« スーパードクターに感謝!~三角医師 | トップページ | IgA腎症は扁摘パルスで寛解中♪「前向きに!」がモットーです~mogtarouさん »

2009年8月27日 (木)

パントテン酸で免疫力をアップしよう!

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

新型インフルエンザの話題に事欠かない毎日(-_-;)~ホント、8月30日の選挙と、コレと○井法子容疑者の話ばっかりだモノね(笑)。

ビタミンCもマイタケ(マイタケDフラクション)もショウガも欠かさず食べているけれど、他に何か忘れてるものはないかしらん?(@_@;)

そうそう、粘膜を強化してくれるβカロテンも忘れちゃいけないわね<(`^´)>。なんてったって、ウイルスは粘膜に付着して増殖するそうだから。口腔、鼻腔、だけじゃなくて、目の粘膜からも侵入するそうよ(゜o゜)。外出から帰ったら手洗い、うがいと、目も洗わなくっちゃ!<(`^´)>

~だから夜寝る前の歯磨きも効果的なんざんす(^^)v~

他には~(@_@;)?と物色していると(笑)、ありましたありました!パントテン酸が!!(^O^)/

パントテン酸はストレスへの抵抗力をつけるビタミンとして知られている物質である。その名前には「広くどこにでもある」という意味が含まれており、その名のとおり、いろいろな食べ物に含まれているそうだ。特に多いのはレバー!(^^)v

ステロイドで有名な(?笑)副腎皮質ホルモン、本来なら体内の副腎で産生されるこのホルモンはストレスを軽減させる働きをしているという~だからステロイド治療をすると躁状態になる人が多いでしょ?

パントテン酸は副腎の働きを強化し、副腎皮質ホルモンの産生を促してくれるというのだ~アタシにはどんぴしゃ必要なビタミンねっ!(^O^)/

また、ビタミンB6(かつお、まぐろ、さけ、レバーなどに多く含まれる)や葉酸(レバー、枝豆、モロヘイヤなど)などとともに免疫力を強化してくれる働きがあるのだそうだ。ストレスまみれで抵抗力が落ちないように、まさにこの時期、多めに摂っておきたいビタミンなのである(*^_^*)。

また、解毒を促す効果もあるとのことで、現在なんらかの薬を服用中の方にもおススメだそう。

さらにもう1つ(*^_^*)~コレステロールが気になる方にも嬉しいビタミンなんだそうだ~パントテン酸はビタミンCと同様に善玉コレステロールを増やす働きもあるんだって!

こんなにすんばらしいビタミン(^^)vではあるんだけれど、ただ1つ食べすぎにはくれぐれもご注意願いたい。特にIgA腎症などの免疫異常を抱える人は要注意かも?パントテン酸には免疫抗体の産生を促す働きがあるからだ~だから免疫力を高めてくれるわけなんだけど・・・。

~「ふつう」の量を食べるだけなら問題ないと思いますけどね。サプリなどは避けた方が無難だと思います~

最近白髪が増えた方、居眠りする時間が増えた(^^ゞ、怒りっぽくなった、風邪を引きやすい、血圧が下がりやすい、動脈硬化が心配だ、食欲がなく胃弱である、ストレスに弱く疲れやすい、手足がしびれて足裏が熱い など

こんな症状がある方におススメです(*^_^*)。

パントテン酸を多く含む食材は、

レバー、子持ちがれい、にじます、たらこ、納豆、うなぎの蒲焼、銀鮭、アボガド など

です。くれぐれも食べ過ぎないように、偏り過ぎないようにご注意くださいますように<(_ _)>。

ほか食事(栄養素)に関する記事は~健康法に関する記事Part2からご覧いただけマス。

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« スーパードクターに感謝!~三角医師 | トップページ | IgA腎症は扁摘パルスで寛解中♪「前向きに!」がモットーです~mogtarouさん »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんさん、おはようございます。

相変わらず精力的?な食品研究恐れ入ります。
私は朝ご飯は納豆かけご飯orとろろかけご飯に自家製ぬか漬け(超食塩控えめなので、ぬか管理が大変!?)お味噌汁代わりにお椀に鰹節と塩こぶを2,3本入れてお湯をいれるだけの簡単おすましでございます。

退院直後はパンの方が塩分取らなくていいかな?とも思ってたんだけど、どうしてもご飯が残るんですよね~^^!)

と、余談はここまでです。今日はウレシイご報告がありまして書き込みしました。

先日、「手のこわばりから大学病院で検査を。。」と話していた件ですが、結果は「間接リュウマチ」の心配は今のところありません。との事でした。ほっ。

こんさんもステロイドの副作用として、手のこわばりを言われてたのですが、私の場合、ステロイドというか、IgAと宣告される半年前ほどからあり、ステロイドを服用中には症状が軽減してたんです。で、やめたらまた。。。だったので、非常に不安になり今回の検査にいたったんです。

ただ、他の原因もあるやもしれないので、しばらく様子を見ましょう、には変わりありませんが。もしかしたら更年期(私はアラフォーというよりは、あらフィー?)なので(笑))の関係かも?です。むずかしいお年頃でございます。

また何かあったらお話聞いてくださいね。

ではまた~!

P.S.みぃちゃん早く元気になるといいですね。

投稿: mogtarou | 2009年8月28日 (金) 09時57分

mogtarouさん、こんにちは(^O^)/。
まずはうれしいご報告をありがとうございます!

ステロイドで軽減していたということは、
ステロイドが効いていたってことですものね。
さぞご心配だったでしょうね。

ワタシは素人ですけどね(笑)、
ステロイド離脱後に関節が痛むって言うのは、
副腎皮質ホルモンの分泌が鈍くなるからなのだと思うんです。

だから、厳密に言うと、ステロイドそのものが原因というより、
ステロイドが大量投与されたことによって、
人間本来の機能が失われてしまったということですかね。

私なんぞは根がナマケモノなので(爆)、
外から与えられたステロイドにす~っかり満足して、
自分で出すのを放棄したんだと思います~(^O^)/。

ワタシの場合は鼻炎が顕著なのです。
ステロイド服用中、鼻炎はすっかり治まっていたのに、
離脱後は以前よりず~っとひどくなってしまいました。
今では年がら年中鼻炎です(爆)。

だからこれからは、ステロイドに再び頼らなくてイイように、
自作のステロイド(?笑)をきちんと出せるように、
食べ物で改善できるならがんばってみたい!
と思っているでやんす(笑)。
みぃをお布団に入れてもくしゃみが出ない生活を送りたい~(^O^)/。ま、それでも離脱当時に比べればずっとマシになったんですけどね(笑)。

私も筋腫をとってから女性ホルモンの分泌が落ちてきてます(-_-;)。ホント、女性は大変デス(*^_^*)。
お互いに情報交換をして、できるだけ楽しく快適な毎日を送っていきたいですね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

それではまた~(^.^)/~~~こんでした

投稿: mogtarouさんへ | 2009年8月28日 (金) 10時46分

追伸デス:

ここに色々お話を聞かせに来てくださる方々に、
「病気自慢・健康自慢」なんていうものをお願いすることがあるのですが~とは言ってもほとんど「頂いたコメントを転記するだけなのですが」(^^ゞ、今までのmogtarouさんのお話もまとめさせていただいたらいけませんか?

お辛い時期を過ごされたようなのでご遠慮していたのですが(笑)、もしお嫌でなければご了解を頂戴したいのですけれど。

私は自分はとらずに済ませたいけど(笑)、
扁摘という選択肢を全否定しているわけではありません。ステロイドも使いたくはないけど、やむを得ないケースもあると思っています。

全ての人々が全く同じように寛解するのではなくて、
いろいろなケースもあるよ、すぐに良くならない場合もあるけど、そんな時にはこんなことを試してみるのがイイんじゃない?って、できるだけ沢山の事例をご紹介できたらいいななどと考えているんです。

ま、ご紹介というより、自分だったらそういうのが読みたいと思うだろうなぁと思ってるだけなんですが・(笑)。

もしもご迷惑でなければご了承くださるとうれしいデス。書いた物もおっしゃっていただければ随時訂正させていただきますので・ってそれよりこのコメント、読んでもらえるのかしらん?(^^ゞ

どうぞよろしくご検討くださいマセ。(あ、でもお断りいただいても一向に構いませんからね~その辺は私は気にしないタイプですので・笑)

こん

投稿: mogtarouさんへ | 2009年8月28日 (金) 11時13分

こんさん、

こちらに書き込んだ件はこんさんの物。。。なーんて!!

どうぞご自由にご使用ください。

ただ、あわてて書き込んだものがほとんどで、変な文章が多々あると思われますが。。

鼻炎、お大事に!

投稿: mogtarou | 2009年8月28日 (金) 15時10分

さっそくのご快諾、ありがとうございます(^O^)/。
遅くても来週にはアップさせていただきます~(^^ゞ。

それではまた~、お見舞いもありがとうございました(*^_^*)。こん

投稿: mogtarouさんへ | 2009年8月28日 (金) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/46042173

この記事へのトラックバック一覧です: パントテン酸で免疫力をアップしよう!:

« スーパードクターに感謝!~三角医師 | トップページ | IgA腎症は扁摘パルスで寛解中♪「前向きに!」がモットーです~mogtarouさん »