« ちょっくら疲れています(^^ゞ | トップページ | 自律神経のバランスを回復するには? »

2009年9月 5日 (土)

新型インフルエンザ予防も漢方薬で?!

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

最近どうも風邪を引きやすい(-_-;)。季節の変わり目はいつもそうなんだけど、春に漢方薬を処方してもらって以来だいぶ改善されてたんだけどなぁ。

薬の量も減ってきたので、次回分を注文するためにいつもの懐仁堂さんに電話してみた。

「こんさん、調子はいかがですか?」

いつも明るいAさん。この声を聞いただけで元気をもらえる気がする(*^_^*)。

「悪くはないようなんですが、でも今ひとつ思わしくなくて・・・(-_-;)」

最近風邪を引きがちなこと、風邪を引くとまた膀胱炎が出てしまうこと、などをお話しする。

「風邪を引いてもそう長引くことはないのだけれど、治ったかと思うとすぐまた調子が悪くなってしまうので、今ひとつ気分が高揚しません(笑)。気候も不安定だからしょうがないとは思うんですけど・・・etc」

「それじゃ、今回は『風邪の薬』を入れて処方してもらいましょうか」

4月に初めて先生に問診していただいた時、自分がIgA腎症ということから、「喉」をつよくする生薬を加味していただいていたことがある~たぶん甘草。そんときはほとんど風邪を引くこともなく、「喉的には」とても調子が良かったことを思い出す。

「是非お願いします(^O^)/」

こんな風にわがまま(笑)を聞いてもらえるのもうれしい所(*^_^*)。

ついでにインフルエンザを予防するような薬はないものかも相談してみた~お店のブログの中にそのような記載があったので。

「家族全員で飲めるようなものをお作りできますよ」(゜o゜)

中国ではすでに小学校や中学校、病院などで、予防的に飲ませているという。モチロン「新型」なので、必ず、100%効く、という保証はないかもしれない風邪に対する抵抗力をつけるという解釈が正しいのだろう。

でも、わが家のように超高齢化した家族にとって(笑)、少しでも対策が立てられるのは非常にありがたく、早速お願いすることにした(*^_^*)。

他にも~これもおなじブログの中にあったのですが~お湯を沸かしてお酢をいれ、その湯気で部屋の空気を殺菌するのもよいらしい。実際に中国の病院などでは実施されているとのことだ。

安全なワクチンが行き渡るまで、自らに出来ることは何でも試してみなくっちゃ<(`^´)>!皆さまもどうぞお気をつけくださいますように。何か対策など講じていらっしゃいましたら、是非ご一報くださいマセ(*^_^*)。

文中にご紹介した懐仁堂さんのブログはこちらです: お客様の声

✻↑の中に、こちらに投稿くださるnonさんのお話も掲載されていました(*^_^*)~クレアチニンが更に改善されたとの事です!おめでとうございます!!(^O^)/

「不眠解消法」について書くつもりが、「地デジ」騒ぎで録画したものを消してしまったことが判明(>_<)。ネタがなくなってしまったのでご報告できなくなってしまいました。最近公約が実行できないことが多くてゴメンナサイです<(_ _)>。

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« ちょっくら疲れています(^^ゞ | トップページ | 自律神経のバランスを回復するには? »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

お久振りです。

そうなんです。9月2日の検査でクレアチニンが前回1,09から、1,03に下がりました!!漢方を飲み始めは、1,23なのでわずか二ヶ月ちょっとですごい効果がでてます。こんさんにも感謝、感謝です。

私は、一番煎じの後、二番煎じをお茶のように飲んでます。もったいないので。その二番煎じの中に乾燥なつめをふたつと、クコの実を5,6粒水から入れます。
(横浜中華街で買ってきたもの)腎臓にいいからね。

朝ごはんは、とりあえずたっぷり野菜の超薄味の味噌汁、スープですね。どんぶりで一杯食べます。もちろんしょうがの千切りとマイタケは欠かさず入れます。
これだけでおなかがかなり一杯になりますが、バターロール一個と果物、もしくは、かるーくご飯一膳に納豆とかです。

昼はその時によってまちまちですが肉や、魚はなるべく昼に食べます。

夜は主食は抜きます。やっぱり野菜中心の炒め物にんにくをここで使います。煮物、などです。

できるだけ早い時間に食べるようにしてます。

こんさん、あと何か、これもやったほうがいいこと
あれば教えてね。

そうそう、深呼吸も気づいたときしてます。

ワイル氏の本、私は何もわからず手探りで体にいいことを探していたけど本能でワイル氏の考えと同じことを体は求めていたんだと思いました。
自然治癒力の力を改めて思いしらされた一冊です。

そして、いかに毎日の食事と、気持ちの持ち方の大切さを教えられました。

もちろん、散歩も、油はオリーブオイルに即刻変えました。(笑)
こんさんも季節の変わり目ですので体に気をつけて
お互い体にいいことしましょうね。

投稿: non | 2009年9月 9日 (水) 13時09分

nonさん、こんにちは~(^O^)/
お元気そうで何よりです~(*^_^*)。

え?二番煎じですか??(゜o゜)
な=るほど~~!私もやってみなくちゃ(^^♪。
もっともワタシは一番煎じの時にもうな~んにも出てこないぐらいしぼってしまうのですが(^^ゞ・・・それでも色がでるかしらん?(笑)

最近ようやく調子がよくなってきて、
体力も元に戻ってきたような感じがしてます。
でもここで気を抜かないように注意しないと(^^ゞ。

こちらこそこれからも色々教えてくださいね。

それと、頂いたこのコメント是非またUPさせてくださいね~(笑)。
(たぶん明日にでも・)

コメントは文字がちっこいし(笑)、検索で「カラダにイイこと」を探している方には、記事になってた方がヒットしやすいみたいなので・・・。

でもって、色々な方からた~っくさんの「カラダにいい情報」を頂いて、自分にイイものを取り入れながら、み~んなで元気になっていければなぁと切実に思う今日この頃なのであります(笑)

それではまた~お互いに元気で毎日を楽しみましょう!

こん(*^_^*)

投稿: nonさんへ | 2009年9月 9日 (水) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/46125547

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ予防も漢方薬で?!:

« ちょっくら疲れています(^^ゞ | トップページ | 自律神経のバランスを回復するには? »