのと同じように(笑)、

「ココはもうすっかり痛んで治療不可能ですよ。切り捨てちゃった方がイイですね。別にこの臓器(部品)は無くても生活に支障はアリマセンから」

医者にそういわれてしまうと、「ああそうなのか」と納得をして手術を受けるワタシ達。

~~今なんかアレよね~十分に使えるものでさえ捨てて新しいものを購入しろって、政府がいう時代だものね。そのうち、そのカラダ古いから、このロボットに脳を移植しましょうっていう時代が来るかも・・・(^^ゞ~~

でももし、

「もうやれることはすべてやりました。切れるところは全部切って、新しくできるものはすべて交換しました。それでも、もう治すことはできないのです。ムリなものは無理です。どうぞあきらめてください」

そう言われてしまったら?TVは捨てることができても、カラダはそうはいかないわってダレだって思うよね?でも、要らないものは切り捨て、古いものは買い替えればイイ~そーゆー思考が行き着くところは、結局こういうことなのでは?

使えるものはできるだけ長く使うように、どうしたら長く使えるのかを考えるのが、本来の職人=医者(う~ん、アタシ、職人大好きっ!)なのではないだろうか?

~エコエコ、ってサっ、古いもの捨てることのどこがエコだっていうのっ<(`^´)>??~

と、また言いたい放題書いてしまったけれど(^^ゞ、要するに、西洋はイイけど東洋はダメってことは、ゼッタイにないってこと。(最近断言し過ぎかな~笑)

カラダ全体の健康を考えるなら、部品の修理だけではなく、人間が持つ「気」のようなもの=ホメオスターシス(健康になろうとする力)を第一に考える漢方薬も試してみる価値は大いにある、といいたかった。だって、カラダは全体で1つなのだから「部品交換すりゃ治る」ってものでは決してないはずなのだ。

でも、漢方薬を試す際は、いくつか注意していただきたい点もある。

一.なんといっても、信頼できる漢方医を探すこと。実績がきちんと開示されているかを確認しましょう

一.高額すぎるところは避けましょう。保険が効かないのでそれなりにかかりますが、高ければ効くというものでもありません。1日千円以内がいいところでは?あまりに高い場合は処方を確認させてもらうのがよいと思いマス

一.半年続けても効き目が無い場合はその薬は合わないのかもしれず、その間何も処方を変えないような漢方医は??かもしれません

~また、やはりヒトはそれぞれなので(笑)、中には合わない方もいらっしゃるかもしれません。よくよくご検討のうえお試しくださいますように~

次回はワタシが実際に処方されている薬について少し検証してみたいと思いマス。それではまた~(*^_^*)。

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« マスク着用~しなくてイイってホント? | トップページ | 子宮筋腫と卵巣のう腫~漢方薬と食養生でのりきるぞ!~byパパイヤさん »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんさん、こんにちは!今日もいい天気ですね(o^-^o)、漢方ですか、私は漢方のキャリアは長いデス!と云うか漢方で完治するぞ!と意気込み早10年以上。もとは、胃腸の調子が悪く医者に通っていたのですが、更にめまいに襲われ、何だこりゃ!?と別の医者(ドクターショッピングしていた時)にツムラのエキス剤を処方されたのが漢方との出会いでした。それまでは西洋薬ばっかだったけど、症状が増えると薬が増える~(x0x)と恐ろしい事態に。ところが!そのエキス剤ひとつで全て解消!良くなったのです!!その後漢方を調べるうち、体質によって違う、性質によって違うとまさにオーダーメイド的処方にマタマタビックリ!何より根本治療という所に全信頼をおいているのであります。これは他にはないでしょう。その後筋腫、内膜症と立て続けに病魔が襲ってきましたが、何とかここまで手術せず持ちこたえております。ただ単に病気を摘み取るだけでなく、病気になる前の状態に戻る事ができるなら...こんな素晴らしい事はありましぇん。が、これからは食療法にも力を入れようかと身体を温める...を買った次第であります。うーん( ̄~ ̄;)これは買って良かった!っす。理論づけに弱い私はな~るほど!!と大きく頷きながら日々電車にゆられております。では、また。

投稿: パパイヤ | 2009年5月27日 (水) 12時36分

パパイヤさん、こんにちは~(^O^)/。
ホントにイイ季節ですね~♪

石原先生のご本、役に立ちますよね~私も病気がひどくなる前から持っていたのにつんどく状態で・・・もっと早く読めばよかった~って思いましたよ~笑。

パパイヤさんも漢方薬歴(?)が長いのですね~。
お医者様がご縁でっていうのがまたイイですね。
最近は、統合医療を施す医師も増えてきたようですものね。

そうなんですよね。
ワタシも昔は「コレ(漢方薬)飲んでれば大丈夫♪」的な考えを持っていました~。
でも、漢方薬ががんばってくれてる間に、自分でももっと「食」に気を配るべきだったのでは?と今では思ってマス~漢方薬も大変だったろーなーと思うのでありマス~(爆)
「医食同源」~食が薬にも毒にもなるってことなんですよね~

またイロイロお話聞かせてくださいネ。
イッパイ情報交換して、お互い「病気になる前の状態に」近づけるようにしたいですね~~(^O^)/

p.s.あのワタクシですね~このようなお話を伺うと、どうしても記事としてUPしたくなるという悪い(?)クセを持っておりまして・・・(^^ゞ。お嫌でなければこんど使わせていただいてもよろしゅうございますか?(笑)

投稿: パパイヤさんへ | 2009年5月27日 (水) 13時05分

ところで、来月から薬事法が変わるの知ってますか?薬の再送以外郵送は禁止されます。今はネットで簡単に漢方薬局を見つけられますが、なるべくお近くの薬局にした方がいいですよ。かくいう私も遠方の薬局で処方が変わると送って貰えないのがつら〜い!なんでぇ(;_;)ではでは。

投稿: パパイヤ | 2009年5月27日 (水) 13時15分

どーぞどーぞ、お役に立てるなら!この前のコメントもこれを見てやってみようと思われた方々に対しても載せました。こんなものでよければ是非お使い下さいませー(´∀`)

投稿: パパイヤ | 2009年5月27日 (水) 13時23分

早速のご快諾ありがとうございました!
後ほどUPさせていただきマス~。

薬事法改正のことは聞いていましたが、
処方が変わるだけでダメなんですか?
わざわざ病人に足をハコベと!

マンガ博物館作るより、
もっとマシなコト考えろいッ!

つい熱くなってしまうのでありました~。
情報提供、ありがとうございマス(*^_^*)

それではまた~こんでした~

投稿: パパイヤさんへ | 2009年5月28日 (木) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/45143897

この記事へのトラックバック一覧です: 未病を治すには漢方薬が効く!(・・・かも?笑):

« マスク着用~しなくてイイってホント? | トップページ | 子宮筋腫と卵巣のう腫~漢方薬と食養生でのりきるぞ!~byパパイヤさん »