« カラダにイイこと実践中です♪~nonさん | トップページ | 原始的なのが一番?(笑) »

2009年9月12日 (土)

風邪の季節におススメのハーブは?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

最近の健康についての最大関心事は

「いかにしてインフルエンザにかからないようにするか!」

かかっても軽く済ませるにはどうしたらイイか?」

なので(笑)、今日はこんなテーマで書いてみようと思う。

まず一押しなのは黄耆(おうぎ)。マメ科のキバナオウギの根っこ~チャングムの誓いという韓国ドラマをご覧になった方は、チャングムが菜園でこの植物栽培に成功した話をご記憶なのでは?(*^_^*)~

帰経(カラダのどこに効くか)は、脾と肺。気の不足を補い、自汗(汗がもれる)を改善することで知られ、水分代謝がうまくいかずにおこるむくみも改善するというスグレモノのなのだが、この黄耆には抗ウイルスおよび免疫強化作用もある。長期に飲み続けても安心な生薬なので、漢方薬局などに相談すると良い。ちなみに私が今飲んでいる生薬にも入っている。

~ただし、ほてりや寝汗のある人には禁忌デス~

次は、ユーカリやセージ。うっ血除去作用、および抗菌作用がある。これらを含む蒸気を吸入すると、胸部のうっ血、気管支炎、せき、副鼻腔炎などの呼吸器症状によく効く

アロマオイルなどで手軽に入手できるので喉が弱い方には常備をおススメしたい。ワタシ自身はユーカリのオイルをマスクにたらして吸い込んだり、セージのハーブティーなどを飲んだりしている。

また、ハーブティーならエキナシアなどもおススメだ。これには抗菌作用、抗ウイルス作用免疫強化作用がある。アメリカの一部地域では、風邪やインフルエンザの治療薬としても用いられているそうだ~日本でも何年か前に流行したことがありましたよね?(笑)

ほかには言わずと知れたニンニクとしょうが~これも立派なハーブでやんす(^^)v。ニンニクならパスタのソースや野菜炒めに、ドレッシングに入れて、しょうがは「抗炎症作用」を求めるなら生で、「カラダを温めたい」なら加熱して~紅茶やお味噌汁に入れたりきんぴらにしたり~使うのがよさそう(^^♪。

変わったところでは(?笑)タイガー・バームもなかなか便利。飲むんじゃありませんよ、軟膏、塗るんです(*^_^*)。咳で胸が苦しい時、胸にぬって熱いタオルでおおうと呼吸が楽になること請け合い(^^)v。

今月イッパイはワクチンも期待できそうにないので、身近にできることがあればどんどん試してみたいですね~でもやってみて合わないようならすぐに止めてくださいマセね。そして、いくら良いからといって決して摂り過ぎないように、くれぐれもご注意なさってくださいマセ(^O^)。

★免疫力UPや風邪・インフルエンザ予防に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« カラダにイイこと実践中です♪~nonさん | トップページ | 原始的なのが一番?(笑) »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/46189844

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の季節におススメのハーブは?:

« カラダにイイこと実践中です♪~nonさん | トップページ | 原始的なのが一番?(笑) »