« 手軽にできるツボ押し~健康十巧 | トップページ | アジソン病(副腎低形成)ってご存知ですか? »

2009年7月24日 (金)

低たんぱくレシピ-鶏ムネ肉のマリネとバンバンジー

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

カラダに優しい低たんぱくの献立です。

慢性腎炎など腎臓病(CKD)の方はモチロンのこと、「腎臓をいたわる」低たんぱく食は、毎日を健康に過ごしたいとお考えの方にもお勧めデス。(妊婦さんや成長期のお子さんは除く)

大変お待たせいたしました(^O^)/。ようやく奥園壽子さんアレンジ、鶏ムネ肉料理の登場デス(*^_^*)。

~以前、疲労回復には「イミダゾールペプチド」(@_@;)?なんつーものを書いたばっかりに、「家庭の医学」の放送後の検索の多いこと。イヤイヤ申し訳ない(^^ゞ。番組では「イミダペプチド」な~んて早くも省略されてましたけどね(爆)~

夏に向けて、たまった疲労を回復するのにピッタリの食材鶏ムネ肉。学会の研究によると1日100gを毎日食べ続けると効果が出るって言っていたけれど、鶏胸肉はかなりの高たんぱく食材(-_-;)。1日100gを毎日なんて、いくら奥園さんのアレンジでもとてもとても食べられやしません(>_<)。

~でもワタシが以前試した限りにおいては、1日50g位でも十分疲労回復効果を感じましたヨ(笑)~イミダゾールペプチド(疲労回復効果)-その後の報告(^^♪

今日は、番組で紹介されていた「マリネの作り方」と、7種類の料理のうち、1つだけを選んでレシピを書いてみました。低たんぱくにするため量を調整してありマス。どうぞお試しくださいマセ(^^♪。

✿マリネ(鶏肉の下ごしらえ)の作り方✿

1)番組では、オリーブ油とごま油のマリネを紹介していました。今回は生で食べる料理ではないので、油はどちらもオリーブ油を使いました。(ごま油は加熱すると酸化するので)

2)作り置きができるそうなので材料は4食分です。半日ほど漬け込んだら冷凍保存してもよいそうです。マリネ効果で解凍後もしっとり美味しくいただけるそうです。なるべく早めに食べ切りましょう。

ニンニク入マリネ(A)~4食分

鶏ムネ肉1枚(皮付き)200g

オリーブ油(大さじ1)12g

塩(小さじ1)5g

にんにく(大きめ1片)6g

1食分の栄養価
総カロリー125.1Kcal、総蛋白質9.8g、塩分1.3g
(カリウムは159mg)

ショウガ入マリネ(B)~4食分

鶏ムネ肉1枚(皮付き)200g

オリーブ油(大さじ1)12g

塩(小さじ1)5g

しょうが1片 10g

根深ネギ 50g

1食分の栄養価
総カロリー127.3Kcal、総蛋白質9.8g、塩分1.3g
(カリウムは181mg)

<共通の作り方>

1)ムネ肉を真ん中(縦)で半分に切る

2)厚みを減らすために、1)を半分に開いて切る

3)味をしみこみやすくするため、こまかく包丁を入れる(叩く)

4)ニンニク、ショウガは薄切りに、根深ネギは適当にぶつ切りにしておく

5)ポリ袋にA、B、それぞれの材料を入れ、よく揉みこむ

6)袋の口をシッカリ縛って冷蔵庫でしばらく寝かせてできあがり。すぐに調理しない時は4等分してラップに包んで冷凍する

✿バンバンジー✿

<材料>

鶏ムネ肉のショウガ入マリネ 50g

キュウリ中1本 60g

~ゴマだれ~

炒りゴマ (小さじ2)6g

米酢(小さじ2)10g

ハチミツ(小さじ2)14g

減塩しょう油(小さじ2)12g

練りゴマ(小さじ2)10g

日本酒(小さじ2)10g

総カロリー295.1Kcal、総蛋白質14.7g、塩分2.3g
(カリウムは401mg)

※夏場なので、少し味付けを濃くしています。タレの味が濃すぎる方はタレ用の材料をすべて小さじ1にしてください。

その際の栄養価は
総カロリー215.5Kcal、総蛋白質12.6g、塩分1.8g
(カリウムは351mg)
となります

<作り方>

1)鶏ムネ肉のショウガ入マリネを耐熱容器に皮を上をむくようにしてのせる。ショウガと長ネギをのせておく

2)1)にラップをかけて電子レンジに入れて加熱。時間は2分程度。取り出したら、余熱でそのまま4分ほど蒸らす。

~時間は機械によって異なってくるので、適宜加減してください~

3)キュウリを太めの短冊切りにする

4)ゴマだれ用の調味料を混ぜ合わせる

5)蒸しあがった鶏肉を食べやすい大きさに切り、3)のキュウリとゴマだれをのせてできあがり

このほかにも、青じそをタップリ入れてガーリックバター炒めにしたり、ネギと焼いて焼き鳥ネギマ風なんていうのもオツですね(^_-)-☆。

暑サニモ雨ニモ負ケズ、丈夫ナカラダニナリタイものです(^^ゞ。どうぞ今週も良い週末を!(^.^)/~~~

ほかにも低たんぱく食のレシピをご用意しておりマス。

低たんぱく食レシピ集カテゴリ
レシピの一覧は低たんぱくレシピ集までどうぞ。

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 手軽にできるツボ押し~健康十巧 | トップページ | アジソン病(副腎低形成)ってご存知ですか? »

3)低たんぱくレシピ集」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。毎日 蒸し暑いですね(+_+)体調は いかがですか?

早速ですが、マリネについての質問です!!ムネ肉は 生のまま漬け込めばいいのでしょうか?教えて下さい。

投稿: ちひろ | 2009年7月28日 (火) 13時50分

ちひろさん、こんにちは(^O^)/。

おかげさまで体調はまずまずです。
というよりかなり良好です(*^_^*)。

「マリネ」って番組で言っていたのでそのまま使ったのですが、やっぱり、「生食」的なイメージがありますよね(-_-;)。

コレ、あくまでも「下ごしらえ」なんですヨ。だから、ご指摘の通り、「生」で漬け込みます。まぎらわしいので注釈入れておきますね~。

ご訪問ありがとうございました!うれしくて一段と元気が出ました(^^)v。こん(*^_^*)

投稿: ちひろさんへ | 2009年7月28日 (火) 15時13分

ありがとうございます!!
早速、今夜作ってみます。
そういえば、こんさんも漢方薬を飲んでいらっしゃるんですよね。うちの母も飲み始まって2ヶ月になりますが、良い結果が出ています。実はこれも こんさんのおかげなんです。こんさんが漢方薬を飲んでいるということを知り、母にも飲ませてみたいと思い、始めたのがきっかけです。漢方薬は効果が出るのに時間がかかる…と思っていましたが、カリウム値5.8〜5.4をいったりきたりしていたのが、1ヶ月半で4.7まで減少しました。それから 検査の度上がっていたクレアチニン値も下がりはしませんが 横ばいでした。 西洋医学ではクレアチニンを下げることはできないと言いますが、この漢方薬は下げることができるそうです。信じて続けてみようと思います(^^)/面倒くさがりの私は 漢方煎器なるものを購入し、煎じています。

投稿: ちひろ | 2009年7月28日 (火) 15時52分

ちひろさん、こんばんは~(^O^)/。
今日はめずらしく夜(?笑)活動しています。

そうそう、お母さまのこと、さっきうかがえばよかったなぁと思っていたんですよ(^^ゞ。よい結果が出ているなんて!本当によかったデスね!(^O^)/

しかも漢方薬ですか?そ~れはすばらしいっ!(^O^)/

カリウム値が下がって、クレアチニンも安定しているなんて・・・これは、何よりちひろさんが一生懸命お世話なさっている賜物ですね(*^_^*)。

それにプラスしての東洋医学ですが(笑)、古来からカラダの要である腎の健康を何よりも優先して考えてきたそうで、一番の得意分野なんだそうですよ(笑)。これからも楽しみですね~。

「漢方煎器」ですか?それ、すんごくそそられます~(笑)。明日さっそく探してみようと思います。今日はもう終わりにして、家庭の医学を見なくっちゃ~今日は「冷え」なんですって(^^♪

それではまた~うれしいご報告&貴重な情報をありがとうございました!!こん(*^_^*)

投稿: ちひろさんへ | 2009年7月28日 (火) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/45726438

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱくレシピ-鶏ムネ肉のマリネとバンバンジー:

« 手軽にできるツボ押し~健康十巧 | トップページ | アジソン病(副腎低形成)ってご存知ですか? »