« 歯周病は唾液で治す!? | トップページ | リンパマッサージでカラダの中も大掃除! »

2009年12月17日 (木)

漢方薬を飲んで8ヶ月が経ちました

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

昨日、久しぶりに漢方薬局懐仁堂さんの侯先生とお話をした。ちょっと別件(母の漢方薬)をお願いしたのだけれど、自分の状態もご報告せねばsmile

11月にひどい風邪~インフルエンザじゃないかと本人は踏んでいるんだけどbleah~をひきかけて、でもち~っとも寝込まずに済んだこと。めまいがほとんどしなくなったこと。丸1日(デスクワークですが)仕事をしてもほとんど平気になったこと。寒くなってきたにも関わらず↑の後は風邪1つ引かず、膀胱炎と頻尿の症状は(ほぼ)消えたことgood

「おかげさまで順調ですscissors

そうお話ししたところ、逆にこんなことを言われてしまったcoldsweats02

「ホームページ(ブログ)拝見しました。よく勉強してますね。感心しましたhappy01

!!!wobbly びっくりして汗がどばぁ~っcoldsweats02!アタシャ言ってないのに一体ダレに聞いたと??bearing

って別に「自慢」しているわけじゃないんですよbleah。アタシが「嘘は書いていない」ってことを言いたかっただけで・・・。

~でもちょびぃ~っとは自慢かなぁcoldsweats01。だって、たとえお世辞でも専門家に(しかも中国の方に!)褒めてもらえるなんて・・・。どうせココだけのことなんだから許されるわよね?happy02 年も1つとったことだしconfident

そんなアタシが(笑)、この8ヶ月間、実際に自分のカラダで漢方薬を試してみてその効果をかなり実感happy02!生薬っていうのもいいのかもしれないわねdelicious。煎じるのが面倒な時もあったし、土瓶を2つもダメにしちまったけどsad、続けてみて本当によかったなぁ~とこのご縁につくづく感謝heart04。最近では、ず~っと飲めなかった紅茶cafeが飲めるようになったのも嬉しいかぎりでやんすscissors

あの春の調子じゃこれから先どうやって過ごしたらいいのかsadって、ほ~んとにお先真っ暗だったものねcrying。でも本当の(?)更年期障害の方の中には、もう何年も不調に悩んでいる方もいらっしゃるという。このアタシでさえあんなに不安だったのだから、困っている方はた~っくさんいらっしゃるんだろうなぁと改めて思うsad

~よろしければ漢方薬を飲むようになった経緯、東洋医学(漢方薬)に光明を見出す!をお読みくださいマセ~

いつも言うのですが、コレは決して強制ではありませんからねsmile。でも、もし「お先真っ暗」なキモチになってしまっている方がいらっしゃったとしても、決してあきらめないでください。食事や生活習慣を改善し、「健康的な生活」をしてみる。鍼や整体、漢方薬などの代替医療(自分にあったもの)を探してみる。どこかにきっとあるハズです~自分にピッタリの養生法が!confident

最近またまた「漢方薬」関連の検索が多いようだったので、マイ情報をお知らせしましたwink。もし迷っている方のお役に立つことができれば幸いに存じますnote

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法カテゴリ(全文が表示されます)または健康法に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« 歯周病は唾液で治す!? | トップページ | リンパマッサージでカラダの中も大掃除! »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんさん 体調良くなられ良かったです〜

わたしは ここのところ少し体調崩してマス(>_<)

ちなみに こんさんはパルスは何ミリでしたか〜


わたしは500×3日を四クールなので 6000ミリグラムでした(^^ゞ

蛋白尿は−に なりました(^。^)

投稿: りんご | 2009年12月17日 (木) 17時06分

りんごさ~ん♪ありがとうございます~~heart04
具合が悪いって大丈夫ですか?
寒いですからね、くれぐれも無理は禁物ですヨ!
お大事にしてくださいね~。

そ=んなに多かったんですか~coldsweats02
時間もかかって大変でしたね。
本当によくがんばられましたねっ!!weep
蛋白尿-はがんばったご褒美ですね~。
本当によかったデスscissors
おめでとうございます!!


アタシは約300mgx3日=1000mgで終了でした。私の場合、蛋白はもともとパルス前にほぼ陰性だったので。ただ、生検の結果が良くなかったのでパルスをしたのだと聞いています。


これからもお互いにがんばりましょうね~のんびりとbleah。また体調がよろしい時にいつでもいらしてくださいね~いつでもお待ちしてますからheart04。こん

投稿: りんごさんへ | 2009年12月17日 (木) 17時36分

お久しぶりですhappy01
漢方薬にとても興味がありますが、まだ試みたことがありません。


先日書店で漢方の事が掲載されている雑誌を見て思わず購入しました。


あまり詳しいものではなかったのですが、舌の形を見て、出ている症状を改善することが出来る漢方を紹介してありました。


私はず~っと舌にギザギザの歯形がついていて、冷え性の改善が大切だそうで改善できる漢方薬の紹介がされていました。


舌のギザギザは腎炎のせいで治らないものと思っていたので改善できると良いなと思います。


こんさんのブログもじっくり読ませていただき、勉強させていただいて試みたいと思っています。


今日は内科の尿検査で尿蛋白±潜血±でした。


前回はどちらもプラスだったので嬉しかったです。尿が今まで見たことのない水のように透明で驚きました。
良いのか悪いのか分かりませんが!?


食生活に気遣うようになって体調が良くなったからか落ち込みやすかった気持ちも軽くなってきたようで有り難いです。


何時もためになる情報を教えていただき、感謝していますheart04

投稿: マーサ | 2009年12月17日 (木) 21時57分

はじめまして。
maimaiといいます。


こんさんのブログで漢方のことを知り、私も今年10月から懐仁堂さんの漢方を始めました。


私はIgA腎症で6年前に発症、08年春の腎生検の時は0.7台だったクレアチニンは検査のたびに上昇し、今年に入って0.9台になっていました。
今年9月時点の数値と、漢方を服用して2ヶ月経った12月の数値を比べると


クレアチニンが0.97→0.6に、
推定GFR(糸球体ろ過量)は50.7→85.8に、


信じられないくらい改善しました。
同時期に鍼も始めているので、もしかして相乗効果があったのかもしれません。


尿タンパクと潜血はまだ1+~2+出ていて、浮腫も少しあったりと、クレアチニンが正常でも寛解までの道のりはまだ長そうです。


が、こんさんのブログのおかげで腎機能が改善しました!
本当にありがとうございました!!

投稿: maimai | 2009年12月17日 (木) 22時23分

マーサさ~ん、こんにちは~♪
おお、スゴイ改善ですね!
水のように透明~って色も薄かったです?coldsweats01

水分を沢山取ると色が薄くなりますけどね。
でもワタシの感覚では、尿にタンパクがまじっているとにごった嫌な感じの尿になる気がしていました。

最近のワタシの尿は色が濃いめの時でもかなりの透明感があります~たとえるとトパーズ色?(笑)。だからマーサさんのも~goodかもよぉ~?happy02

って、こんなこと他では絶対いえない話デスね~bleah


舌がギザギザになるのは、たしかカラダに水分が多い証拠~水分代謝がウマくいっていない「気虚」の状態が考えられるんだったと思います~気虚とはエネルギー不足を指します。


ついでにいうと(笑)、腎臓が弱い人は腎虚って言って、「水分代謝が下手でエネルギー不足になりやすい」なんだそうですよ。ここでいう「腎」っていうのは腎臓だけじゃなくてカラダ全体と考えてもイイですね。肝腎要っていうぐらいですからconfident


だから、「腎炎のせい」っていうのもあながち間違いではないんですが、これもカラダが健康になってくればきっとよくなる!と私は思いますwink


マーサさんはきっと良い方向に向かっていらっしゃいますよ~scissors。1つ1つゆ~っくり進んでいきましょうね。またいつでも気軽に遊びにいらしてくださいね~heart04。お待ちしていま~す。こん

投稿: マーサさんへ | 2009年12月18日 (金) 06時26分

maimaiさん、こんにちは~^^。
コメントありがとうございます!

maimaiさんは「懐仁堂さんメイト」なんですね~good。侯先生は面白くて頼もしいでしょう?bleah


たったの2ヶ月でスゴイ改善ようですね~侯先生の喜ぶ顔が目に浮かぶようデスconfident~ってお逢いしたことないんですが(爆)。


漢方を試せばきっと良くなるのに、偏見を持つ人が多くて悲しいと事あるごとに語っておられるようで、アタシも微力ながら宣伝(?)できればいいなぁと思っていましたcoldsweats01。嫌だ!っていう方に無理には勧めませんけどねbleah


医師の中には、腎臓病患者に対して「どうせ何を言っても無駄だから」とお考えなのか、生活全般の注意を一切しない方がおられるようです。でも患者にしてみれば、「何でもいいからよくなるためにやってみたい」そう思う方も少なくないと思うんです。少なくともアタシはそうでしたsmile


同じ気持ちを持つ方達に少しでも参考になれればいいなぁと書き始めたブログです。文章が長くてお読みになるの大変だと思いますがcoldsweats01、どうぞmaimaiさんも「手段」をどんどん探してみてくださいマセ。


鼻炎や喉の炎症、歯周病~などを改善していけば寛解も決して不可能ではナイと思いますscissors


よろしかったらまた近況などお知らせくださいね~。いつでもどこにでも気軽にお立ち寄りくださいマセ。お待ちいたしておりますheart04。こん

投稿: maimaiさんへ | 2009年12月18日 (金) 06時39分

こんさんこんにちは。

私もこんさんに懐仁堂さんを教えていただいて半年になります。

おかげさまで今年の年末は元気に過ごせそうです。

次の検診が1月6日なんですが。。。

年末年始の食事や生活を 考えると恐ろしいです(笑)

去年大晦日に外泊許可がでて、家にかえり夕方から

具合がわるくなり一晩中吐き続け元旦の朝一番に

病院に戻るという悲惨な年末年始でした。

看護士さんから風邪を うつされたのが原因でした。

去年と比べれば夢のようです。

退院してから何も問題なく一度も入院することもなく

一年を 過ごせたのも漢方の力は大きかったと思います。

いいと思ったことは、まずは試してみることって大切ですね。

自分にあった食事であったり、習慣の積み重ね、気持ちを

前向きに持つことが健康への一番の近道かも。

最近、落ち込んでいる人と長い時間過ごした次の日

私が具合を悪くしてしまいました。

頭が重く、体がだるくて、2日ほどで元に戻りましたが

生気がなくなっていたように感じました。

気持ちは回りの人の気まで奪ってしまうのだと

実感しました。

私も気をつけなければと再確認した次第です。

こんさんのHPからたくさんの方が少しでも

体にいいことを発見できるといいですね。

投稿: non | 2009年12月18日 (金) 14時13分

nonさ~ん♪
その後お変わりないですか~?happy01

昨年は本当に大変だったのですね~。
ご家族もさぞかしご心配なさってらしたことと思います。
懐仁堂さん&侯先生には本当に感謝デスね~heart04

今年はその時の分もう~んと「良い年末&お正月」をお迎えくださいね!でも暴飲暴食はほどほどにbleahってまだ気が早いですね(笑)。
1月6日の検診wobblyはnonさんの担当医のご配慮かもしれませんよ~気をつけてね~!ってsmile


そうなんですよね~キモチって伝染するんですよ(笑)。
優しさも悲しみも辛さもそして元気も!
私はnonさんのコメントを読んで、今う~んと元気をもらいましたよ!wink


自分が元気な時は他人の辛さを受け止めてあげられるけど、自分の体調が悪いときはどんどんひきずりこまれていくのが分かりますよね。そういう時は心を鬼にして「シャットダウン」しないといけないって、私も病弱になってから学びましたconfident


具体的には、大きく深呼吸しながら自分の周りを大きな卵の殻で囲むようなイメージをするとよいそうです。もしどうしても逃げられない時(?)にお試しくださいマセbleah


寒くなりましたからくれぐれも風邪など引かれませんように気をつけてお過ごしくださいね~heart04こん

投稿: nonさんへ | 2009年12月18日 (金) 16時04分

こんさんをはじめ、皆様のお話を読ませていただいて、ますます漢方を試したくなってきました。


先日、来春でも担当の内科の先生に大学病院を紹介していただく事になりましたが、検査に時間がかかるし、腎炎の種類によって治療法が随分違うようで副作用が気にかかっています。


ケースによって有効な治療ではあるけど、私にはベストなのかちょっと疑問もあって・・・。


とりあえず、春まで体を観察しながら、生活してみようと思っています。


人それぞれの状態や体質、生活環境があると思うので・・・。


実はこんさんの紹介していただいてた自力整体に何年か前、興味を持って熱心にしてた時期がありました。


すごく気持ちよくなってはまりました。
そのとき滞留便について書いてあり、そのときはピンとこなかったのですが、何だか食事を気を付けだしてたら最近一日に何度もトイレへいくようになって、、、。


綺麗な話しでなくて申し訳ありません。
3日ほど続いてるので、その後すっきりしそうな気がしています。

諦めてしまってた腎炎ですが、体調は改善されているよう思えるようになって嬉しいです。


感謝を込めてloveletter


お忙しいのに長くなっちゃってすいません。


投稿: マーサ | 2009年12月19日 (土) 00時06分

マーサさ~ん、
いつもコメントありがとうございます~heart04

漢方や鍼、自力整体などは、すべて「自分のカラダ全体が健康になる手助け」をしてくれる手段だと思うんですよ。

でも、西洋医学はある1つの病気にだけ着目してそれを「叩く」のが目的ですよね。

一概にそれを非難するつもりは毛頭無いのですが、相手は人間なんですから「叩く」だけじゃね~モグラじゃないんだからbleah

前にどこかで書いた気もしますが、モグラも叩いて(病気をやっつけて)土地も豊かにして(体も丈夫にして)の両面から行くのが一番だと思うんです~confident

でもってモグラもあまり大きくなる前に叩ければ叩く力(副作用)も少なくて済むsmile


って、長々とすみません~(笑)。そう、長いのはぜ~んぜん構いませんよ~。特にこういう前向きにがんばってらっしゃるお話は読めば読むほど元気がもらえます~good

それに「他ではいえないあんまりキレイじゃない話」もOK(爆)。だって汚いものは出すに限る!カラダン中に入っていれば見えなくてきれいかもしれないけど、中を想像したらおおぉ~shock、でしょ?bleah


もし漢方を試される時は、「話をよく聞いてくれる」漢方医(漢方薬剤師)を探してくださいね~。1時間でも2時間でも。気になる不快症状をぜ~んぶお話ししても面倒がらずに聞いてくれる人が良い薬剤師さんだと思いますscissors


また色々お話聞かせてくださいね~。楽しみにお待ちしております~~こんheart04

投稿: マーサさんへ | 2009年12月19日 (土) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/47044142

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方薬を飲んで8ヶ月が経ちました:

« 歯周病は唾液で治す!? | トップページ | リンパマッサージでカラダの中も大掃除! »