« IgA腎症~ワタシが思いあたる原因について | トップページ | 冷えが気になる季節トーライ! »

2009年7月 8日 (水)

生命線が伸びたって話デス(^^ゞ

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

夕べ母がいきなりこう言った。

「ちょっとアンタ、手貸してみっ!」

「何よいきなり~(@_@;)」

手相見せてみ」

ナニを隠そう、アタシャ手相みせろって言われるのが、大キライなのダ<(`^´)>。

さかのぼる事、小学生の頃(大昔ってこってす)。祖母のお客様がワタシの手相を見てくださったことがあった。

「う~ん、○ちゃんは、ちゃんと歯磨きしてないな。歯磨きをすると丈夫になるよ」

そう言われ、子供心にも「ウソっぽさ」を感じてしまい、手相なんてうさんくさい!という印象が強くなった(可愛くないガキだったって話ではアリマセン)。

その後、占いブームの頃かしらん?友人たちの間で手相を見ようっていう話になった時、自分の生命線(親指とひとさし指の間から手首に向かって降りてくる線)が極端に短いことに気がついた。ちなみに左手が先天性=生まれつき持った運命で、右手が現在と将来の運勢をあらわすのだそうだ。

当時、まだティーンエイジャーだったこともあって、「自分は太く短く生きる運命なんだわっ<(`^´)>」なんて思ってた(笑)。

その次は就職した後ね。ちょうど最初に結婚なんつーモノを意識した頃だったかな(笑)。ある日職場の大先輩が手相を見てくれるという。この方、退役軍人の方で名前はOさん。とても優秀な技術翻訳者でワタシが大変尊敬していた方だった。ふだんはムッツリと頑固な職人気質で、「手相」なんていう言葉がこの方の口からでるなんてとてもとても想像できず(゜o゜)。それだけに断ることもできず(笑)、同僚と一緒に見てもらうことにした。

「ワタシ、結婚するのっていつ頃ですか?(*^_^*)」

「・・・(-_-;)・・・」

「もしかして、ワタシって結婚できないんですか?(゜o゜)」

「・・・ウン、晩婚型かな・・・」

と、今は亡きOさんが浮かべてくださった精一杯の笑顔は未だに忘れられない(笑)。仰せの通り、その頃あった話はボツになり(>_<)、未だにシングルのワタシである(*^_^*)。

ま、そんなこんなで、手相のことでイイことを言われたためしがないワタシ~あ、姓名判断はスゴイんです。一財産を成す名前だといわれました。「姓が変わらなければ」の但し書きつきで(爆)~オマエもか!って感じで、母をにらみつけ、しぶしぶ両手を差し出した。

「アンタ、生命線伸びてるわよっ!」

え??(゜o゜)

よくよく見てみると、左手(先天性)の生命線はぶっつり短いまま(せいぜい50代)なのだが、右手を見てみると、なんと手首近くまで伸びているではないか?

「え?90歳??(゜o゜)」

そ~んなに長生きしなくてもいいけどサ、でもそれなら、元気なイケイケばあちゃんになるのも(だから言わないって・爆)夢じゃないってこと?(^^♪

母曰く(何かのテレビで観たらしいんだけど)、生活習慣を改めれば寿命を延ばすことができるし、したがって生命線も伸びるということらしい。

確かに~、(酒で)肝臓がやられるか、過労死するかしてもおかしくないようなワタシ(笑)だったんだもの、それがナゼか腎臓がやられて「カラダにイイ」生活を送ることになり・・・。

うん(@_@;)?ってことは、腎炎になったおかげで命拾いしたってこと??(笑)

人生なんて、ナニが幸いするか分かったもんじゃないですね~という話でした(^^ゞ。よろしかったら皆さまも「手相」を観察してみませんか?あ、アサガオじゃないですからね、日単位じゃ変わりませんよ。年単位での観察が必要デス(^_-)-☆。

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« IgA腎症~ワタシが思いあたる原因について | トップページ | 冷えが気になる季節トーライ! »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんさん、はじめまして!
もぐたろうといいます。

今日はじめてブログを読ませていただきました。
まだ、全部拝見したわけじゃないんですが^^!)

私もこんさんと2つの同病保持者?です。
あまりに一緒だったので、思わず書き込みしてます。
Iga腎症&子宮筋腫。筋腫は7年ほど前に手術しましたが、子宮全摘しなかったので、3年前からまた育て始めて?います。
Igaは昨年3月から扁摘&ステロイドパルスをして、この4月に終了したばかり。。
今日も病院に行ってきましたが、数値的にはOKでした。しかし、数ヶ月前から血圧が上昇!!
ホントに治ったかどうか。。不安な日々を送ってマス。

低タンパク食、頑張ってらっしゃるんですね。
私はタバコもお酒も止めずに(止められずに)います。悪いのはわかっているんだけどね。。

またゆっくり覗かせてくださいね。

投稿: mogtarou | 2009年7月 8日 (水) 17時20分

もぐたろうさん、こんにちは(^O^)/。

コメントありがとうございました。
ワタシが同病モチだったこんです(笑)。

> 私もこんさんと2つの同病保持者?です。
> あまりに一緒だったので、思わず書き込みしてます。

一緒の方が訪問してくださって嬉しい(?笑)デス!
私は喉が弱いのでタバコはNGなのですが、お酒はかなりイケてました(*^_^*)ってとこも一緒かな?(笑)まあ、私は一生分飲んだから止められたのかもしれないデスけれど(^^ゞ。

筋腫、再発しちゃったんですね~(>_<)。まったく、そんなに次々と生えてこなくてもいいのにね。ワタシなんか、もう死ぬほど生えてましたヨ(-_-;)。ちっちゃいウチに、食事や運動などで食い止められるといいですね~。

扁摘パルス、お疲れサマでした。大変でしたでしょう!(*^_^*)

私も病院ではいつも「高血圧」でしたよ。いわゆる「白衣高血圧(笑)」デス。それとは違うのですか?

低たんぱく食とはいっても、もともとがものす~っごい大食漢だったんデス(笑)。また、発症当時は厳格にやっていましたが、最近では普通の人なみの「ふつーの食事」に落ち着いています(^^ゞ。

私個人的には、IgA腎症ってなかなか手ごわくて、コレだ!っていう決め手って無いような感じがしています。いろんなとこから攻めておかないと、忘れた頃にひょんなとこから現われてきそうで(笑)。

まあ4月に治療が終わられたばかりなら、この夏は、とにかく体力が落ちないように、ゆっくりのんびり養生されるといいですよん♪

よろしければ是非またお遊びにいらしてくださいマセね(^O^)/。いろいろお話聞かせてください~お待ちいたしております(*^_^*)。

投稿: mogtarouさんへ | 2009年7月 8日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/45572678

この記事へのトラックバック一覧です: 生命線が伸びたって話デス(^^ゞ:

« IgA腎症~ワタシが思いあたる原因について | トップページ | 冷えが気になる季節トーライ! »