« 子宮内膜症~あきらめなくてよいのかも?ほぼねえちゃんのケース | トップページ | 快眠にお勧めの簡単ストレッチ~医療の現場より »

2012年12月11日 (火)

ゴマの健康効果恐るべし♪

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

すっかりご無沙汰してしまって、ふと気づけばもう師走。ほったらかしのブログにもご訪問くださる方がいらっしゃること、まずは心からお礼申し上げますheart

で、最近のマイ健康法を1つ。それが表題にも掲げた「ゴマ」である。

ゴマにはセサミン(抗酸化物質)が含まれている事は、健康オタク?の方なら既にご存知だろうけれど、これが意外にもかなり効くのだ。

きっかけは母がご飯の上にゴマをタップリかけて食べ始めた事だった。昨年の大震災で、なかなか食糧品が手に入らなかった際、親戚が送ってくれた炒りゴマをふりかけ代わりに食べていたところ、とても調子がよいと言うのだ。

アンタも食べてみなさい

そう言われても、ゴマは結構たんぱく質も多いんだよな~とご遠慮していたのだけれど、今年に入って夏以降、自分もこのゴマを食べ始めたところ、身体に元気がみなぎってくるのが実感できたのだ。

今はキッチリとした食事制限は行っていないため、かなりアバウトな表現だけれど、目安としては「ご飯が見えなくなるくらい」ゴマをタップリふりかけて食べる。(ごま塩は塩分過多になるからダメですよpaper

朝は玄米ご飯と決めているので、玄米にゴマ、そして梅干を食べると午前中の活力が湧いてくる。これ本当。白ゴマと黒ゴマでは黒ゴマのほうがよりパワーが強いような気がするけど、その理由は定かではない。

寒い冬、朝なかなか起きられない~などという機会も減ってくるのはありがたいし、これがまた、どうやらお通じにも良いらしいのも嬉しいところ。ちょっと色はかなり黒くてビックリしちゃうんだけどcoldsweats01

手軽に手に入って簡単に食べられる「炒りゴマ」の健康パワー、それぞれの健康具合に応じて極端にならない程度にどうぞお試しくださいませ。

また少し早めではありますが、今年一年また大変お世話になりました。来年もほそぼそと続けていく所存ですので、どうぞよろしくお引き立ての程お願い申し上げます。皆様にはどうぞ良いお年を迎えられますように。

Ill_fuji04

人気ブログランキングへ

もしもお役に立てていただけましたら、
1日1回の応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

★いろいろな健康法に関する記事は:

健康法に関する記事(一覧表示)からご覧いただけます

|

« 子宮内膜症~あきらめなくてよいのかも?ほぼねえちゃんのケース | トップページ | 快眠にお勧めの簡単ストレッチ~医療の現場より »

1)健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519255/56296502

この記事へのトラックバック一覧です: ゴマの健康効果恐るべし♪:

« 子宮内膜症~あきらめなくてよいのかも?ほぼねえちゃんのケース | トップページ | 快眠にお勧めの簡単ストレッチ~医療の現場より »