« マクロファージ(免疫システム)が心筋梗塞を引起す?! | トップページ | 夏バテ防止にも鶏の胸肉!(イミダペプチド) »

2012年7月26日 (木)

その肩凝り~「噛み続け」が原因かもしれません

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

人は何か緊張した場面に出くわすとつい歯を噛み締めてしまうものである。ぐっと歯を噛み締めることで力が入り、集中力も高まるような気がするものだが、これが長時間続いてしまうと、まったく逆の結果が出ることが分かったそうだ。

昨日放送のためしてガッテンのテーマがこれ: さらば!オナラ肩こり 原因はたった1つの癖

そのクセが「噛み続け」だという。

そう言えば、自分にも思い当たる節がある。机に向かっている際など、ふと気がつくと、ぐっと奥歯を噛み締めていることがよくある。気づいても特になんとも思わなかったのだが、これが

「頭痛・アゴ・腰痛・肩こり・ひざ痛・首の痛み・集中力の欠如」

を引起すとなれば話は大きく変わってくる。以前、肩の痛みが取れなかったのも、もしかしたらこの「噛み締め癖」のせいではなかっただろうか?

このクセで特に疲労するのは「こめかみ」のあたりだそうで、これもまた大いに心当たりがある。先月だったか、急にひどい頭痛に襲われ、頭や目の辺りをマッサージしようとした際に、こめかみを触ると飛び上がるほど痛かったのだ。

ここには「目」のツボもあるそうなので、それ以降、折に触れてはこめかみをマッサージしていたのだけれど、問題はその前~噛み締めにあったとは驚きだ。

対処法は極めて簡単scissors

目のつくところに「歯を離す」と書いたメモを張って置くだけでよいのだそう。気がついたら、ふ~と息を吐けばよい。こうすれば当然歯が離れる。

これは気づいたら行えばいいだけで、下手に意識をすると「離す」ことに力が入って逆効果になりかねないというから、その点も注意が必要だ。

原因不明の肩凝りや頭痛、おなかの張り(噛み締めていると空気を飲み込む回数が増えるそう)などに悩まされている方は是非試してみてくださいね。

Himawari2

暑中お見舞い申し上げます♪

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
1日1回の応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法に関する記事(一覧表示)からご覧いただけます

|

« マクロファージ(免疫システム)が心筋梗塞を引起す?! | トップページ | 夏バテ防止にも鶏の胸肉!(イミダペプチド) »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

こんさん、おはようございます~♪
「噛み締め」わたしも、気をつけてみます~^^wでも、吸う息は、鼻で せねば(笑)

追伸^^オリンピック、楽しいですね~。深夜から明け方は起きていられないので、録画で 楽しんでいます~。
応援してると、力んで 噛み締めてしまいそう^^


投稿: りんご | 2012年7月31日 (火) 10時00分

りんごさん、こんにちは~♪
噛み締め~結構ありそうですよ~。
私は昨年「奥歯」が磨り減っていると言われたのですが(笑)、
それもこの噛み締めが原因だったようです。

そうそう、鼻で息を吸う~ですけど、普段から、舌全体を上あごにピッタリつけるよう意識していると、鼻呼吸も楽になるようです。この習慣を身につけてから、喉が痛くなることがほとんどなくなりました。「唾液」もよく出る感じですよ~どうぞお試しあれ(~o~)。

オリンピック~体操、男子惜しかったですね~。
あとは個人に注目ですね。
柔道も卓球もテニスも~~~目が離せません~同じく私も早朝から録画放送にくぎ付けです^^。

投稿: りんごさんへ | 2012年7月31日 (火) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/55284009

この記事へのトラックバック一覧です: その肩凝り~「噛み続け」が原因かもしれません:

« マクロファージ(免疫システム)が心筋梗塞を引起す?! | トップページ | 夏バテ防止にも鶏の胸肉!(イミダペプチド) »