« マクロビオティックにも直感力が必要だった?(@_@;) | トップページ | 「対症療法」のススメ(?笑) »

2009年6月10日 (水)

コメントおよびトラックバックポリシー

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

ブログを立ち上げて、ほぼ11ヶ月が経ちました。おかげ様でなんとか順調にここまで来ることができましたこと、まずは、ごひいきにしてくださっている皆さまに心より厚く御礼申し上げます。

アクセス数も伸びてきたおかげなのか(?)、最近、宣伝目的のトラックバックが多くなってまいりました。承認制にしてはいるものの、処理が面倒になってきております(笑)。

また、コメントに関しましても、昨年の夏にトラブルに巻き込まれて以来、必ずログをチェックしていたのが、今年に入って数も増えてきたことから面倒になりサボっておりましたら、どうやら、また、正体不明のアクセスがあったようですgawk(ま、なんとなく見当はついていましたが・笑)。

ワタクシの精神衛生上まことによろしくないので(笑)、ここにコメントおよびトラックバックポリシーを掲げさせていただくことにいたしました。

一.原則として、記事やブログの内容にまったく関係のない「宣伝(商業)目的のトラックバック」はお断りさせていただきます~ただし内容を確認して「カラダにイイ」情報の提供と判断させていただいた場合は別デスが。でもどんなに良いものでも高額商品の売込みなどはご遠慮くださいますように。管理人に効果の確認のしようがないものは基本的に削除させていただいております。

new一.コメント・トラックバック共に「承認制」にさせていただきます(以前はTBのみでした)。コメントを承認制にするのはかなりためらわれましたが、「愉快犯」対策にはもうこれしかないと腹をくくりました(笑)。ご利用の皆様にはご不自由をおかけいたしますが、なにとぞご了承くださいマセ。また、逆に「コメントを公開して欲しくない」という方がいらっしゃいましたらその旨お申し付けください。

new一.↑にともない、ログで出所が確認できないコメント(いわゆる非通知コメント)は、その内容如何に関わらず公開を差し控えさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。(ココログにはアクセスをIDで判別する解析システムがあります)

paperコメントは「画像認証」付の公開制にいたしました。様子を見てまたイタズラが増えるようなら元に戻します。2010.4.4

2010.10.16 再び承認制にいたします

new一.その他、ふつうのコメントを頂く場合bleahは、その記事内容に関連がなくても「メール」としてお使いくださって構いません(ここではメールを用意していないのでwink)。こんへの励まし?ご自分の経験、などなど、どうぞご自由にお使いくださいマセhappy01。ログさえ確認できれば、「耳に痛~い」お話も謹んで拝聴させていただきますscissors。「横レス」も大歓迎ですwink

以上デス。ご不自由をおかけいたしますが、なにとぞご了解くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

こん

p.s. 偉くなったもんダpoutって責めんといてねbleah

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« マクロビオティックにも直感力が必要だった?(@_@;) | トップページ | 「対症療法」のススメ(?笑) »

番外編」カテゴリの記事

コメント

始めまして、友人がこのページを知って私に教えてくれました。ただ今、膜性腎症という病気で入院中です。その友人がこちらのレシピを参考に昨日食べ物をいろいろ作って持ってきてくれました。とても美味しく、こちらにもお礼を言いたくてコメントしました。
時々拝見しておりますが、いろいろ勉強になります。また、お邪魔します。どうぞよろしく。

投稿: おひるねくじら | 2009年9月23日 (水) 13時04分

こんにちは。管理人のこんです(*^_^*)。
コメントをありがとうございました!

入院中との事、色々とご不自由でしょうね。
私も腎炎では丸3ヶ月入院していました。

ここのレシピで差し入れなんて)^o^(、
「手抜き料理」ばかりでお恥ずかしい限りデス(笑)。
そのご友人が「キャベツとピーマン炒め」をお持ちになったのでなければよいのですが・・・(^^ゞ。

腎臓はとにかく時間のかかる病気!
だけど、きっといつかよくなる!!(*^_^*)

そう信じて、どうぞのんびり養生なさってくださいネ。

またご気分の良い時や退屈な時にでも
お話聞かせてくださいマセ(^O^)/。

いつでもお待ちいたしております(^.^)/~~~こん♥

投稿: おひるねくじらさんへ | 2009年9月23日 (水) 13時25分

こんばんわ
自分もIga腎症です。
来週ステロイドパルス治療をうけてきます。

表面上落ち着いているふりをしているけど
内心は不安です。
自分の体はどうなっちゃうんだろう・・・
この気持ちを誰かに伝えたくて書き込みしました。

でも今回ここを拝見していろいろ勉強になりました。
またお邪魔します。どうぞよろしく。

投稿: インライン | 2009年10月 4日 (日) 23時08分

こんにちは。コメントをありがとうございます。
管理人のこんです(*^_^*)。

ステロイドパルスは大変な治療ですからね、不安になって当然です。

でも、びっくりするほど沢山の方が同じ不安を抱え、
それでもガンバって治療を受けられてるんですよ~。

それにね、どんなに心配してみても、
将来何が起こるかなんて、誰にも分かりはしませんのデス(笑)。

ビックリするほどか~んたんに寛解する人もいるかもしれないし、
ワタシのようにあと~になってステロイドの弊害に悩まされるかもしれないsad

だから私は、そのときそのときで、自分にできる精一杯のことをしようと思っていますhappy01

へんな我慢をせず、へこたれたい時はへこたれて(笑)、
怒りたいときは気が済むまで怒ってangry後は忘れますwink

実社会ではそうもいかないときもありますが、ここでならOKscissors

時には恥をかきながら(爆)、他の方の体験などを聞かせていただいて私自身も勇気をもらっていますsmile

インラインさんも、精一杯がんばっての~んびりと治療を受けてきてください(笑)。イライラは腎臓に良くないですからね。

それでは~いつでもまたお遊びにいらしてください。
いつでもお待ちいたしております~でも夜はいつも寝ています(爆)

投稿: インラインさんへ | 2009年10月 5日 (月) 06時23分

はじめまして。。。

中3の息子が今年4月の尿検査でひっかっかリ、3+、2+・・・一度だけ4+が出たので近所の腎臓内科から大学病院を紹介してもらい行ってきました。

紹介状と問診をして夏休みに腎生検の予約をとってもらいました。が、その後の尿検査でまさかの-・・・腎生検はキャンセルになりました。

それから近所の腎臓内科で様子を見ることになり一カ月に一度尿検査をしています。
今まで2+~-を行ったり来たり・・・

なんだか病名も、原因もわからず薬もなく・・・このまま様子見でいいのか?進行していかないか?
不安でいっぱいです。

でもこちらのHPでは尿蛋白以外異常がないなら経過観察と書いてあったので、少し安心しました。

またお邪魔させてもらいます!


投稿: nao | 2011年9月16日 (金) 11時46分

naoさん、こんにちは。
コメントを残してくださいましてありがとうございます。

でも、このブログはあくまでも個人的なブログであり、
しかも、私の持病である「IgA腎症」に焦点をあてて書いているので、
息子さんの病名が明確でない段階(IgA腎症ではないのでは?)で、血尿がないからと「安心」されてしまうのは、少し早計のような気がします。

原因が分かるか、症状が消えるかなりして、本当にご安心できる日が一日でも早く来ると良いですね。こんclover

投稿: naoさんへ | 2011年9月23日 (金) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/45293822

この記事へのトラックバック一覧です: コメントおよびトラックバックポリシー:

« マクロビオティックにも直感力が必要だった?(@_@;) | トップページ | 「対症療法」のススメ(?笑) »