« IgA腎症~体質改善を図るために | トップページ | 今年も初めは鼻炎対策! »

2010年1月13日 (水)

IgA腎症~もし再燃しても焦らないこと!

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

IgA腎症再燃~ワタシはこの「再燃」を少なくとも2度経験している。1度目は7年前。う~んと若い時smileに既に腎炎を発症していたらしく&モチロン自分がIgA腎症だなどとは自覚しておらず、7年前に腎生検をした時、医師から指摘されたのだ。

「随分前に罹患して自然治癒した形跡(瘢痕)があったよ」

その後の健診では尿初見に異常がない時期もあったので、これが自然寛解していたのだと思う。だから腎炎が発覚した時が既に「再燃」というわけcrying

そして2度目は、ステロイドパルス治療を行って一度寛解した後、服用していた「コメリアン」を止めた後のことである。当時は筋腫による出血がひどく、「血液の流れをよくする薬」であるコメリアンを飲むことができなくなったためであるsad

だからワタシは、「IgA腎症自然治癒する確率が高い」という説を固~く信じて疑わないscissors。そして、もし再燃したとしても、再び治すことができるということもgood。実体験は強いですからsmile

このブログ中、ワタシが扁摘ステロイドパルスに対してあたかも「否定」しているような記事をお読みになった方も多いことだろう。実際、書いた当時は相当腹を立てていたことも多くpout、それらをお読みになってご不快になった方もいらっしゃるだろうと思う。

でも、ワタシの本心は、扁摘ステロイドパルスはおそらく根本治療にはなりえない」~というところにあるのであって、これらの「対症療法」を全否定しているわけではナイのである。

ワタシ自身、あれほどの血尿と蛋白尿が出ていた当時、もしステロイド治療を受けていなかったら、今頃はまだ悪化への不安の中で暮らしていたかもしれないのだからconfident

ただ、これらの「積極的治療」は、あくまで「進行を遅らせる手段」でしかないかもしれない~そう思っているだけなのだ。

でも、その「遅らせている間を利用して」自己の体質を改善することができれば、もしかしたら「完治」の道も開けるのではshine?~そう思って書いたのが、前回のIgA腎症の完治を目指して!であり、IgA腎症~体質改善を図るためにだったのであるwink

モチロン、このような「侵襲の強い」治療を受けずとも自然治癒ができるステージもあることだろう。ワタシが2度目に再燃を経験した時がまさにその良い例である。

(血尿のみ± → たんぱく±&血尿+1 → たんぱく1&血尿2+~これらを何度か行き来しながら、だいたい1~2年ぐらいの間に進んでいきましたweep

その時、ワタシ自身が扁摘を受けなかった理由は、扁桃腺を腫らす風邪を引いても血尿が出ることが無かったから~むしろ風邪を引いているときの方が血尿がでなかったためであるgawk。風邪の際にも診察をお願いしていた腎内の主治医もそれを知っていたため、ワタシには「扁摘」を勧めなかった。

だからもし、扁摘扁摘パルスステロイドパルスを受けた方の中に、もし(残念ながら)再燃かもしれないという疑念が生じたとしても、決して悲観しすぎないでください。他にも治癒への道はたくさんあります!heart04

ワタシが再燃後、「鼻炎を治して」完全寛解にいたったように、IgA腎症の原因は、カラダ(中の粘膜)のいたるところに存在しているかもしれないのですsad

もし状況が許すなら(腎炎の進行がゆっくりなら)、それらを1つ1つじっくり治療していけば(決して無理はしないでくださいネ!)きっと道は開かれるハズ!~ってまるでアタシは「宗教家」みたいだわねbleah

久しぶりにお顔を見せてくださったmogtarouさんコメントを読んで、またまた大声でエールを送りたくなり、ちっちゃなコメント欄では物足りず(爆)、また記事を書いてしまいましたheart

~それにまだ再燃が決まったわけではないかもしれませんしね。でも~もしかしたら「いろいろ見直す」良いチャンスなのかもしれませんデスconfident

以前、こ~ゆ~話を「おもいっきり長々と」書いたことがありますcoldsweats01。もしよろしければそちらもご覧くださいマセね~happy02

IgA腎症について~より高いQOLを求めて

それではまた~最近IgA続きでスミマセンcoldsweats01

IgA腎症慢性腎臓病に関する記事は:

IgA腎症・慢性腎臓病 (CKD)カテゴリ(全文が表示されます~2009年11月11日から、負荷を軽くするため、10件以上はタイトル表示になりました)またはIgA腎症と慢性腎臓病に関する記事(一覧から選べます)からご覧いただけマス

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« IgA腎症~体質改善を図るために | トップページ | 今年も初めは鼻炎対策! »

4)IgA腎症・慢性腎臓病(CKD)」カテゴリの記事

コメント

こんさん、

いろいろとアドバイスありがとうございます。

とりあえずは、週末に蓄尿検査してみますね。(あれって面倒なんだよね~)

おそおそと昨年禁煙したけど、まだお酒と縁が切れておらず。。こんさん同様(失礼)私も一生分×5回分くらいのお酒は飲んだので、今度はお酒もやめようと思ってます。

毎晩、ご飯を食べながらちびちび飲んでおしゃべりする習慣が20数年続いている我が家なので、主人もガッカリするけど。。そうも言ってられない。(ステロイド治療の時も一度やめたんだけど、あまり病人っぽくないので、同情薄くて、協力も薄いんだよね^^!)

また、ご報告しますね!

こんさんもこの寒波で風邪などひかれませんように。

投稿: mogtarou | 2010年1月14日 (木) 15時37分

mogtarouさ~ん♪
そんなに酒豪だったんですか!(爆)

おもわず、
「もぐさん、まあいっぱい・・・」
とか言いたくなっちまいますね~confident

晩酌~どうなんでしょうね?
アタシは実際に「飲みたくない」ので飲みませんが・・・以前腎内の医師には(寛解していれば)ビール1杯ぐらいならかまわないよって言われたような気もしますよ。。
(あ、年末にちょっとだけワインと梅酒を飲みましたcoldsweats01

でも今んとこは少し控えた方がよいかもしれませんよね。

アタシはステロイド終わって再燃した後、血尿がでたり出なかったりを繰り返したことがあったので、モグさんの(あ、すっかりモグさんになっちまいました)お話聞いて、不安に思う人、他にもいるかもね~と思ったら、書かずにはいられなくなってしまったんです。

ホントに寒いですからね~この寒さだけで免疫力下がりそうですもの。大事にするに越したことありませんね。

どうぞくれぐれもお大事に~また風邪引かないように気をつけましょうね~お互いにwink。 こん

p.s. 「蓄尿」~アタシは自宅ではしたことないので分かりませんが、とにかくがんばってくださいね~smile

投稿: mogtarouさんへ | 2010年1月14日 (木) 16時46分

こんさん、おはようございます。

昨日なたまめ茶、初注文しました。
何度か買いかけたのだけど、中国産だったりでなかなか買えずに。。昨日遅ればせながら、こんさんの過去ブログから購入先を決めました。

ありがとうございます。

とりあえず、飲んでみますね。

投稿: mogtarou | 2010年1月20日 (水) 09時18分

もぐさ~ん♪(^^ゞ、
おはようございます^^。

なたまめ茶購入されたのですね~♪
なたまめ茶は腎臓にも身体にも優しいお茶だと思いますのでお勧めですよんscissors
それに今はまだ「新茶」の時期ですからきっと甘くて美味しいですよwink

また、コレ飲むと尿がアルカリ性になるのでびっくりされると思いますhappy02

私は今(今はもういいんだけど)頻尿がひどかったので止めているんですが、こちらの品は品質も確かだと思いますしね。

きっと色々改善されますよ!good
気長に飲んでみてくださいね~。

ほんじゃまた~よろしかったら、また後ほど飲んだ感想などお聞かせくださいマセwink。こんheart04

投稿: mogtarouさんへ | 2010年1月20日 (水) 10時18分

こんさん、おはようございます。

さっそく昨日なたまめ茶届きました。
夜、煮出して一杯やってみまたが、味はいいですね~。
以前飲んでたハト麦茶に味がにてるような気がします。

鼻が利かない(臭いがわからない)主人にもそのうち飲ませてみようと思ってます。

ありがとうございます。
heart02

投稿: mogtarou | 2010年1月21日 (木) 09時22分

もぐさ~ん、早かったですね!
ね?なかなか飲みやすいでしょう?(^_-)-☆

ご主人は鼻炎?なのですか?
鼻炎には超お勧めですよ~~!good

私も最近少し鼻づまりがしてきたので、
(毛糸のセーターを着るともうダメなんです~weep
頻尿もおさまったことだしまた飲もうかしら?

こちらこそ~お知らせくださって、ありがとうございました~heart04 
こん

投稿: mogtarouさんへ | 2010年1月21日 (木) 09時36分

お久しぶりです。&あけましておめでとうございます。
だいぶご無沙汰しておりましたが、こんさんが大変にお元気そうで良かったです!
私もお陰様で血尿もたんぱくも無く平穏無事に過ごしておりました。これもこんさんに出会えたからこそ!本当に感謝しています。
最近は大食漢が本物の小食の人?になり(笑)また、アンドルーワイルさんの本にハマったりして苦行だった節制が楽しみになっております。
これからもますます楽しく養生していきたいなと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: わかば | 2010年1月22日 (金) 15時23分

わかばさ~ん♪
ご無沙汰しています~。
お変わりない様子で本当にようございましたhappy01

そうですか~小食の人になられましたか(笑)。
私もね~太り方を忘れてしまいました(爆)。

ワイル博士の本は本当に役に立ちますよね。勇気がもらえるしscissors。一家に一冊はほしい本だと思いますbleah

今年もわかばさんにとって充実したステキな年になりますように~こちらこそよろしくお願いいたします。
こんheart04

投稿: わかばさんへ | 2010年1月22日 (金) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/47283077

この記事へのトラックバック一覧です: IgA腎症~もし再燃しても焦らないこと!:

« IgA腎症~体質改善を図るために | トップページ | 今年も初めは鼻炎対策! »