« 朝寝坊のススメ(^^♪ | トップページ | 疲労回復食材アラカルト~梅雨時のダルさを解消しよう! »

2009年6月23日 (火)

低たんぱく食~コレステロールは足りていますか?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

一昨日、「大人のソナタ」を見ていたら、適度なコレステロール摂取は、女性ホルモンの働きを良くする、というような話をしていた。

女性ホルモンを作るのはコレステロールですからね」

そういえば以前、更年期障害のことを調べていた時、「更年期に差し掛かって女性ホルモンが減ったとしても、成長ホルモンでその働きを補うことができる。成長ホルモンの分泌を良くするにはお肉を食べた方がイイ」って何かで読んだっけ。

つまり、動物性食品を一切とらないという「極端な菜食主義」は、女性ホルモンの「出」と働きを悪くするってことなのダ(-_-;)。

~逆に言うと、菜食主義は、子宮筋腫のような「女性ホルモン過多」の疾病をもつ方には有効であるってことだよネ~(^_-)-☆~

番組では、ムリなダイエットによるコレステロール不足が深刻になっていると言っていたが、腎臓病などでたんぱく質を抑える低たんぱく食を実行している方の中にも、この「コレステロール不足」に陥っている方もいらっしゃるのでは?

ナニを隠そうワタシがそのイイ例だった(^^ゞ。腎炎治療で通院していた時、血液検査の結果、「コレステロール値が低すぎる」と言われたことがある。コレ、いわゆる「低コレステロール血症」。

「コレステロール低いなんてスゴイじゃないっ!(^0_0^)」

コレステロール=肥満=カラダにイイ訳がない、
<(`^´)> そうかたく信じ込んでいたワタシ(笑)、いつも通りお気楽ぶりを発揮していたのだが、その後イロイロ調べてみると、世間一般に「悪者扱い」されているこのコレステロール、実はとても重要な役割を果たしていることが分かった。

●細胞膜の原料となり、血管を強くする

●副腎皮質ホルモンを合成する!!(゜o゜)

●胆汁酸の減量となる

●太陽光線に当たり、ビタミンDの先駆物質を作る

●性ホルモンの合成を促す~女性は、黄体ホルモンに作用し、妊娠機能を維持する

そう、あの悪名高い(?笑)ステロイド、数ある所業の中でもっとも悪行なのが(時代劇好きなんで・笑)、「人間本来が持つ副腎皮質ホルモンの分泌能力を低下させる」ということなんだけど、その合成に必要なのもコレステロールだと言うのダ<(`^´)>!

う~ん、毎日ラードでも舐めようかしらん??(^O^)/
~って、そーゆー極端なのはダメなんだってば(^^ゞ~

そしてまた、コレステロール不足による主な不調は:

▲脳出血の確率が高くなる

▲貧血を起こしやすくなる

▲細胞膜や血管壁がもろくなる

▲肺結核にかかりやすくなる

▲低コレステロール血症になると、死亡率が高くなる

▲めまいやしびれなどの神経障害を起こしやすくなる

心当たりのある方はいませんか?

ワタシはその診断が下った頃、巨大筋腫を抱えていたこともあって、動物性脂肪は極力取らないようにしていたのだが、筋腫がなくなった今も、その食習慣が残ってしまっていて、どうしてもコレステロール値が低くなりがち(110~120mg)。HDL(善玉)はまずまず(50~60mg)で、バランスは悪くないらしいんだけどね。

この間、新聞にも「痩せ型」より「ちょい太」が長生きの秘訣だって書いてあったし~40歳時点の体格がやや「太り気味」の人のほうが「痩せている人」より7年も長生きしてるんだそうな~とは言っても、あくまでも「やや、ちょい」ですからね!(^O^)/

ちなみに、適度なコレステロールをとるために、番組でお勧めしてたのは(スライス)チーズ!

「チーズって塩分多くない?それにかなりの高たんぱく食材のハズだ!<(`^´)>」

とは思ったんだけど、とりあえず実際に計算して他の高たんぱく食材と比較してみた(下記参照)。

そうしたらね~、「アノうすべったいブツ1枚!(^^ゞ」と思うと、確かに「高たんぱく」なんだけれど、カロリーや脂質、カルシウムなどもあわせてみてみると、この1枚、意外に栄養価の高いお勧め食材!なのかも?それに、見た目は「たったの1枚!」(くどいっ・爆)だけど、食べてみると結構お腹にたまるみたいだし(^^♪。

実際に、いつも作っている根菜の煮物に入れてた鶏ムネ肉とおしょう油をやめて、ジャコを少しと仕上げにスライスチーズを1枚加えてみた。コレ思いのほか美味しくてお腹もふくれた!(^^)v

~以下、朝食によく用いられる「たんぱく源」を比較してみました。あくまでも、「低たんぱく食での1食分中」で考えているので、重量はまちまちです。よろしければご参考になさってくださいマセ~

        カロリー 蛋白質 脂質 塩分 カリウム カルシウム
         kcal   g    g   g   mg   mg

スライスチーズ     60     3.8      4.9      0.5    107    107
 (1枚)

卵1個(60g)   90     7.4      6.2      0.2      78      31

鶏胸肉(40g)   76     7.8      4.6      Tr      120      1.6
(皮付き)

牛乳(100g)   67      3.3     3.8     0.1     150    110

ヨーグルト(60g)  37      2.2      1.8     Tr      102     72
(全脂無糖)

減塩醤油3g   1.9    0.2       0       0.2       7.7     1
(小さじ1/2)

※Trはほとんどないという意味。0.1未満で使用しました

※チーズや牛乳、ヨーグルト、醤油の成分は商品によって多少異なりますので正確な値が知りたい場合は各自で計算なさってくださいマセ

前にも書きましたが、低たんぱく食を作っていると、どうしても偏りが出がちです。検査データに神経質になりすぎるのも問題ですが、時々はこんな風にチェックして、食事のバランスが取れているかどうか確認するのも悪くないデスね(^_-)-☆。

追伸: 

1)コレは「コレステロールが足りないヒト向け」でゴザイマス。くれぐれもお間違えのないように・・・(^O^)/

2)オトナのソナタではもう1つ興味深い情報を提供してくれていました。モチロン「食」に関する話題デス(笑)。計算に少々時間がかかりそうなので、また日を改めてお知らせできればと思っていマス(*^_^*)。

低たんぱく食に関する記事は:

低たんぱく食カテゴリ(全文が表示されます)または 低たんぱく食に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 朝寝坊のススメ(^^♪ | トップページ | 疲労回復食材アラカルト~梅雨時のダルさを解消しよう! »

2)低たんぱく食」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!お久しぶりです。今日は梅雨の晴れ間で気持ちいいですね。湿気に弱い私はこの時期超ブルーなのでございます。(あーだるい)こんな貴重な日は溜まっていた洗濯物をやっつけ心もスカっとしましたよ。低タンパク食は筋腫持ちの私には必須なんでしょうね。食に気を付けていても着実に奴は成長していた訳で(;;)先日の検診で指摘されてしまい、最近は明朗快活の私が大和撫子のようにやたら穏やかになっていく~のを感じ、食の影響が出たか!?と思いきや、ただの粗食のせいだと思われます。(^^;日々働きながら低タンパク食を実行するのは面倒くさがりの私には難しい(><)何かイイ方法がありませんか?
検診の結果が思わしくなく、少々テンションの低いコメントでスイマセン

投稿: パパイヤ | 2009年6月23日 (火) 15時24分

パパイヤさん、こんにちは(*^_^*)。
ホント、今日は気持ちのいい日ですね~(^O^)/。

すっごい偶然なんですが、
実はワタシもね、最近同じようなことを考えてました(゜o゜)!
考えがまとまりきれず、今回はボツになったんですが(笑)、
「女性が男性化して(つまり外に出て)働くようになって、7人の敵を相手にガンバルためには、男性化する(陽)の食材をとらなきゃもたんっ!」っていうのを書いてたんですよ~~(^^ゞ。

で、結局どーしたいのか、そしてどーすれば一番いいのかが思い浮かばなくて、止めたんでやんす(^O^)/。PCもってってお見せしたいぐらいデスよん。

特にね~筋腫の場合は、低たんぱく食もだけど、「低脂肪」にもしないとイケナイのがつらいっすよね~。

「大人のソナタ」では、パワーの源はビタミンBにある!と言っていましたが・・・。つまり、玄米ですね。それと「たんぱく質」(ただし植物性)。番組では「焼き味噌」を勧めていました。

お味噌に、かつお節、お酒、ゴマ、などを入れて、よぉーく水分を飛ばすと保存食になるそうで、それと玄米のコラボが超お勧めなのだとか!(おジャコもよさそーですよねっ!!)

お肉世代のワタシ達にとってどのぐらいパワフル食材になりうるのかは少々不安ですが、ワタシ個人的には、玄米は良さそうな感じがしてます。少し多めに食べると元気が出ます。

あ、あとは梅干(クエン酸)も「ダルさ解消」にはイイみたいです。食べ過ぎは血行が悪くなるといけないので、ほどほどに、ですが。

検診に行かれたんですね~。お疲れサマでした。思うような結果が出てなくて、残念です(>_<)。

でも、

「一度にはムリムリ(-_-;)。だって、今日や昨日にできた筋腫じゃないんだもの~ちっちゃくなるんだってきっと何年もかかるわヨ」

ワタシは、筋腫が巨大化してから10年以上アトに食事療法を始めたので、いつもそんな風に思っていましたヨ(*^_^*)。ま、ワタシには他にも敵(ステロイド)がいたので結局は悪化を食い止められなかったのですが。

少~しずつでイイんですよ、ね?(でも、貧血とか他の症状がひどい時は、、、その気持ちも分かるので、お止めしませんっ!できませんっ!!笑)

たまには美味しいもの食べて次の日からまたがんばるっていうのはどうですか?

長続きさせることに意味があるんだから、時には息抜きしないとね(^_-)-☆

少しでも気が晴れるとイイですね~このお天気のように(^^♪~こんでした

投稿: パパイヤさんへ | 2009年6月23日 (火) 16時30分

有難うございます。そうなんですよね、民間療法だから時間がかかるのは解っているけど、奴はそんな事など諸ともせずじわじわと成長しているかと思うと悔しい。う~ん敵は手強いっす。Maxになるまでに何とかせねばと思うと猶予も無く焦ってしまって(X0X)。この戦い、信玄と謙信の如く長丁場になりそうです。(実は私も時代劇&日本史マニアです、うん!悔いの無いよう戦おーぞ、オー!)って事で、又為になる知恵をお授け下さいましー。(アーメン)今日は朝から梅雨真っ盛りの天気ですね(--;グレーの服は好きなのに、グレーな空は何故嫌なのでしょう???私の場合は水が溜まり易く、更に冷えも加わるとエライ事になります。そうそう、疲労回復にはかつおだしですね!最近はご飯とみそ汁の朝食に変えてますよ。できる事からコツコツと...(何か聞いた事あるようなフレーズですが)地道にやっていきます。こんな風に思えるようになったのはやっぱ大和撫子化か!?
ボツになったお話、是非是非聞かせて下さい!そー云えば昔“24時間戦えますか?”って勇ましいCMありましたね、今はあれを飲んでも戦えましぇん(;;)ではお互い頑張りましょう、オー(* ̄0 ̄)ノ

投稿: パパイヤ | 2009年6月24日 (水) 13時24分

パパイヤさん、こんにちは(^O^)/。
どうやら少しお元気になられたようでよかったデス(*^_^*)。

結局、「敵は本能寺、ならぬ、わが身にあり!(?笑)」ってことである程度自分もダイエットしないと(?)筋腫も小さくならず(>_<)、でも急激にやっつけようとすると、自分も弱ってしまうので、そこは、ガマン比べでガンバルしかないような気がしますね。

そうですね~私も昔は20時間ぐらいは平気で働いてましたが、今は、半分も持ちませんね(^^ゞ。
ま、人生イロイロ、しゃかりきになって働く時もあれば、の~んびり行かざるをえない時もあって、プラスマイナス、帳尻があうようにできてるんじゃないんでしょうかね~?

ボツにした件(笑)、ガンバって練り直して見ますね~そのうちに・・・(^^ゞ。

最近の土砂降りはいただけませんが、ワタシは実は雨の日もキライではなく、しっとり紫陽花なんか眺めるのが大好きなんでやんす(*^_^*)。鼻のとおりも良くなるので、むしろ体調が良くなっちゃう♪-かたつむり女と呼んでください(笑)~○メクジは却下ね(^_-)-☆。

それではまた~こんでした(*^_^*)。

投稿: パパイヤさんへ | 2009年6月24日 (水) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/45428237

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱく食~コレステロールは足りていますか?:

» メニエール病 [メニエール病]
メニエール病の症状や治療についてのお役立ち情報サイトです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 18時04分

» 身長を伸ばす [身長を伸ばす]
身長を伸ばすために必要な睡眠、栄養、運動などをわかりやすく紹介しているサイトです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 17時11分

» アンチエイジングで若返り [アンチエイジングde若返りブログ]
アンチエイジングで若返りってもうチェックされましたか?わたしの周りで話題になっている、言葉です。アンチエイジングとは「抗老化」「抗加齢」という意味です。特に医学的には、血管の若返り・筋肉の若返り・神経の若返り・脳の若返り・ホルモンの若返りを図るべきです。 アンチエイジングによる若返りを考えることは、年を取ることによって起こる老化の原因を抑制し、老化を予防・改善して病気にならない身体づくりでいつまでも若々しさを保つことを目的にしています。この言葉を知らないのはとても勿体無いと思...... [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 11時01分

» ガマンしないダイエット [プエラブルーム]
プエラブルームなら、いつも通りの食事でOK。空腹をガマンすることはありません。笑顔で楽しく、無理なく続けられるダイエットです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 17時20分

» 更年期障害 [更年期障害]
更年期障害の症状や対策などを紹介しているサイトです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 08時55分

« 朝寝坊のススメ(^^♪ | トップページ | 疲労回復食材アラカルト~梅雨時のダルさを解消しよう! »