« ようやく落ち着きました(^^)v | トップページ | 子宮筋腫はできる場所だけに問題があるの? »

2011年11月30日 (水)

低たんぱくも過ぎると害になる?

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

昨日久しぶりに「たけしの家庭の医学」を視聴した。大きなテーマは「老化予防」。

そこで、昔一世を風靡した(?)「きんさん・ぎんさん」の銀さんの娘さん4人が、御年90を越える今もお元気でいらっしゃるという話を聞いた。

そうなると、やはり遺伝かと思いたくなるが、でもこれって「生活習慣」によるところが75%もあるそうなのだ。

適度な運動とバランスのとれた食事scissors

使い古された言葉だけれど、やはり「食が健康を作る」は紛れもない真実なのだ。

そしてその中で「たんぱく質」に関する言及があったので一言添えておきたい。

(良質の)たんぱく質を摂取すると血管の状態をしなやかに保つことができ、また逆に、(良質の)たんぱく質が不足すると血管がボロボロになりやすく、血液が体内にもれ出てしまいやすくなる。

粗食がよいと言う説もあれば、適度な肉や魚が必要だと言う説もあって、なかなか頭の痛いところだけれど、個人的な経験から言わせていただくと、やはりもっともよくないのは「暴飲暴食」であることなのは間違いない。

現代の過食傾向に警笛を鳴らすための「説」が前者で、極端に走りすぎる日本人の傾向を戒めるのが後者~ぎんさん一家の食習慣なのではないだろうか?

食べたいモノを食べるのが一番~ストレスまみれの現代人が、それを払拭しようと美食に走るのがもっとも危険だということなのでは?bleah

最近体調がイイのをよいことに、あれこれと「食べる言い訳」を探す私はそんなふうに感じてしまったのでありましたcoldsweats01。ここはやはり本当のカラダの声に耳を澄まさないといけないですね。

また、本日放送の「ためしてガッテン」では「子宮筋腫」をとりあげるそうです。なかなか興味深い内容となりそうなので、さまざまな症状でお悩みの方はどうぞお見逃しの無いようにheart04

Ill_xmastree08

もうそんな時期ですね~月日がたつのは本当に早いですねconfident

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
1日1回の応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

|

« ようやく落ち着きました(^^)v | トップページ | 子宮筋腫はできる場所だけに問題があるの? »

2)低たんぱく食」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!

つい3カ月まえに8cmの子宮筋腫かみつかって
貧血が落ち着いたら手術を・・・と言われ
かなりショックをうけていたとき
こちらに辿りつきました~

そして膜性増殖性糸球体腎炎という
慢性腎炎もちです

なのでいろんな意味で
ずいぶん励まされました

これからは病院に通いつつも
自然と小さくなっていくよう
からだにいいこと、いっぱい続けていきます

それでもだめなら
手術があるんだし!!

そんな気持ちになれました
ありがとございましたclover

投稿: キリン | 2011年11月30日 (水) 12時08分

キリンさん、こんにちは♪
このたびはコメントを残してくださいましてありがとうございましたheart

そうですか~キリンさんも筋腫と腎炎もちなのですね。

どちらも「これをすれば治る」という単純な病気ではないけれど、でも、すぐに病状が悪化するということもありません。どちらも定期検診が必要ですけどね。

日常の小さなことが身体に負担をかけている~自然治癒力の妨げになっていると思うことがしばしばあります。

できることから気をつけて、体の声をじっくり聞いて、無理をせずにのんびり養生なさってくださいね♪

私もキリンさんにそう言っていただけてとても嬉しかったです。お気持ちを伝えてくださって本当にありがとうございましたheart04

よろしかったらまたどうぞお立ち寄りくださいね~症状が少しでも軽くなりますよう、私も応援しております♪こん

投稿: キリンさんへ | 2011年11月30日 (水) 13時40分

こんにちは~。
私も昨日の「たけしの家庭の医学」を見ていました。
ご長寿な方にはタンパク質を多めにとる人が多いということは、他の記事や番組で何回も見たことがあります。
じゃ、タンパク質制限がある腎臓病患者はどうすりゃいいの?なんて思ってしまいましたが・・・。
でも、その人に合ったバランスが大事・・・自分でかってにそう結論付けてしまいました。

投稿: 三憂 | 2011年11月30日 (水) 17時20分

みゆさん、こんにちは~♪
すっかりご無沙汰しちゃってスミマセンですcoldsweats01

番組を見る限りでは、たんぱく質を多めにとは言っても、
むしろそれすら「低たんぱく」にあたるのでは?と私的には思いましたよ~。

だって、お年よりは野菜しか食べない~的な見地からの発言で、現代人が摂取するたんぱく質量は異常(に多い)ですものvv。

もちろん、みゆさんがおっしゃるとおり、各人の状態に見合ったバランスがもっとも大事ですよね~heart04。こん

投稿: 三憂さんへ | 2011年12月 1日 (木) 16時15分

こんさん、はじめまして。里紗と申します。こちらのブログは、時々チェックさせていただいてました。

震災の被害に遭われたことは存じていましたが、想像以上に厳しい生活を強いられていたようで大変驚きました。
しかし、大きく体調を崩されることもなく今日まで乗り切ってこられ、本当に良かったです。

私も「たけしの〜」観ました。今、IgA腎症のステロイド治療中でタンパク質制限もかなりあるんですが、こんな私はどうしたら??そう疑問に思いながら最後まで観ていました。

最近、ステロイドの量が減ってるにもかかわらず、抜け毛がすごいんですよ。髪の毛を作るタンパク質が不足してるのかなぁ・・・とも思ったり。タンパク質の適性量って、なかなか難しそうですね。

長文、失礼いたしました。

投稿: 里紗 | 2011年12月 1日 (木) 23時29分

理紗さん、こんにちは^^
ブログをご覧頂いているそうでありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ありませんでした。

理紗さんはステロイド治療中なのですね?

私は専門家ではないのではっきりしたことは言えませんが、自らの経験から言うと、

1)ステロイドの「量」が減ってもその副作用は直ちに消失しない。

これは、本来人間が産生するはずの副腎皮質ホルモンの分泌が、ステロイド服用によって阻害されて少なくなるからなのだそうです。

だから、ステロイドの影響がまったくなくなるまでには~相当かかるとお考えになった方が良いと思います。

2)髪が抜けるのは低タンパクが原因ではない

1日30g以下の方は厳しいでしょうが、40g以上を摂取なさっているのであれば&良質のたんぱく質もきちんと摂っていらっしゃれば、特に問題は無いと考えています。

むしろ、女性ホルモンを補うためのイソフラボン(大豆製品など)の摂取や頭皮の血行促進などを積極的に図ってみてはいかがでしょうか?^^

治療中は何かとうっとうしい事象に煩わされますが、きっと治療が奏功すると信じて、乗り切ってくださいね~応援いたしております^^。こん

投稿: 理紗さんへ | 2011年12月 4日 (日) 07時35分

こんさん、返信ありがとうございます。
ステロイド治療の辛さは、体験した者にしか分からないと思うので、専門家の言葉よりずっとありがたいですhappy02

やはりステロイドが減っても、そう簡単には副作用から解放されないんですね。
ムーン、ニキビ、多毛、抜け毛…出勤前の鏡の前で毎日心が折れてしまいますheart03

ステロイド治療には相当迷いましたが、治療の効果が出るギリギリまできていると言われ、やっと決心して始めました。今、8ヶ月目で、あと一年くらいあるそうですcrying

タンパク質制限は40グラムなんですが、ステロイドの減量とともに元の少食に戻りつつあり、タンパク質30グラムも取れていないかもしれません…。
こんさんのブログでも紹介されていましたが、『まごわやさしい』心掛けようと思います!

投稿: 里紗 | 2011年12月 6日 (火) 00時36分

理紗さん、こんにちは♪
ステロイドの副作用は本当にしんどいですよね~。

いくら治療のためとは言えここまで我慢しなくちゃいけないのかと、何度も思いましたっけ(笑)。

低たんぱくにしろ他のことにしろ、腎臓をいたわって生きていくことは、体全体の健康にも間違いなく良いことですwink

すべては体のため、ひいては健康に楽しく生きるため~と心して、カラダによいことを続けていけたらいいな~と能天気なわたしはそんな風に考えていますbleah

のんびりゆっくりやりましょうね~まごわやさしいもお勧めですヨ~heart。こん

投稿: 理紗さんへ | 2011年12月 6日 (火) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/53368799

この記事へのトラックバック一覧です: 低たんぱくも過ぎると害になる?:

« ようやく落ち着きました(^^)v | トップページ | 子宮筋腫はできる場所だけに問題があるの? »