2011年6月13日 (月)

別れの日がやってきました

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

大分ご無沙汰してしまいました。今日はずっとお知らせしなくてはと思っていたみぃの最期について書きたいと思います。

こちらでも時々ご紹介していた我が家の末娘=みぃが、先月5月20日にとうとう一人で逝ってしまいました。

あの3.11の大震災以来、少しずつ痩せていったみぃだったけれど、自宅が大規模半壊となり、毎日のように続く余震に倒壊の危機を感じ、自分もストレスでいっぱいだった私は、きっとみぃもストレスを感じているのだろうとぐらいにしか考えていなかった。

小さい頃から薄毛で、1年目の冬は湯たんぽを用意してしのいだみぃが、この冬にはふさふさした冬毛が生えて、体も随分大きくなって、本当に元気に暮らしていたので、みぃが白血病のキャリアだなんてこと、いつの間にかすっかり忘れてしまっていたのである。

GWの後、なんとなくグッタリした様子のみぃを獣医に連れて行ったら、にべもなくこう言われた:

白血病にかかったら、まず助からないと思ってもらわないとね!

発症さえしなければ長生きできる~そう信じていた私が愚かだったのだが、それにしても、この言い草は無いだろう。

しかもこの獣医は、弱ったみぃにステロイドを注射してこう言ったのだ。ステロイドをやるとものすごく元気になるけれど、それはせいぜい1ヶ月しかもたないから。

またしてもステロイド・・・。でもみぃが元気になるのなら~そう自分に言い聞かせてわが家に連れ帰るも、半日経っても、1日過ぎても、みぃはちっとも元気にならなかった。

それどころか、家族の手からなら何とか食べていた餌も全く口にせず、水ばかり飲んで、夜もほとんど眠れなくなってしまったのだ。

ステロイドを使えば一時的な回復を見せるが寿命は短くなることが多い

ある獣医の書いたサイトを読んで、私は激しく後悔した。ステロイドには、自分があれほど悩まされていたのに、なぜあの時止めなかったのだろうか?

病院から与えられた内服薬も、食事を口にしないために、飲ませても30分後には吐いてしまう。

なんとか苦しまないようにと、すり餌を作ってむりやり口に押し込んだ。食べる時は嫌がっても、口の中に入れば、みぃはそれをもぐもぐと食べたおかげで、何とか薬は吐き出さなくなったが、こんな風にムリに食べさせて、はたしてよいのだろうか?

心配になって獣医に電話をすると、いきなり怒鳴られた。

食べたくもないのに無理強いするなんて、どうかしている!!

じゃあ一体どうすればいいのか?と尋ねると、点滴をするべきだという。その指示に従って1回7時間もかけて点滴した後、みぃを迎えに行った父は、帰ってくるなりこう言った。

「オレの声を聞いた途端、ものすごい声でみぃが鳴いた。もうあんなところにみぃを連れて行きたくはない」

さんざん悩んだ末に、家族みんなでこう決めた。

自分たちにできることを精一杯してあげよう。みぃの嫌がることは、もう2度とするまい。

何せ家が壊れかけているのでやることは山ほどあるのだが、それからはそれぞれに手分けして、みぃとの時間を捻出した。

みぃが家の中を歩きたいと言えば(早朝の家の見回りがみぃの日課だった)一緒に歩き、2m程度歩くと座り込んでしまうみぃとともに廊下に座り込む。また歩いては休み、いつもなら、ほんの数分で一回りする廊下の半分まで来ると、みぃは動かなくなってしまうので、肩にのっけて~みぃは私の肩にお猿さんすわりをするのが大好きなのだ、残りの距離を歩く。

トイレ、洗面所、お風呂、ほ~ら、みぃの大好きな台所だよ

明かり取りの窓を見上げてようやくみぃの気が済むと、仮住まいしている部屋へ帰ろうと催促。その後はずっと部屋の中をウロウロと歩き回っていたみぃだった。このテンションの高さこそがステロイドの成せる業だったのだろう。

なんとかゆっくりできるようにと、夜はいつも取れたてのローズマリーの枝でアロママッサージ。ステロイド注射以来ずっと遠くを見るようなうつろな目をしていたみぃも、この時ばかりは気持ち良さそうにゆっくりう~んと身体を伸ばす。

そしてみぃと過ごす最後となった日。

この日はあまりにも暑かったので、一緒に廊下の拭き掃除をした。もうモップの行く先を先回りすることはできなかったけれど、みぃはモップの動きに目をやっては一緒に歩こうとしていたっけ。お掃除が大好きだったものね。

夜は、本当に久しぶりにみぃらしい表情を浮かべてくれた。くりくりっと丸くて優しいまなざしを送ってくれていたのを見て、ああ、少しは元気になってきたのかな~、後は、せめて水だけでも飲んでくれるといいんだけど。みぃは点滴したアノ日以来、水さえも口にしなくなってしまったのだ。おしっこだけは出ていたけれど。。。

みぃが歩く先々を雑巾がけしたおかげで疲れ果て、その夜は早めにグッスリ寝込んでしまった私が目覚めたのは翌朝の4時ごろ。みぃは私と母の間に座っていた。

さっきね、毛布の上に上がってきたから、アンタの側においたげたの

それからは腕枕をしながら、その日の予定をみぃに話しかけた。みぃ、今日はどこで何をして遊ぼうか?

着替えをして、ほんの少しトイレに席を外して戻ってくると、みぃはなんと、部屋の真ん中においた猫砂(トイレ)の真ん中に突っ伏している。

今おしっこをしたらそのままそこに倒れちゃったの

これがみぃの最後のおしっこになった。

あわてて抱き上げて、その後はずっと腕の中に寝せていた。苦しくないように、暑くないように(アノ日は本当に暑かったのだ)、1時間ぐらい、ず~っとみぃに話しかけていた。涙がとめどなく流れていたので、何をしゃべっていたのかは覚えていないが、さかんに「ありがとね。この家に来てくれて本当にありがとう。大好きだったよ」などと言っていたような気がする。

その後母が近所に出かけて帰ってきたその時(玄関が開く音がして)、みぃは私の腕から逃れるように這い出して、ものすごく大きな声をあげた。

慌ててみぃを抱き寄せた私の下へ母も大急ぎで駆けつけてくる。

もうこれでお別れだよ

何度も猫の最期に立ち会ったという母が私にそう語った。そこへ父もやってきて、みぃの手を握って声をかける。

みぃ、大丈夫、怖くないよ。みんながついているからね

みぃの眼球が少しずつゼリー状になってその光を失っていった。瞳に最後に映った家族の顔を、みぃはその魂に刻んでくれただろうか?

そうしてみぃは逝ってしまいました。今では、みぃの大先輩だった舞(享年18歳)が眠る小高い山里にある飼い犬や猫のお墓に眠っている。

みぃは我が家に来て本当に幸せだったのだろうか?

今でも毎日自問自答せずにはいられないけど、地震の後の2ヶ月間、みぃを気にかけてあげられなかったことは悔やんでも悔やみきれないでいるけれど(震災で2階が大揺れに揺れた時も、みぃは真っ先に駆けつけてくれたらしいのに、アタイはただ呆然とするばかりで全然気づけなかった)、少なくとも、私と家族は皆、みぃに逢えて本当に心から幸せだった。できることなら、ず~っと一緒にいたかったけど、今となっては、せめてみぃの魂が安らかであるようにと願うばかりである。

みぃ、今まで本当にありがとうね。お姉ちゃんも皆も、何事にも潔かったみぃの生き様を見習って、これからもみぃの分まで精一杯生きていくよ。またいつか、きっとどこかで逢おうね。

Photo

~ステロイド使用の是非についてここで述べるつもりは毛頭ありません。最後にひどく苦しまずに済んだのはステロイドのおかげだったのかも知れないし、自分の時もそうだったように、やはり画一的な答えは見出せそうにありません~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

おかげ様で元気です♪(=^・・^=)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

IgA腎症の方、慢性腎臓病の方、子宮筋腫の方~最近は、みなさん、新規の方々(?)が増えてらしたようなんですよね。ま、マメに更新していないので当然と言えば当然なんですけど・・・coldsweats01

そんな時に、病気にも健康にも関係のない話~しかも猫の話なんてね~とちょいと遠慮しておりましたcoldsweats01

でも今日はGWの最終日~9日までお休みの方もいらっしゃるかなsmile~なので、久しぶりにわが家の猫=みぃcatの近況などを報告させていただきマスheart

みぃはもうすぐ2歳になる三毛猫()です。このブログを始めた年にうちに貰われてまいりました。

当時からお読みくださっている方はお分かりですが、んもう、それはそれはやんちゃで(♀なんですが)暴れん坊でsad、でも、この上なく愛嬌があって賢くてhappy02

おっ!こどもの日に「猫の自慢」をしているのはアタシぐらいなモンでやんすね~Kaeru00

そんなみぃなんですが、去年「生まれつきの白血病キャリア」であることが判明weepなんどか抗がん剤治療も受けましたが、ウィルスを全滅させることはできませんでした。そのことでは、こちらでも皆さまにご心配をおかけしてしまいましたcoldsweats02

それでも~今でも大いに元気に楽しく暮らしておりますheart04。なんせ、キャリアなので、他の猫に噛み付くといけませんからね、外には出さずにがんばっていますconfident

が、皆さん、これもご承知のように、うちのみぃは「網戸」でさえ、最近は、裏のお勝手口(かなり重い引き戸ですdespair)まで、ひとりで開けてしまうんでやんすshock

だから、このクソ暑いのに窓を開けることもできませんcrying。アタシャもう、すっかりゆでだこ状態でやんすwobbly

あ、みぃ本人も、板の間にでれ~んと長くなって伸びております。この子は日本猫なので、直毛で毛が薄いんですけどね、さすがにこう暑いとツライのかなcatface

それでも、板の間をゴロゴロと転がりながら、涼しいところを探しているところなんぞ、やっぱりこの子は賢いわ~happy02

と、またまた親バカしたところで、今日は失礼させていただきますねbleah

こんなふうに、飼い主ともども元気にしております。これからもどうぞお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

そして、ご心配くださいました方々には、あらためてお礼を申し上げます。どうぞ皆さまにはステキな休日をお過ごしくださいますようにheart02

Mikeneko_2

今ちょうどこんなかんじですかね~happy01。おっきくなりましたよぉ~!scissors

★みぃのエピソードは:

みぃカテゴリ(=^・^=)からご覧いただけマス

人気ブログランキングへ

もしもお楽しみいただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

焼き芋を食べたら胸焼けしました(=^・^=)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

ちょっぴりやるせなくてしばらく書く気になれなかったのですがdespair、今日は久々にみぃネタを1つ。

親戚のオバチャンが紅あづま(さつまいも)をたっくさん送ってきてくれたので、焼き芋を作って食べることにnote。ストーブの上で焼いていると2Fの部屋まで香ばしいにおいが漂ってくる。そろそろ焼けたかな?

階下に行こうとすると、脱兎のごとくみぃが追いかけてきたcat。最近外には出さないからストレスがたまってるのね~sad

お芋に触ってみるとイイ感じにフワフワにsmile。早速食べようとアルミホイルをむき始めると、

「んみゃぁ~、んみゃぁ~(=^・・^=)」

みぃが身体をいっぱいに伸ばしてワタシの脚によりかかってくる。す~んごくおっきくなったんですよscissors~もうね、背伸びをするとアタシの腰まで前足が掛かるざんす。

「え?何、アンタ。もしかしてコレが食べたいん?」

まさかとは思いながら焼きたてのところをちょっぴりちぎって目の前に置いてみた。猫舌だから最初は熱くて飛び上がってたけど(笑)、どうにも未練があるらしく、前足で盛んに転がしている。

じっと見ているとそのうちになんと本当に食べ始めたhappy02

あげたのはほんのちょっぴりだったので、お代わりを催促する始末~もっと頂戴~cat

「玉ねぎは食べちゃいけないって聞いたことあるけど、さつまいもは大丈夫なんかなぁ~gawk

結局ゴルフボールぐらいの量を食べたみぃ。満足そうに水をぴちゃぴちゃnote

「ね、アンタ、胸焼けしない?大丈夫coldsweats02??」

その後は台所に行って、自分専用の小松菜(好物です)を一生懸命食べていたようだけど、どうやら大丈夫のようで・・・ここでね~オナラが!なんていうと、もっと面白かったんだけど、それはなかったようざんすbleah。猫がオナラなんて聞いたことないデスよね?(爆)

と、こんな笑かしてくれるみぃなんですが、以前ご報告した例の病気は、残念ながら完治できなかったようデスthink。でも、それなりに、というよりかなり元気に眼イッパイ楽しく(って楽しんでいるのは人間ですが・笑)毎日を送っています。

いつか書かなくてはと思いながら遅くなってしまいました。ご心配頂いた方にはこの場を借りて厚くお礼を申し上げます。そして、これからもどうぞ、こんなみぃの応援をよろしくお願いいたしますcat

人気ブログランキングへ

よろしければ飼い主の方へも、
応援クリックをお願いできるとうれしいデス<(_ _)>

★みぃのエピソードはみぃカテゴリ(=^・^=)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

2度目の治療開始です

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

ご心配をおかけしていたわが家のみぃですが、今日検査に行ってきました。どうやら1度の治療ではウィルスは死滅してくれなかったらしく、またしても結果は陽性bearing

2度の治療で完治した例も少なくないというので、最後の望みを託し、今日からみぃは再度治療に挑戦することになりました。

ワタシとしては、前回の告知でかなりショックを受けたものの、皆さまから温かい励ましを頂いたおかげで、人にも猫にも天から与えられた寿命がある、病気であろうとなかろうと、ワタシ達にできることは、毎日を大事に精一杯生きること!~そう覚悟を決めていたので、さすがにガッカリはしたけど以前ほどの落ち込みはない。

それに心配した友人が調べてくれたところによると、白血病キャリアでも十分に長生きする例もあると言うしねdelicious

みぃ、治療はツライだろうけど、もう1度だけ、がんばってみようね。その結果がどうであれ、その後はう~んと楽しく生きていこう!病弱だからって、決して人生楽しめないわけじゃないんだから、ねheart04

そんなわけでみぃはあと1ヶ月頑張ることになりましたcat。飼い主ともども、どうぞご声援のほどよろしくお願い申し上げますhappy01

★みぃの記事は:

みぃカテゴリ(=^・^=)(全文が表示されます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

今日で1年経ったのだけれど・・・

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

先日、みぃのエサを買いに動物病院へ行った時のこと~みぃは避妊手術を受けたので、太り過ぎないように専用のエサを食べているんでやんす~、看護師さんに、外に出しているのかと聞かれた。

「最近は出すようになりました。出さないでいると網戸破いちゃうんで・・・」

「それなら、猫エイズ用の予防接種したほうがイイわね」

「え?手術前に三種混合ワクチンを受けたはずですけど?(゜o゜)」

「アレには入ってないのよ」

う~ん、ソレ早く言ってよ(-_-;)。

翌日みぃを連れて再び病院へ。まずは右前足の毛を剃って感染しているかどうかのチェック。

「おとなしいネコちゃんだね~」

相変わらず猫かぶりのみぃ(=^・^=)。

「予防接種」を受けさせる~そう軽い気持ちでいたものだから、その検査結果にはかなりの衝撃を受けた~エイズは陰性だったのだけれど、なんと、白血病が陽性だったのである!(゜o゜)

正式名称は、猫白血病ウイルスFeLV感染症。若い猫での発症が多く、猫の主な死亡原因の1つだという。

説明を聞きながら力がぬけていくのがわかった。ここ数年、自分が病気になることには、ある種免疫(?)がついてきたけれど、こんどはみぃだなんて(>_<)。不謹慎と言われようが、なんと言われようが、心が沈んでいくのを止めることができない。

でも、このFeLV用の予防ワクチンはみぃは既に受けていたはずのだ。なのに感染しているということは、それ以前に親猫もしくは兄弟猫から感染していたということ。そして、そのような「持続感染」には、インターフェロンによる治療が奏功しているという。

「幸いまだ発症していないようなので、この治療が有効だと思います」

「4回を1クールとして注射を行い、1ヵ月後に再検査をします。それで陰性になれば大丈夫なのですが、2クール行う場合もあります」

「治療をしても効果が無かった場合は少しずつ病が進行していきます」

先生の説明も遠くの方でしか聞こえてこない。自分のことなら受け止められるけれど、そして、自分が頑張ればイイだけのことだけれど・・・。

ワタシはみぃに何がしてあげられるんだろう?そう思うとアタマが真っ白になってしまう。情けないけどこんなことは初めてだ(>_<)。

すっかり事が終わって安心していた(?)らしいみぃに先生が注射をうとうとしたその時、気配を察したみぃが大口をあけて先生を威嚇!!

「おぉっ(゜o゜)!こんなに元気なら大丈夫だ(^O^)/!」

先生はそんなふうに言ってはくれたけど・・・。ウチに来た代々の猫はこの先生にお世話になっているのだけれど、こんな風に歯向かったのはみぃがはじめてらしい(笑)。そうよ、だって網戸破いたのもこの子が初めてだモノ。

15日から治療を始めて今日で3日目。注射をするとカラダがだるくなるらしく、みているこっちまでつらくなってくる(>_<)。みぃのカラダを触ると燃えるように熱い。いつも元気なみぃが、机に向かうワタシのひざに上がってグッタリとしている。

大丈夫だよみぃ。きっと元気になるよ。

奇しくも今日8月17日は、みぃがわが家のメンバーになった日です。この1年はみぃのおかげで本当に楽しい毎日でした(*^_^*)。それが1年経った今、こんなことが起ころうとは・・・正直言って、今はあまりモノを考えることができない状態デス(-_-;)。

そんなわけで「カラダにイイこと」は少しお休みしようかと思っています。トーンダウンの話で申し訳ないとも思ったのですが、とりあえず黙っているわけにもいかないので(嘘がつけないタイプなので・笑)、ご報告いたしました次第です<(_ _)>。

みぃの治療が終わってもう少し気持ちが落ち着いたら、また再開しようと思っています。それまで少しお時間を頂戴しますね~みなさまには残暑の折、どうぞくれぐれもご自愛くださいますように。こん

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

夏の一日(=^・^=)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

最近のみぃは大忙し(=^・・^=)。

朝4時におきると(たぶん)家中を歩き回り、どこか開いていないか=外に出られるところはないかを点検する。

「ま~ったく、せめて5時までは起こさないでねっ!」
<(`^´)>

再三ワタシに言われたことを知ってか知らずか、最近では5時過ぎるまではあんまりうるさくすることもない。

5時を過ぎて、母が起き出すころになると、

「早く出してよぉ~ココ開けてよぉ~(=^・・^=)」

母のエプロンに前足をかけてみゃあみゃあ鳴いて大騒ぎ!

それでも出さずにいると、

「ふんぎゃぁ‶~!」

と声がする。寝ぼけ眼でワタシが駆けつけると、またあのストーカーが(-_-;)。まったくマメだのぉ~。

「アンタ嫌われてんだから、いい加減にあきらめなさい!」

ふだんならそう怒鳴ってほうきを振り上げるところなのだが、今朝は様子がちと違って・・・(゜o゜)。なんと、うしろに新手の♂が来ていたのだ!

みぃ バーサス ♂x2

「みぃ~アンタ、モテモテじゃん(^O^)/」

興味がないのか、ワタシが来たから安心したのか、シッポを「リス」にして(ふっさふさに膨らませるんでやんす)走り去るみぃ。

で、外の♂どもはというと・・・最初は2匹ともこっち(みぃ)を向いていたのが、手前にいた人相の悪~い灰色の若い方(コイツがストーカーね!)がゆ~っくり後ろを振り向いた。後ろにいたのは少し年とった赤ネコ。こっちの人相(ネコ相?)は穏やか~な感じでアタシ的には悪くない(笑)。

「よしよし、赤ネコ!オマエがそのストーカーを懲らしめてやれっ!\(◎o◎)/!」

そうサッシのこちら側でゲキを飛ばしていたら、なんと、そのストーカー、ゆ~っくりと赤ネコから遠ざかるようにして、ホント、文字通り「すごすご」とUターンしてしまったのである!?

「アレが『尻尾を巻いて逃げる』ってことよねっ!」

鼻高々でそう語る母(^0_0^)。感心して見守るワタシと父。勝った勝った!と走り回るみぃ(?爆)。

ここで早くも6時を過ぎました(*^_^*)。

「もう、アイツ当分来ないだろうから、外に出すわよ!」

そういってみぃを外に出す。出さないでいると家中の網戸を開けまくっちゃうのだ。あけるだけならイイけど、古い網戸はほとんど破かれたり壊されたり・・・(-_-;)。

昨日なんて2Fの網戸を開けて下の屋根に飛び降り(このジャンプもみぃには大決心なのダ)、脱出には成功したものの、そこからどこにも行けなくて(雨でびしょぬれだったので)ふんにゃぁ~と助けを呼ぶ始末(>_<)。

「もうしょうがないなぁ~、さあ、コレに入って!」

2Fの窓から洗濯物を入れるためのバッグを差し出すレスキューなワタシ(^^)v。中に入って吊り上げられ、無事救助されるみぃ(=^・^=)。

そんなのんきな休日を過ごしたみぃなんだけど、今頃は、庭の木の下に陣取っているに違いない~どうやらそこからセミが生まれてくるのを毎日待ち構えているようなのだ(-_-;)。だから朝が来ると心が騒いで仕方がないというわけ。

「アンタね!セミさんはね、何年も土ン中で暮らしてきてやっとの思いで出てくるのよっ!<(`^´)>」

言って聞かせたところでみぃに分かるわけもなく・・・(=^・^=)?うれしそーにセミをくわえては中に入ってきて得意げにご披露するみぃ(=^0 0^=)v。

こうしてまた夏の1日が過ぎていくのでありました。

月曜の朝からのんきな話で恐縮デス<(_ _)>。休み明けでアタマもカラダもぼ~んやりしておりますが(笑)、皆さまにはどうぞ良い一日を過ごされますように(*^_^*)。

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

もはや時間の問題デス(=^・^=)v

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

「みぃ!みぃっ!」

母の声がする。時計を覗きこむとまだ朝の5時半ダ。
(-_-;)

あ~そういえば、今朝は地域の清掃の日だって言ってたわ。またみぃがおとーさんの軍手でもくわえてっちゃったのかしらん?(@_@;)

最近みぃはますます「犬化」の傾向が強まり(爆)、タンスの引き出しは開けて(小さい和ダンスね・笑)中の髪ゴムを引っ張り出すわ、衣替えしようと思って袋に入れといた靴下くわえて来るわ、洗濯物のカゴから洗い物を引きずってくるわ、くるわ、くるわ(笑)~特にお気に入りなのはアンゴラの毛糸のパンツでやんす(爆)・・・最初は自分の(ものにした)スカーフとおもちゃだけだったのに、最近は家族の匂いのするものな~んでも、ズルズル引っ張って歩くのだ(-_-;)。

「みい、みぃい‶~っ!」

母の声が一段と高まる。

「うん?もしや脱走??(@_@;)」

そうなんデス。この頃は、自分で網戸を開けるようにまでなったみぃ。先週の日曜なんてね、庭仕事をしていたらガラッと音がするのでふと目を上げたんだけど人の姿が見えず・・・?(@_@;)

目線を落としたら、なんとみぃがカラダをねじるようにして両前足を網戸のアミに引っ掛け、全体重をかけながら引き戸を開けている姿を目撃してしまったのだ(゜o゜)。

「う~ん、やるなぁ~<(`^´)>」

もしや今度も???(@_@;)

慌てて着替え、外に飛び出し、案の定、みぃを探し回っていた母と一緒にみぃを呼び出すことに(>_<)。

「どこ行ったの?」

「ホラ、そこよ~(-_-;)」

目玉をまんまるに見開いたみぃが、それはそれはウレシソウニ近寄ってくる。でも、つかまえようと手を伸ばすと、サァ~っ!(^O^)/と駆け出し、1m位走ってはこちらを振り向いて、んみゃぁ~(=^・・^=)=ココまでおいで♪

すっかり腹が立ったらしい母。

「もう知らないっ!オマエなんか帰ってこなくてイイっ!」
<(`^´)>

ん~でもね~、見た目はすっかりキレイになったとはいえ、お腹切ってるわけだし、そうもいかないっしょ(-_-;)。

どうせ追いかけてもかないっこないから、しばらくしゃがんで草むしりをするワタシ。

「ふふっ、きたきたっ・・・(^^)v」

ワタシの手元が気になる様子で遠くからゆっくり近寄ってくる。静かに呼びかけると、今度は走らずに、ワタシの前をスタスタ歩いて玄関へ。

残念ながら戸は開いてなかったんだけど、玄関の前で、ゴロ~ン(=^・^=)♪~最近、横倒れになってお腹見せて甘えるポーズが定番なのよね。

「ちょっと疲れたから、捕まえられてあげてもいいヨ」

ご近所のオバサンが何事かとこちらを覗き込み、事情を察してニコニコ(*^_^*)。

「スミマセン。猫が脱走しまして・・・おかげさまで、たった今無事に確保いたしました<(_ _)>」

~ったく~、休みの朝はお寝坊するって決めたのに。
<(`^´)>

好きなときに好きなように外に出てくようになるのも、もう時間の問題なのかな~こんなに細くて小さいカラダで大丈夫なのかしらね~ストーカーも心配だし(カラダのでかい♂がつけねらっているのであります)・・・。でももう1歳になったから仕方ないね~子離れ、子離れ!(ToT)/~~~

そうひとしきり心配しながら、たらふく朝食を食べ、ふたたびぐーすか眠ってしまった土曜の朝なのでありました。う~ん、昼ごはんにはさすがに遅すぎる時間だ(^^ゞ。

それではみなさま、どうぞよい週末を~(*^_^*)!

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

すっかり元気になりました(=^・^=)v

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

トンッ!タッタタタタタッ!!

「う~ん、今何時??(@_@;)」

時計を見るとまだ11時(←午後デス・笑)。ああ、寝ちゃったんだワ~(>_<)。昨日始まったキムタクの新ドラ、結末はどーだったんだろー?? 9時過ぎちゃうとどうもダメなのよね~、よ~~っぽど展開が面白いんじゃないと・・・(-_-;)。

でも、まあまあだったのになぁ~、結局犯人はダレだったん?高嶋??などと起き上がってボーっと考えていると、また、カタッ!

よくよく目を凝らしてみてみると、障子のガラス窓に真ん丸い目が2つ・・・(@_@;)。もっともっとじぃ~っと見つめてみると、みぃが両手を窓枠につけて中をのぞいているらしい。

「アンタ、今何時だと思ってんのよ!もう子どもは寝る時間っしょ!?」

声には出さず、お互いを探る気配がしばし続く(笑)。

タタタタタタタッ!トンッ!

どうやらあきらめたようで、察するに、窓際にある棚にあがったらしい。家ネコで滅多に外には出さないんだけど、外を眺めるのが大好きなみぃのために、棚の上には毛布が敷いてある。今日はどうやらそこで寝る心づもりらしい。

「もう寒くないからイイわね~~zzz」

いつの間にか眠ってしまったらしい。

トンッ!ガタッ!(=>・<=)・・・・・タッタタタタタッ!!

うん?こんどはナニ(@_@;) え?3時(午前デス)??みぃ~勘弁してよぉ~~(>_<)

「ま、いいか、元気になってきた証拠よね~・・・zzz・・・」

避妊手術を受けさせた後、ちょうどワタシの体調も思わしくなく、みぃをかまってやれなくなったこともあって、ここ数日、こんどはみぃの調子がよくなかったのダ。

それに加えて、本人にはゼ~ンゼンその気がなくなったにも関わらず、近所の♂ドモが毎日入れ替わり立ち代り言い寄ってくるし・・・

フギャァ~~~っ!

みぃは、いつもはネズミのそれみたいにほっそいシッポを「フッサフサ」にふくらませて、一生懸命威嚇する。でもね~相手はみぃの3倍ぐらいありそーなデブネコ達なのダ!かなうわけもナイ!

ワタシがいるときはね~一匹は、毎朝5時に来るんよっ!夜這いって言うのは聞いたことあるけど、朝這いってナニよ!<(`^´)>~ほうき持っていって追い出すんだけどね~。いないときに来られちゃうと~両親にはみぃの必死の叫びが聞こえないらしいのダ~みぃは心身ともに参ってしまったらしいの(>_<)。

最近ではワタシの姿を見ると、もうぺったりくっついて離れなかった。どこに行くんでもついてきて・・・挙句の果てにはトイレに入っててもその前でも鳴くのだ~「早くでろにゃぁ~」(-_-;)。

そーいえば、手術前に発情した時もそーだった・・・しきりにアタシに向かってゴロニャン発情してたっけ~アタシは♂じゃないんヨ!(-_-;)(-_-;)

ンニャ~!

はいはいっ、起きるわよ、起きりゃイイんでしょ!(-_-;)(→午前6時デス)

髪を結ぼうと「いつもあるところ」に手を伸ばすと・・・ナイっ!ゴムが!!(>_<)

「こらっ!みぃ‶~っ!!」

障子を開けてみると、みぃがし~っかりゴムをくわえてニ~ンマリ(=^・・^=)!ま~ったく、ゴムというゴム、み~んな、持ってっちゃうんだから~注)コレ、自分でどこかに隠しておくらしく、アタシと遊びたくなると、1個ずつくわえて持ってくるのダ・・・オマエは犬かっ!?(爆)

さて、今日は久しぶりにみぃと外で遊ぼうかな~最近、首輪をつけて外に出ることを覚えたのよね~。最初はつけるのイヤがってたけど最近はおとなしくつけさせるようになってきた。そのうち、くわえて持ってくるかも~お散歩いこーよー(=^・^=)!~やっぱ犬かも・・・(^O^)/

お腹の傷跡に毛も生えてきて、おかげさまでアタシもすっかり元気なりました~手術をすると性格が穏やかになるって聞いて期待していたおかあさんがちょっぴりガッカリするぐらいに(爆)~それでは皆さま、どうぞステキな日曜日を!(=^・^=)

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

アタシもただいま療養中!(=^・・^=)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

今日はOFF。静かな休日のはずが、わが家は朝から補修工事(-_-;)。本当は先週の予定だったのだけれど、ワタシがめまいで寝込んでしまったので、今日に延期してもらったのである。

めまいもほぼ治まり、体調もまずまずのワタシ、今日はみぃのお守りをおおせつかった。工事の騒音に最初はウロウロしていたものの、ようやく慣れてきたのか、今はベッドのど真ん中で真ん丸くなって眠っている(=^・^=)。

え?みぃは部屋(しかもベッド!)へ立ち入りが許可されたのか?ですって?(笑)

実は今、ちょっとワケありなんでございます(笑)。最近、ちょっとご無沙汰していたこのみぃなんだけど、実は、先日、避妊手術を受けたばかりなのだ。そう、「ただいま病気(?)療養中」ってこと。

みぃに1度目の「春」が来た時――ウルサイとは言ってもまだ幼くてかわいそうだからと思い、毎晩どんなにうるさく鳴いてもみんなで我慢してた。でもそれから2週間もしないうちに2度目の春がやってきて・・・(>_<)。

3週間に1度の「1週間(おさまるまでに1週間かかる)」は、超高齢社会のわが家にとっては不調の温床となってしまいかねず・・・現に内臓年齢がいっちゃん高い(?)ワタシに1番に影響が出てしまったわけだし・・・(ま、みぃのせいだけじゃないけどね・笑)。

先週、やるときゃやる女=母(笑)が、迷いが出ないうちに一気に行動を起こした。

みぃの朝食を抜き、かかりつけの動物病院に電話をかけ、その日のうちに入院手続き。物心ついてからはじめての外出だったみぃは、きっとワケも分からず連れて行かれ・・・(-_-;)。

仕方ないっ!コレも家族の健康のためだっ!!

でも、翌日、手術を済ませて帰宅したみぃのおなかのあまりに痛々しい傷を見て、ワタシはすっかり自責の念に襲われてしまった~ゴメンね、みぃ。痛かったね~(ToT)。

痛みもあるんだろうけれど、他の動物達と一緒だったことが怖くて一晩中眠れなかったらしく、帰宅後はこんこんと眠り続けるみぃ。時々、痛みが走るのか、「んん~、んん~」と顔をしかめてうめき声を上げる。

「大丈夫だよ~、日に日に良くなるからね~、つらい思いさせてごめんね~」

みぃに顔を近づけたくても自分もくらっと来そうで、ひとり布団の中で胸が痛んだ1日。母は一晩中付き添っていたそうだ。

「ウンチするのもおなか痛くて大変だものね~一緒にがんばって養生しようね」

ところがどっこい!やっぱり「若さ」は偉大だった!
(^O^)/ 翌日、みぃは、今までにないほどのりっぱなモリモリに、山盛りの砂をかけてケロッとしていたそうなのである(笑)。出すもの出したから、食欲もバッチリ!(爆)

手術から今日でほぼ1週間たつんだけど、まだフラフラしているおばちゃんのワタシと違って(笑)、みぃの傷は赤みが消え、もう触ってもほとんど痛くない様子。しょんぼりしていたのも最初の1日だけで、どんどん元気なみぃが戻ってきた(=^・^=)。

消毒薬を塗るときなんぞ、こっちが命がけだもの~「んぎゃぁ~ネコ殺し~~!!」

とは言ってもね~、手術前にすっかり爪を切られちゃったみぃは、いわば「丸腰」状態で戦えないんだけどね~(笑)。

1週間後の抜糸が済むころには、また前みたいに「筋トレ」始められるかな。(注:みぃはいつも網戸をよじ登って筋トレをしています)あ、爪が生えなくちゃダメか~爪ってどれぐらいで生えてくるんだろ?(@_@;)

ま、アタシはカラダと相談しながら、ボチボチアンタの後を追っかけてくワ~。イッパイ食べて出して、早く元気になってね~。あ、イイっ、今はまだ起きなくて&出さなくて(^^ゞ。アタシがお昼ごはん食べ終わる頃までもうちょっと静かに寝ててちょうだい<(`^´)>。

それでは~皆さまにも、どうぞ良い1日でありますように(*^_^*)。

人気ブログランキングへ

もしもお楽しみいただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★みぃのエピソードは:

みぃカテゴリ(=^・^=)(全文が表示されます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

にぎやかな春(笑)

IgA腎症関連子宮筋腫関連低たんぱく食関連低たんぱく食レシピ関連

先日の「がぶり事件」で、もしかしたらみぃがアタシから虐待を受けていないか~そんなご心配をしてくださる方がいないとも限らん!?(笑)

久々に「可愛い」みぃの登場デス(=^・^=)。

みぃにとって、今年は文字通りはじめての春。どうにも心が騒ぐんだけれど、どうしてイイか分からず、半分ワクワク、半分とまどい、の1週間だったようだ。

ようやくウチ中を寝不足にした1週間が過ぎておとなしくなったと思ったら、今度は近所のオスどもが押しかけ・・・(-_-;)・・・「もう春は終わったんヨっ!」

襲われる恐怖におびえたみぃがワタシの手に渾身の力でかぶりつき・・・。おかげでワタシの手にはぶっつりと大きな穴が2つ開いた(ToT)。

あれから2週間たった今、痛みはほとんどなく、手の甲にできた傷はほぼ治ったものの、「肉球」にできた、まっくろな血豆は、まるででっかいほくろのように居座ったままである。もう押しても痛くもかゆくもないけどね~。

みぃ~(=^・^=)

「ネコの額」のみぃだけど(笑)、かぶりついてから3日間ぐらい、ワタシを見るときは遠巻きに心配そーに様子を伺っていた(笑)。ワタシは怒ってないつもりだったけど、みぃ本人に「どうやら悪いことしたらしい」という自覚があったみたいなのね~。

1週間ぐらい経ってからかな~ふつうになってきたのは。とは言っても、その頃はまだ傷が痛んでいたからあんまり遊んであげらんなかった。

先日、仲直りのしるしに部屋に入れてやったら、ぐるぐるあちこち歩き回った挙句、机に向かってパソをいじっていたワタシの背中によじ登り、「ぐるぐるぐるぐる~~」とひとしきりのどを鳴らした後、いつの間にかzzz~。

「みぃ~背中あったかくて気持ちがイイんだけど、あんたちょっと重すぎ~(-_-;)」

寝不足に始まった今回の大騒動~若いもんが来ると、家ん中に活気がでてイイわ~(って活気どころじゃないんだけどね~爆)ってことで、わが家はすっかり元に戻ったのでありマス。

でも来週には予防注射に行かないとね~さてさて、どうやって連れていこーか、また頭の痛いとこだわ~。暴れないとイイんだけど・・・(-_-;)。

そのご報告はまたそのうちに~どうぞ良い日曜日をお過ごしくださいマセ(*^_^*)。

人気ブログランキングへ

もしもお楽しみいただけましたら、
応援クリックをお願いできませんでしょうか?wink

★みぃのエピソードは:

みぃカテゴリ(=^・^=)(全文が表示されます)からご覧いただけマス

tulipトップページはこちらデス~カラダにイイこと始めよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)